カナダ

「1993年秋、池田先生は、モントリオールと、バンクーバーを訪れ、語る。
「美しいモントリオールに来てから、私は、写真も撮りました。
詩も浮かびました。
そして、おいしい空気もただで、いっぱい吸わせていただきました。
こんないい空気を吸っていれば、皆さんの頭脳が、すっきりと聡明であることも、当然だと分かりました。
何があっても楽しめる境涯。価値的なものの見方と知恵。
すべての悩みを打開していける力。それは「自分自身を磨く」ことで開かれる。
それが「人間革命」である。それが、「一念三千の実践」である。
カナダの皆さまは、どうか、だれよりも「聡明な人生」即「幸福な人生」となっていただきたい。
何があっても動じない、何があっても揺るがない。その人が王者なのである。
世界各国から、移民が集まり、多様な人々が暮らす、バンクーバー
池田先生は、詠(うた)った。
「いずこより 使命のままに 来(きた)りたる
  バンクーバーの 同志の強さよ」
バンクーバー宣言。
“快活に愉快に生きよ”
“誇りを持って生きよ”

「一人一人皆、個性がある。考え方も違う。文化の背景も違う。
習慣も違う。そうした差異を乗り越えていくには、まず、人間として、おたがいに仲良くなっていくことである。」
「法と言っても、人の振る舞いにあらわれる。
まず、人間として心を開いて、友情を結んでいく。そこから、「法」への
理解も生まれ、共感が広がり、信頼が深まる。
絶対にあせる必要はない。心広々と、悠然たる前進をお願いしたい」と
12/16・ 12/24・ 12/28 の聖教新聞より

私は、カナダへは、10年ぐらい前の夏、ニューヨークから、バスでナイアガラの滝を見に行きました。
夜は、スカイロンタワーに上り、昼間は霧の乙女号に乗りました。
今、トロントは、アイスストーム(氷雨の嵐)で、ちょっと大変な状況になっているようで、停電するところもあるようです。
最高気温マイナス12度で、太陽が出ると樹氷がキラキラ光って綺麗だそうです。
世界は広いけど、ネットがあれば、繋がれるね。
[PR]
Commented by いまいち at 2013-12-29 11:25 x
ちよさん おはようございます
ちよさんらしい
「差異」のキーワード
>まず、人間として、おたがいに仲良くなっていくことである
>人間として心を開いて、友情を結んでいく
いじめも、小さな「差異」からはじまること、多いですもんね。
徹して、大人から無くしていきたいですね。
こども達は真剣に取り組んでいたりします。
世間は、どうでしょうか。
そういうことに携わっていらっしゃるかたはともかく、差異を乗り越える、なんて発想は、極めて乏しいかも。
先日、コメントにもありましたが、モンスターペアレントの方とか、無意識に醸し出していると思います。
親がイジメのお手本となってしまってトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |
わたしの心にも宿っています。
だから、日々、心、生命を磨くことが大切なんですね♪
(。´・д・)エッ? どのようにして磨くのかって?
それは、ただ、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経と、唱えればいいんだよ。
意味なんて知らなくてもいいから、先ずは、やってみてよ♪
ネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
Commented by プリッツ at 2013-12-29 14:17 x
カナダは、行ってみたいですね。写真を見ると風景が綺麗ですよね。先生の撮られた写真風景大好きです。
今日の新聞の今日も広布へは、こうなる、こうなってみせると決めるとあり、また次の真実の同志に温かい励ましを読むと、自分のいる支部や地区もそうですが、ちよさんのブログがそうなっていることは、お邪魔させて頂いて良かったと思っています。皆さんのコメントも読ませて頂いて、笑いがでるぐらい楽しいですよ。
私も馬の尻尾に掴まってついて行ってる信心ですが、感謝を忘れずに頑張っていきます。
Commented by プリッツ at 2013-12-29 14:56 x
いまいちさんのコメントを読ませて頂いて、若芽の章で、幹部の方が言ってたのを忘れずにと。創価小ができた時は、教師も外部からの方もいるので、先生は、戸田大学を出ているということで、外部の教師から教育なんてできるのか?とばかにされたり、酷い状況だったらしいです。でも、今は世界!ですよ、凄い学校になったと言われていました。
先生と呼吸を合わせてといつも思う私です。
Commented by いまいち at 2013-12-29 18:21 x
プリッツさん こんばんわ
まさに、“じっとこらえて今に見ろ”でしょうし、差異を超えて丸ごと包み込んでいたのでしょうね。
それにも気付けていなかったんでしょうね。
手のひらの上の孫悟空みたい(^^)ですね♪
わたしも気をつけねばです。

ちよさん、かっこいい!
わたしも、海外いきたいなぁ
全然しらないけど、
もしも、あなたと一緒にいたら
どんなに楽しい旅でしょう
カナダの街を眺めていると、涙が頬にこぼれてきます
あなたのことを思い出してカナダの夕陽、見つめています・・・
Commented by いまいち at 2013-12-29 18:27 x
プリッツさん
しまった!
このブログの上の方の、※印のトコに
>いたずらと思われるコメントについては、削除させて頂きます。
だって、さっきの消されちゃうかもよ・・・
(o`・ノ。´・)コショコショ(o`・ノ。´・)コショコショ
Commented at 2013-12-29 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2013-12-29 21:01
いまいちさん プリッツさん
こんばんわ
♪ラブレター・フローム・カナダ
もしもあなたと一緒にいたら
どんなに楽しい旅でしょう♪
というわけで、今カナダにいます
なーんて
境涯 境涯
みんな一緒に 世界広布の旅に出ませんか?
まずは、地元の広布から(笑)
またこれから、私たちが知らなかった真実を先生は教えてくださることでしょう
by ちよ
Commented by tomotiyoo at 2013-12-29 21:03
非公開さん こんばんわ
その番組は、残念ながら知りません
今度、そっち方面の友人に聞いてみますね
by ちよ
Commented by いまいち at 2013-12-29 21:13 x
マイクも添えておけばよかったかな(^.^)
モントリオール、バンクーバーの写真を観てみました。
すぅごーい!
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Commented by プリッツ at 2013-12-29 21:34 x
いまいちさん、顔文字面白ーい!
削除は大丈夫みたいですね。

ちよさん、世界広布の旅へ行きたいです!
そんな境涯にならねば!
一般紙に民生委員が不足。孤独死、虐待が多いけど、見過ごしてしまうと、民生委員が批判をされるからなりたくないという理由です。
私は民生委員をしているご近所さんから、地域の独り暮らしの高齢者の方が頼っているから、よろしくとお願いされました。私は民生委員ではないけれど、何かあったら、電話してとその高齢者の家に我が家の電話番号は貼り付けてきたので。後1人は、娘さんとの喧嘩の愚痴の聞き役です(笑)「親子喧嘩できるうちが華だよ」と言ったら、落ち着かれるようです。地区でも、独り暮らし高齢者が何人かいらっしゃるので、声を掛けるようにしています。「変わりはない?」と。今この時期は、そんなことが心配ですね。
Commented by tomotiyoo at 2013-12-29 22:30
いまいちさん こんばんわ
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
きれい
by ちよ
Commented by tomotiyoo at 2013-12-29 22:36
プリッツさん こんばんわ
高齢の方 声をかけて差し上げるだけで、安心するようです
あとは、話を、心ゆくまで聞いてあげることですね
そう 心がけています
同じ話を何回もすることがありますが、はじめて聞いたことのように、辛抱強く聞く
簡単そうでで難しいですが、忙しい世の中ですので、どうぞ宜しくお願いします
by ちよ
Commented by いまいち at 2013-12-29 22:38 x
プリッツさん   こんばんわ
今夜は、みなさん、遊んでくれないかと思っていました(´・ω・`) ショボーン
素晴らしい活動をされているんですね!
真似できません
みなさん、本当にすごい
Commented by いまいち at 2013-12-29 22:48 x
なんか、わたしのほうは、反映が遅いみたい。
なんでかなぁ(´。・ω・。`)シクシク
Commented by いまいち at 2013-12-29 23:07 x
・・・・(´・ω・`) ショボーン
Commented at 2013-12-29 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2013-12-30 07:44
いまいちさん おはよー
昨日は、お友達と呑んでて、早いうちにウトウト
ごめんね 遊んであげられなくて(笑)
お正月までお休みですか?
by ちよ
Commented by プリッツ at 2013-12-30 08:43 x
いまいちさん、おはようございます。
すばらしい活動なんて…おおげさなけとではありませんよ(^^)
ご近所に2人、高齢者がいらっしゃって、1人は、独り暮らしなので、うちに、「植木の葉を落としたいから脚立貸して」と来られていたので、ご本人が落ちたら危ないからと、旦那が行ったりしていたのですが、最近は、私が2階から重いストーブを下ろしに行ったりしました。もう1人の高齢者の方は、娘さんが、家の外まで聞こえるぐらいに大声で、叱っている声が聞こえるので、聞いて欲しくての愚痴ですね。捕まると長~い時間になりますが、何かあれば、何時でも電話してと言ってます。あとは、地区の多宝のおばあちゃん方。この時期は火事や骨折、血管の病気等あるので、地区の皆さんも気を付けて声をかけたり、訪問しています。病気で入院して、家にいらっしゃる方もいます。同志を守るという気持ちが強くあるので。年末の買い物へ車で連れて行く幹部の方もいらっしゃいます。

いまいちさんも、年末年始はお酒の飲みすぎにお気を付けながら、良いお年をお迎え下さい。
Commented by tomotiyoo at 2013-12-30 09:23
プリッツさん
素晴らしいですよ
どんだけ助かっているか知れません
もうプリッツさんの存在自体が、地域の希望ですね
私も、そのようにがんばります
by ちよ
Commented by いまいち at 2013-12-30 10:03 x
プリッツさん おはようございます
いやーっ、ちよさんの言うとおり。
みなさん、おおだすかりですね。
わたしは、助けられてばかり・・・
わたしも変わらねば!
変わらねばですけど・・・最近
よし!寒いから、もう少し暖まったら仏壇だけでもキレイにしよ♪
by tomotiyoo | 2013-12-29 00:00 | Comments(20)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ