真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

載せていただけなかった みかんさんのコメント

みかんさんと メールのやり取りをしている間に あるブログの話になりました

「あっちのブログ コメ入れたけど 載せてもらえなかったっすよ。
私は、本当に悩んでいる、心ある元地区部長であるなら、こうした雑魚(ざこ)みたいなコメントでも、
何か一つくらいは答えるものだと思うんすよ。基本。
コメントの内容に対して、何か一つくらいは。

でも、何もなかった。
何も答えてもらえなかった。

逆に、理解を示すようなコメントや世間話みたいなコメントには、いくらでも答える。

地区部長までやって、常識ある大の社会人であるなら、ネットでやっていい事といけない事の区別くらいは、つくっしょ。

創価学会や池田先生にまだ心が残っているなら尚更、こんなブログはしないっすよね。
てか、「ネット上だけ」でこんなふうにする意味がわからない。
本当に悩んでいて本当に解決させたいなら、総県幹部や学会本部にも相談するなり悩みを聞いてもらえばよくね?て。

どうしてそういう現実的な行動をすっ飛ばして、ネットだけなん?」

てことで、私は、純粋に悩む同志だとはちょっと思えないっすかね(´θ`llll)

私の時も そうでした。
最初から 自分のブログに載せるのは 卑怯だと思って まず あちらさんのブログに
リコメを入れました
それから 1週間ほどでしょうか?
スルー
それで 私のブログに載せました
すると 大河さんから 私のコメント欄で、向うのブログに載っているよと 私に知らせてくださいました
あの 時差は 何だったのでしょう?

私の不信感とみかんさんの不信感
思わず みかんさんに そのコメント 私のブログに載せちゃダメ?と
非難を浴びることも覚悟の上で 了解していただきました
原文は送ってしまって残っていないという事なので

思い出して書いていただきましたので そのままではないと思いますが
みかんさんの コメントです


「アンチブログではない」という言葉を見たので、コメントを書かせて頂きます。

正直な感想としては…
このブログは、創価学会の組織批判、同志批判、師匠(池田先生)批判であふれていると思えて、
腹が立つ気持ちで一杯っす。

まず、最大の疑問は、問題さん(名前がはっきりわからないので、すみません)は役職を放棄して、
活動も一切やめている状態なのに、問題さんの言葉を借りれば「創価学会の問題」を、
組織の中ではなく、ネットなんかで発信して、本当に解決・改善させる気があるのかな、という事です。

以前問題さんがコメント欄で自身のことを「異端児」と表現されていましたが、
私は、本当の異端とは、ちゃんと組織の中に身(と心)を置いて、組織の中で闘って「問題」点を解決・
改善していく事だと思ってます。

そもそも、元地区部長でいらっしやるなら、当然、組織や同志の批判を公に(しかもネット上で)
発信する事がどれだけ罪になるのかはわかっていらっしゃると思うんすけど。

しかも、誰が反論含めて「こうですよ」「こうじゃないですか?」とコメントしても、スッと流して、
自分の考えを変えようとされてません。
本当に謎です。


若き日の池田先生は、実は組織が好きではなかったのですよね。
命令口調の幹部のあり方、組織の窮屈さ……「好きになれません」と戸田先生におっしゃったそうですね。
戸田先生は、「大作の好きな組織にすればいいではないか」とおっしゃって、池田先生はその通りに、
億劫に辛労を尽くす思いで組織を作っていかれたのですよね。
地区部長という役職を持った方が、同志(婦人部?)とのいざこざ(怨嫉)等で不満・不信を抱いて、
沢山の大切な地区の人達がいるのに、イヤになったからといって何もかも投げ出して、ネットで騒ぐ…。
問題さんは、「池田先生ならどうされるか」を考えた事がないのかな、と思えました。

それと、同志(元奥様でしたっけ)の事を悪く書く行為は、
「若しは実にもあれ、若しは不実にもあれ」
(本当の事だろうが嘘だろうが)大きな罰を受ける事は、御書にも明白ですよね。
地区部長なら、当然こういう事もご存知のはずですよね。

組織や同志に対して、色んな事で不満があっても、そこで批判だけをしても何も変わらないのではないすか?
その中で、自分がどうするのか、自分がどうなるのか、が、大事ではないすか?

愚痴とは、「言っても仕方のない事を言って嘆く事」(辞書)ですよね。
現実の組織の中で発信して解決しようとしないなら、このブログに書いてある事はまさしく「愚痴」でしかなく、
「悪知識と申すは甘くかたらひいつわり媚び言(ことば)巧みにして愚痴の人の心を取って善心を破るという事なり」
の御文にも通じて、現在組織や同志に不信・不満・疑心を抱いている人達の心を
助長させてしまうとも思うので、更に罪深いと考えます。

また、入会間もない人達の心を乱す事にもつながりませんか?

私は本当に未熟者なので、このブログの本質がわかりませんでした。
書いている今現在もわかっていません。
なりすましなのか、本当に悩んでいる同志の人なのか。

でも、池田先生の事を「池田大作」と何度も簡単に言える(書ける)問題さんの文章を見て、
もしかして…と思っています。
それでも自分は「アンチブログではない」という言葉をかすかに信じてきた部分もありました。

いずれにしても、言いたい事は変わりません。
このブログは大きな罪だという事と、問題さんのやり方は臆病で卑怯なやり方だという事っす。
個人的には、仲良く親しくコメントをやりとりしている同志の方がコメ欄にいてとってもびっくりしました。
問題さんを同志と思っての事なら尚更、指摘するべき事があるはずなのに、そういうの一切なしで、
信心の話とか世間話とか…凄いなって…。
長々と すみませんでした。」

コメントは ここまでで

9月7日追記(この部分は コメントには入れなかったようです)
惑わされている純粋な同志の人もいるかもしれませんが、中には、まるでいつわり親しんでいるような人もいる。これこそ、恐ろしい事だと思っています」

という事でした。

みかんさん ありがとうございました。
[PR]
Commented by ラン at 2014-09-08 00:21 x
私は、感応しやすいので、見ないようにしていたのですが、ちゃんと知らなきゃいけないと感じたので先ほどじっくり見て自分で検討してみました。
悩んでる感はゼロですね。記事は裁判の判決がどうたらこうたら、偽造写真、聖教新聞は嘘とか。。。先生や学会にまだ気持ちが残っていて、でも組織の在り方に疑問を感じていて真剣に悩んでいる人はこんなことはわざわざ記事にしませんよね。
あとリコメで「寺側に」ではなく「日蓮正宗側に」との書き込みも
気になりますね。本当にまだ統監はあるのかと、ちょっと疑いたくなります。
Commented by GARMU634 at 2014-09-08 00:24 x
みかん さん はじめましてm(__)m

地区部長さんブログには 私も何度か

コメントさせて貰いました。

みかんさんが言ってることも間違いでも
ないと思っています。

ただ 地区部長迄やったのに メンバーおり

池田先生と師弟の絆があり、何でですか?

と思いも解ります。ただそれほど

地区部長さんが このようなことをしないと
傷が癒えない 正気を保てない やるせない
状態なのかも解りません。

決して肩をもつ訳でもありません

ただ今の組織の状況 各方面にもよるとは
思いますが、地区部長が言われているような
問題があるのも事実でしょう。

弟子ならたてとの正論も解ってるいる
はずです。

解っていても、出来ないくらい 辛かったんじゃ
ないでしょうか?

バリバリ活動家の時は良いです

でもそこからもれて悶々として はけぐち
よりどころがない人もいますね。

私も明日が我が身とのおもいで、

信行学にはげんでまいります。
Commented by ハピネス at 2014-09-08 02:12 x
ちよさん 皆様
創価学会の問題ブログ、2時前に覗いたら、消えて無くなってましたよ。
あの記事だけ無くなれば有難いですね。
どら猫さん?この字で、あっているのかな?の、こと、祈っていきます。
おやすみなさい。
Commented by ハピネス at 2014-09-08 05:31 x
皆様、おはようございます
はじめます
(-人-) 南無南無・・
Commented by akaoni at 2014-09-08 05:59 x
皆さんお早う御座います。
はじめます。
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 06:13
おはよー
びっくりだね
コメント入れてくれてるし 少し この記事
このままにしておきますね

ご協力してくださった皆さん
ありがとうございました

そして沖縄 おめでとうございます

どら猫さん いまりさんの これからの事
祈っていきたいと思います

みかんさんも お疲れ様でした

準備して はじめます
Commented by みかん。 at 2014-09-08 06:15 x
おはようございます。

本当だ!問題さんのブログなくなってる!

ということは、この記事はもう必要ないかもっすね(笑)
でも、良い機会だからこの件で思っていた事を書かせてもらいます。

GARMU634さんのコメントに答える形にもなるかもしれませんが。
私としては、あれが同志のブログだとは考えられなくなっていたので、新しいタイプのなりすましだと思ってました。
でもとりあえずここでは、問題さんが学会員だという前提で書けば…
学会員でありながら学会組織や同志や先生の批判をするというのは、まぎれもなく謗法なので、問題さんに理解を示したり寄り添う気持ちのある人なら尚更、その罪を指摘して上げるべきでは?とずっと思ってました。

あのように大々的に批判するのは勿論の事、同志に対する怒りや恨みなどがミジンコでも心にあれば、十四誹謗の最後の4つ(軽善、憎善、嫉善、恨善)に当てはまりますよね。
同志誹謗を含めて、謗法は、どれだけお題目あげても祈りが叶わないし、罰を受ける。
幸福の軌道から大きく外れていますよね。

それを一言も指摘しないのは、あまりにも無慈悲だと思ってました。

続きます
Commented by みかん。 at 2014-09-08 06:23 x
まして、それに同調したり応援するだけなら、その人が「仏法中の怨」になってしまいますよね。
また、ブログ主1人だけならまだしも、誰もが見られるネットで組織や先生に対して不信を煽るような記事を発信している事を自覚してほしかったっす。

中にいながら組織や先生を批判するのは、「大魔に魅入られた者」だと聞いたことがあります。
その本性は、臆病者で欲深く、自分が賢いと思っている愚か者なのだそうです。

今までどれだけ真剣に悩んで、戦って、結果を出してきても、今現在組織や同志や先生に対する批判を垂れ流しているなら、生命の根底は裏切り者の反逆者と同じなんじゃないかと思ってました。

あのブログのコメ欄や他のブログには、同志だと言って寄り添う人達が結構いたので、そういう人達がなぜ、問題さんの犯している罪を指摘しないのか…不思議でたまりませんでした。
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 06:38
みかんさん お疲れ様です

はじめます
Commented by ハピネス at 2014-09-08 06:41 x
ありがとうございました。
Commented by ラン at 2014-09-08 07:10 x
みかん。さん、お久しぶり!勇気の記事&コメントありがとう\(^o^)/さすがみかん。さん、御書全編拝読3回目に挑戦している人は違いますね!「生きることはほんのちょっとの勇気の連続」byみかん。言葉通り実践してるんだね✨
御書全編f拝読、7月にやっとできましたよ~
ありがとう✨
Commented by ラン at 2014-09-08 07:12 x
うるとらまんさん、おめでとうございます\(^o^)/
沖縄の同志の奮闘に万歳??✨
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 07:19
ちょっと休憩
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 07:55
ランさん がんばったね
ハピちゃんも こういう嫌な事は(闘うとか苦手みたいです)
避けたいって言ってました
でも この事って 善知識
2人共 新しい自分の殻を破る戦いだったんじゃないかな?
自分の弱い心に勝つ
なんて言ったって どういうやり方だって
最後は 自分との戦いだもんね
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 08:02
GARMU634さん おはようございます
GARMU634さんって スカイツリー関連?(笑)
11.18まで まだまだいろんな事があると思います
私は リアルでは キリスト教信者から 日顕宗 顕正会
色々な知り合いがいます
ついつい 家におあがりなさいと 招き入れてしまうんですが
魔を寄せ付けないのも 獅子吼 との 先生の指導を読んで
なるほど と思いました
私の家に来るだけならいいけど 他に行って 
若し悪さをしたらたいへん
そう思ってからは 顕正会については お断りするようにしました
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 09:13
同盟唱題 ありがとうございました

ハピちゃん 仕事がんばれー

akaoni さん 畑がんばれー
蚊に刺されるなー
デング熱じゃなくて よかったね
今の今まで テング熱かと思ってた
お馬鹿な ちよでした

Commented by ラン at 2014-09-08 09:18 x
阿修羅んの生命も悪にむければ善になるということですね(●´ω`●)殻を破る戦い、まさにそうでした。私も、実は苦手(笑)
事なかれ主義だから~
「魔をよせつけない」
うんうん、大事ですね、、前の組織のとき、顕症会の人にお茶をだしたという人もいて、みんな心配していました(;´Д`)学会に興味があるふりをして、情報をとろうとするだけの人もいるので、本当に気をつけなければいけませんね。
Commented at 2014-09-08 09:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by GARMU634 at 2014-09-08 09:41 x
あれ ブログが無くなってますね(゜ロ゜)

気付いてくれたんなら、それはそれで
良かったです。

私はネットで討論を避けてたんですね
伝わりにくいですし、地区部長さんも

みかんさんが言われる魔を斬る 慈悲から
勇気からの言葉は散々 受けてきたんだろうと
思ってまして。

違う角度で激励できたらと、自分は思って
ました。m(__)m

実際に会っての対論ならいくらでも
するんですが

私のところにもHKさんらしき人が来て
結局らちがあきません。

日々磨いて参ります!


Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 10:01
GARMU634 さん
北風と太陽 って事ですよね
両方必要
私の ブログの養父との話を読んで頂ければ 分かると
思うのですが 私が破折する
怒った養父は 信心やめると言い出す
幹部に行ってもらう
宥める
そんな事を3回したら もう 何があっても 信心やめない に
なりました
Hkさんというのは 法○講かしら?
聞く耳持たない人には(読むから目かしら)お題目を送るしか
ありませんね

諦めずに 負けずに がんばっていきましょう
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 10:02
ランさん 偉いぞ!
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 10:02
非公開さん ありがとー
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 10:08
非公開さん これ公表してもいい?
Commented at 2014-09-08 11:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 12:03
非公開さん ありがとうございます
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 12:04
お目目が腐る・・・かも?ですが
http://ameblo.jp/soukanomondai/
よかったら ご覧下さい
Commented by みかん。 at 2014-09-08 12:13 x
こんにちは。

まずはランさん(^o^)
御書の全編拝読、おめでとうございました!m(_ _)mすんばらしい\(^o^)/
みかん。も、着々と?三回目を拝読中で、933ページまで来てます。
これからも、共々に行きましょう☆
ありがとうございましたm(_ _)m☆
Commented by ラン at 2014-09-08 12:22 x
「釈尊は辛い決断ではあったが弟子と民衆を守るために提婆達多と戦う心を固めた」

「提婆達多は釈尊に引退を迫ったが、表面上は釈尊への健康への気遣いを理由にしていた。それだけに、まだ、彼の本性がわからなかったのだ。また、釈尊の意見は同志を追い込む、冷酷な仕打ちのような気がしていたのである」

「彼らは事態の深刻さが理解て出来ていなかった。悪と戦うことをためらう、その感傷が、多くの仏弟子を迷わす結果になることが、わからなかったのだ。。。。悪と戦う徹底抗戦する心が定まらなければ、悪人に付け入る隙を与え、正義も破られてしまう」
以上・新・人間革命3巻・仏陀の章から抜粋いたしました。
Commented by みかん。 at 2014-09-08 12:24 x
GARMUさん、お返事ありがとうございます。

いや~~、謗法の罪の大きさ・恐ろしさがわかってないから、ネットなんかであれだけ批判ばかりを発信できるのでせうから、何回でも指摘してあげないとって思うっすよ。
指摘しないとこちらも「怨」になりますし。

私がネット始めたのは2008年秋頃なんすけど、当時信心や仏法の事を何にもわかってなくて、自分の組織や幹部の不満や批判を他人様のブログコメ欄に書き込んでたんすよ。
そしたら、物凄ーーい信心の強盛な本物の壮年部の方々が、御書と先生のご指導を沢山引用してこれでもかと叱責して下さいました。
叱られてネットで泣いたのは後にも先にもこの時期だけ。
信心してからの謗法の方が、罪が各段に深いんです。
だから、慈悲の心からお二人が見ず知らずの私を叱り飛ばしてくれたんです。
その後も根気強く関わって下さり、私は、仏法は厳しいんだという事を初めて知る事が出来ました。
Commented by ラン at 2014-09-08 12:25 x
みかん。さん
御書全編拝読3回目で、すでにP933までΣ(・ω・ノ)ノ!スゴイ~(=゚ω゚)ノやっぱり根性あるなぁ
私は一回目終わって、燃え尽き症候群で(@_@)でも、また挑戦していきます☆彡ありがとう\(^o^)/
Commented by みかん。 at 2014-09-08 12:36 x
ブログ村には、理解を示して寄り添う人達からそういう慈悲の声かけが私の知る限り全くなかったので、驚きでした。

とか書きつつですね、私としては、問題さんに関しては、ブログを削除したからといって「何か気付く事があったのかな」とか思って応援する気にはなれません(´θ`llll)
菊川さんのブログ記事(&コメ欄)にもありますが、いわゆるなりすましのパターンやタイプは、世の中の詐欺と似たような感じで、研究されたりして変化し、レベルが上がっているような気がしています。
だからといって、問題さんをなりすましだと断言出来うる証拠なんてないけど、自分の中では、純粋な悩める同志だとは感じられません(´θ`llll)

パートナーの方がフォローや反論みたいな書き込みを続けようが、自分には、「なんだか抜かりない巧妙さだなぁ…」と、どうしても感じられてしまいます。
Commented by ラン at 2014-09-08 13:05 x
「なりすましのパターンのタイプは世の中の詐欺に似たような感じで研究されたりして変化し、レベルがあがっている」
私はメールで詐欺にあったとき、この抜かりないパターンでまんまと騙されました。まず「情にうったえかける」のが、ものすごく上手いんです。ちょっとでもこちらが疑問に思うことをぶつけると、
「私のことを疑っているの?」などといって泣き落としにかかります。みなさん、ホント気をつけて~
Commented by GARMU634 at 2014-09-08 13:19 x
私のとこにもHKさんが来てますよ(^-^)
ひょっとしたら 地区部長さんかもと
思い 対応していますが、いずれにしても

リアルと同等の対応をして参ります。

個人的にはなりすましとか、こそこそと
誹謗中傷を繰り返したとしても

何ら説得力もありません。仏法は人の振る舞い
ですから、
Commented by ちよ at 2014-09-08 13:25 x
GARMU634 さん

http://ameblo.jp/soukanomondai/

これを見てから 対応される事を お薦めします

確かに 人の振る舞いは 超大事です

それが 通じない人も 世の中にいるのです

でも それが その人かどうか 1年前のブログをご覧になってみてもいいと思いますよ
Commented by GARMU634 at 2014-09-08 16:07 x
知っています。m(__)m
所属の総圏内の話しかも知れません。

昨日 リアル 広宣関係で総圏内で被害情報が
あがり電話でHKの婦人との話しあい
しましたが、理屈はとおらない人は
いますね。

あんたらに言われる筋合いちゃうと、
別に学会員だけねらってやってる訳じゃないと

他の広宣メンバーが対論に行きましたが
言ってることは信仰とかけ離れたことが
大半です。
Commented by ちよ at 2014-09-08 16:10 x
http://soukanomondai2.blog.fc2.com/blog-entry-91.html#cm
まだ載せてるよ
あー 情けない
Commented at 2014-09-08 16:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ハピネス at 2014-09-08 21:49 x
ただいまー

変な記事を削除して下さった「どら猫さん」と「いまりさん」に、感謝とお二人の幸せを祈らさせていただきます。
お二人の未来が絶対に開けますように。

それでは、はじめます。
(-人-) 南無南無・・
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 22:24
非公開さん そうだよー
Commented by tomotiyoo at 2014-09-08 22:26
ハピちゃん おかえりー

変な記事を削除して下さった「どら猫さん」と「いまりさん」に、感謝とお二人の幸せを祈らさせていただきます。
お二人の未来が絶対に開けますように。

お二人には 嫌な思いをさせてしまい ごめんなさい
私も祈ります
Commented by marimo at 2014-09-08 23:36 x
本当に間違った同志や幹部を憎み怨嫉して絶対に攻めてはいけない!怨嫉は謗法だから困ったことに、相手が間違っていても同志だと怨嫉になる。同志に怨嫉をすると功徳は全て消えマイナスになる。成長を祈ってあげれば相手も変わり自分も良くなる。(
池田先生)
Commented by ハピネス at 2014-09-08 23:59 x
ありがとうございました
Commented by marimo at 2014-09-09 00:09 x
すいません、上記のコメントで嫌な思いをさせてしまったのならばお詫びしますm(__)m
Commented by ハピネス at 2014-09-09 00:24 x
やっと、ばんごはんです
Commented by tomotiyoo at 2014-09-09 00:26
marimoさん
全然 問題ないですよ
怨嫉はいけないもんね
Commented by みかん。 at 2014-09-09 11:07 x
こんにちは。

要は、ネット上で学会員を名乗りながら学会批判を垂れ流すという行為を、二度と二度と二度と、繰り返さなければよいのだと思っています。

そして、組織や同志で悩める人は、本物の異端児になればいい、とも思っています。
ネットなんかじゃなくて、組織の中で何度でも声をあげて、解決させるべきだと。
そう思っています。

今回の事で、ネット上で寄り添う人たち、悪を攻める人たち…皆さんの行為は両方とっても意味がある事だったと感じています。

とりま、これで終わり!
Commented by tomotiyoo at 2014-09-09 15:19
みかんさん そうですね
あとは お互いを思って 祈る
これしかないですよね
Commented by ラン at 2014-09-09 16:22 x
みかん。さん、ありがとう\(^o^)/感謝✨
by tomotiyoo | 2014-09-08 00:00 | Comments(48)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ