相談

Commented by saki at 2014-11-12 07:00 x

おはようございます
皆様に相談があります



私にはお付き合いして1年二ヶ月になる自営業の彼56歳がいます。バツ2、1番下の息子が5歳、元奥さんが息子を引き取ってます。このような事情から、彼は結婚や事実婚ができないそうです。事情を知らずに付き合いはじめたので、この問題でとにかくケンカを繰り返してきました。私の地獄界の命が爆発、彼の友達ともケンカし、彼の友達付き合いに参加できなくなりました。
9月末に100万遍を達成してから、彼の友達とのケンカ半年、きれいに解決しました。

それと同時に、職場の上司から結婚前提の交際を申し込まれ、専業主婦が理想らしく、俺のご飯を作って待ってて欲しいと言われました。私の家のローンの話も、奥さんの家のローンを払うのは当然とのことで。
彼がいる話はしましたが、結婚できない状況。上司は自分との事を考えて欲しいと。

そして、彼に正直に報告しましたが、結婚の約束も事実婚の約束もしてくれません。
それでも、3年後ぐらいには一緒に暮らす事を目標にする約束になりました。
今は別れたくない気持ちはわかりますが、できない約束はしない。気持ちを汲み取ってくれませんでした。

天秤状態、ゆれてます
そして昨日、上司に
私は創価学会だから、いづれは創価学会の活動を一緒にしてもらえる人と一緒になりたい。
今の彼は創価学会嫌い、でも何年かかっても説得はする気持ち。
あなたが創価学会を知り、いづれは入会し一緒に活動してくれるなら彼と別れることにしたい
大まかに創価学会の事を説明しました。

上司は今の時点で創価学会の件は理解したとのこと。
もっと創価学会の話は聞きたいし、考えたいと言いだしました。

、、、
一緒になれない創価学会嫌いの彼

結婚前提の創価学会理解に前向きな上司

どうしたらいいかわからなくなりました。

皆様の意見、お願いします。
[PR]

by tomotiyoo | 2014-11-12 07:16 | Comments(60)

Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 07:16
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 07:11 x

sakiさん おはよ~
私は あえて コメントしないね(笑)
これから お題目 送るよ!
Commented by saki at 2014-11-12 09:24 x
ちよさんにはまた連絡します。

今日は昔お世話になった婦人部長に
会いに行ってきます
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 10:22
sakiさん 了解で~す
みんな 悩んでいる最中だと思うよ
また 何か変わった事があったら ここに入れておいてね
Commented by ラン at 2014-11-12 10:23 x
sakiさん、記事拝見しました、それは揺れ動きますよね、複雑な問題ですね。
第三者の私からみたら「結婚前提とした前向きな付き合いで学会に理解をしめしてくれる上司」のほうが真剣にsaki
さんのことを考えてくれている気がしますし、その方とお付き合いするほうが幸せになれると思いますが、今までつきあった「情」もありますし、彼のことを好きならなおさら揺れますね。

その上司の方から「付き合ってほしい」といわれたのが100万遍あげた後だったらから答えはでているような気がしますが・・・女性は愛されたほうが幸せだと思います。
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 10:30
ちよさん、さきさんの記事読みました。
ふってわいたような良い話のようにも思えるけれど、
その上司のことをさきさんがどういう風に思っているのかも
わからないし、どんな人格の上司かもわからないし、そのご家族がどんな人達かもわからない。
創価学会に理解を示そうとしてくれているようだけど、どこまで本気なのかもわからない。
結婚したとたんに豹変する人も多いし…
あまり急いで答えを出すと怖いよね。
でももし一緒に信心していけるご主人様になってくれればこんな嬉しい事はないよね。
地元の幹部の方にも指導を受けていくことも大事なのかなあ?

私が盲導犬を引退させて2頭目をもらうかどうか悩んでいる時、指導を受けました。
今の戦いやるべきことを一生懸命やっていたら答えが自然に出るよと言われ、一生懸命お題目あげて
学会活動なんかしていたら腹が決まりました。
私の場合は信心一生懸命していきたいから犬はもらわないと決めました。
盲導犬はそれはそれは可愛いし、安全安心で歩けるし、]
とてもすばらしいけれど、私にとっては世話に時間を
多く取られるし、出かけた時に案外小回りがきかなかったり
するからでした。
Commented by みゆき at 2014-11-12 11:58 x
さきさんこんにちは!♡
私は前に、付き合っていた大好きな彼がいました。その彼を折伏しようと、彼の病気を治したいと、強気祈りで百万遍に挑戦したことがありました。
その人と縁があるなら、百万遍終わってから、結果をハッキリ出して!との祈りで必死でお題目に向かいました。死ぬ気で祈った百万遍でした。笑
そしたら、百万遍上がり切った、次の日、振られました。
結果、今思えば、結婚とゆう縁はなかったと気づかされました。
そこから、私自身、女子部で思いっきり活動できるようになりました。
結果が今の私です。めちゃくちゃ、元気に明るくなりました。家族も変わりました。すべて良い方向へ行きました。

百万遍でハッキリ結果が出たときは、好きな人のお別れは辛かったです。精神的にやられました。けど、今が明るいので、あぁ別れてよかった。振られてよかったと今心からその彼に感謝してます。

私がさきさんだったら、ハッキリ分かるまでもう少し、祈るかなって思いました!
もう結果は出ているかもしれませんけど。
ファイトです。

以上私の体験でした!??パチパチ
Commented by ラン at 2014-11-12 12:49 x
みゆきちゃん、素晴らしい体験ありがとう~✨ウルウル(涙)
みんないろいろ悩みながら前に進んでいるんだよね、勇気づけられます✨
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 12:58
2014-11-12 10:30さんは
もう 分かっていると思うけど 千早さんです
Commented by moritaka at 2014-11-12 12:59 x
sakiさんこんにちは。
新参者ですが失礼致します(^^;

学会の事は置いておいたとしても普通に考えれば未来の有る上司でしょうね。
でもみゆきさんのおっしゃられる通りだと私も思います。
「なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし」
凡夫の私達が考えられる事は知れています。
ここは迷わず祈る事だと私は思います。
祈って出た結果はsakaiさんにとって必ず良い方向へ行くものだと思います。
頑張ってください!
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 13:00
みゆきちゃん ??パチパチ
彼 たしか 遠くに行っちゃったんだったよね~
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 13:02
ランさん moritakaさん
温かい言葉 ありがと~
sakiさん 帰ってきたら 読むと思います
Commented by saki at 2014-11-12 13:32 x
ランさん
コメントありがとうございます♡
嬉しいです。

はい、悩んで策を練りました。
交際=学会活動=入会
を突きつけました、断ってくれると思いました。
ふらふらと悩む自分が嫌でした。

上司はばつ2です。
上司は宗教が嫌いと言ってました。
理由は1番目の奥さんのお姉さんが統一教会に入っていて、いろいろ話を聞きましたが、ひどいものでした。
宗教が嫌いなのは、統一教会だから、オウムと同じだと。
創価学会に対しては先入観ないので、いろいろ話を聞いて考えたいと言いました。

今、昼休み。
今日は会合ないの?と聞かれ、学会の昔からの知り合いの家に寄りますと伝えました。

待ってるから、少し話したいとの事で、ご飯を食べる約束をしました。

ただ、上司が好きになれるのか?
二人で幸せを真剣に祈っていけるのか?
私の信心が惰性にならないのか?
不安です。
急いだ結論は出せませんね。
Commented by 福島の壮年 at 2014-11-12 13:47 x
sakiさんへ

『創価の森の小さな家/どんな人生が幸せなのか』
(私のHNをクリック)
に、 13年8月22日に、一度コメントをしているのですが、
今回のご相談に関して、自分のコメントを引用します。

-------------------------------------
「他人の不幸の上に、自分の幸福を築いてはならない」
これ、創価学会に好意的な海外サイトで、池田先生を
紹介する際によく出て来る有名な言葉です。
私が聞いた(読んだ)ところでは、「夫と離婚したい」と
池田先生に相談に来た婦人部員に対し、先生は、
「私は、離婚しろとも離婚するなとも言えない。
 だけど、他人の不幸の上に、自分の幸福を
 築いてはいけないよ」
と言われたと。
-------------------------------------

池田先生でさえ、結婚や離婚と言う問題に対しては、
明確に「こうすべき」とはお応えにならないんですね。

学会の指導は、あくまでも「信心の指導」しかでき
ないんです。
仮に、sakiさんのお話のみを一方的に聞いて、
いずれかの男性を名指しして「結婚した方がいいよ」
と、指導をする側が言ったとして、その通りに
sakiさんが、その方と結婚した後に、結婚前には
知らなかった彼の様々な面が見えてきて、例えば、
DVに発展して、二人とも大きな傷を負って離婚したり
裁判沙汰になったりした場合、sakiさんは、その彼を
選べと言った幹部を信頼できますか?
また、sakiさんと彼の信心が、そのことで破壊されたり
する可能性が全くないと言い切れる自信はありますか?

(続きます)
Commented by 福島の壮年 at 2014-11-12 13:48 x
私も、様々な学会員のご結婚や離婚を見てきました。
余程、そのご夫妻との距離が近く、ほぼ全ての
事情を知っている場合でなければ、どちらが良い悪い
とは、言えないものです。

恋愛は、距離が縮まったり別れたりを繰り返す
ことも多いので、一概に付き合っているから宿縁が
深いとは言い切れませんが、夫婦になるというのは、
共有する生活空間や時間が圧倒的に多くなるわけで、
やはり宿縁が深い者同士が生活を共にしている
のだろうと思います。

そして、大事なことは、
「お互いの境涯に合った相手同士でなければ、
結局は破綻する」
ということです。

いくら私が、家内と結婚したことを悔やんでも、
その家内と連れ添うことが私の宿命ですから
仕方がありません(笑
それは、家内も同じでしょう。
こんな亭主と連れ添うはずじゃなかったと
悔やんでも、それは家内の宿命ですから、
仕方がないわけです。
お互いに、相手が嫌なら、今世中にお題目を
いっぱい上げて、戦い切って、自身の境涯を
大きく開き、来世は、素敵な相手と添い遂げられる
ようにするしかないですよね(笑

(続きます)
Commented by 福島の壮年 at 2014-11-12 13:49 x
2年前、私の近隣の婦人部が、前夫との間に出来た
息子さんを連れて、これも再婚の男子部と結婚をし、
相手の転勤に伴って隣県に転居しました。
結婚するまでは、お互いのいい話しか聞かされ
ませんから、祝福して送り出しましたが、今年、
離婚をして実家(お母さんだけ独り住まいだった)に
戻ってきました。
原因は、書きません。
書いても仕方がないので。

身近な方にアドバイスを受けることは良いことだとは
思います。(指導ではなく、参考にするアドバイスです)
でも、決めるのはsakiさんです。

たくさん悩んで下さい。
それを全て御本尊にぶつけて下さい。
祈りきり、広布のために戦い切って下さい。
そして、いっぱい福運を積み、境涯を高めて下さい。
その結果、あなたが選んだ相手が、
あなたの境涯に相応しい、今世で添い遂げるべき
相手です。
その相手は、もしかしたら、今、あなたの前にいる
お二人ではないのかも知れません。
それは、誰にも分かることではありません。

ご参考まで。
Commented by saki at 2014-11-12 13:56 x
ちよさん、5番目は千早さんのコメントですか?

ありがとうございます♡
とても嬉しいです

そうなんです。
私の彼は堅実な人で不器用。だからこの先のわからない事を約束できないんです。悪く言えば優柔不断。約束が果たせずに怒られたくない、ズルイ人です。
でも考えてはいて、口には出しません。一緒に暮らす、これは約束しました。今はそれなりに大切にしてもらってます。
不器用ですが、知り合いもたくさんいて、誰かが困れば手を貸します。倹約家、知恵が一杯。それを頼りに、とにかく電話がかかり、周りに人が集まってきます。趣味は船、それもまた周りに人が寄ってくる理由かもしれません。

いつもです。田舎の素朴なおじさんですが、その人柄か、周りの人は楽なんでしょう。
彼が大好きです。彼を見ていて飽きません。
だから、ゆらゆらせずに彼と幸せになると決意して祈り切る。

それで、創価学会の話を上司にしました。私もズルイんですよね。楽をしたいんです。

もうすぐ連休です。彼に信心の話をしたいと思います。
Commented by taicyan0402e at 2014-11-12 14:19
自分でいま決めるのではなく、御本尊様に決めてもらう感じがいいですよ?

そうする事で自分がどうすべきか現象を見せてくれて「道」を示してくれますよ。
Commented by ラン at 2014-11-12 16:30 x
sakiさん
そうですよね、焦って決めなくていいと思います。
昔きいた女子部員の話ですが、2000万べん題目をあげきった時、言い寄ってくる男性が嫌いで「学会活動で忙しい」と断ったら「創価学会ってどういう団体なの?」って興味をもってきいてきたから先生の書籍を渡したら「スゴイね、人生の師匠が素晴らしいひとならいい人生歩めるんだろうね」と感心してその人、入会したそうです。結局、その御二方は結婚されたらしいです。まずは、その上司の方を折伏、御本尊につけてあげたらいかがでしょうか?

Commented by saki at 2014-11-12 16:45 x
みゆきさん
コメントありがとうございます♡

思い出しましたよ。みゆきさん、祈り切ったんですよね。確か、おなじような体験した方だなーと思いました。
実は私もあるんです。
支部長をしていた、それはそれは立派な彼ができ、これで夫婦で信心することが私の使命と思いました。やっと巡りあったと、必死でお題目あげました、しかしだんだんうまくいかなくなり、私も10時間唱題に挑戦、100万遍あげきりました。それでも別れました。立ち直れないくらいの悲しさ、怒り。
後に知りましたが、彼の女遊びは有名で、なおりませんでした。家族経営の会社はしばらくして倒産、夜逃げ状態だそうです。
結果、良かったのです。
みゆきさん、辛かったですよね、でも本当に良かったです。
でも、もう2度とあんな悲しい気持ちにはならない。その為にお題目あげ、宿命転換をしたい。
そんな思いの中、お題目をあげながら、半年たって出会ったのが、今の彼です。
今も迷ってます。上司は毎日職場で会いますから。
早まらず、真剣にお題目あげて行くつもりです。
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 19:10
太ちゃんも ありがと~
私は そうしているよ(笑)
太ちゃんもそうなんだね
Commented by tomotiyoo at 2014-11-12 21:33
少しでもお役に立てれば嬉しいです。私もsakiさんの幸せを祈らせていただきますね!そして、先ほどブログのコメント欄での支部長さんとの体験を読んで、しっかり題目をあげて問題に立ち向かい結果を出した姿に感動しました。素晴らしいです。逆に私が励まされました(笑)
彼氏さんと上司の方、お二人の幸せと、ご自分の幸せを祈りに祈って、どうか最高の道を切り開いて下さい!
by みほこ
Commented by ラン at 2014-11-13 06:40 x
福島の壮年さん
いろんな方をみてこられたんですね。
結婚は恋愛と違い、本人同士が好きなだけでは一緒になれのせんよね。
結婚すればお互いの家と家、親戚関係など様々な付き合いがはじりますから、慎重にならざるを得ませんね。
「人の不幸の上に自分の幸福を築いてはいけない」
私は三角関係で悩む宿命があり、付き合っていた元カレと新しい彼女に嫌がらせをされ本当に苦しめられましたが、後にその二人がどんなことになったかは、悲惨すぎてここには書き込こめません。でも私は、この二人のおかげでお題目が死ぬほど
あがったので今では感謝しています。その二人が信心につけれるように祈っています。
Commented by ラン at 2014-11-13 06:45 x
sakiさん
その「支部長さん」とは一緒にならなくてよかったですね。その時は『お題目をあげきったのに、なんで?』とおもったかもしれませんが全部「お計らい」だんったんですね。後でいろいろとわかったんですね。
Commented by saki at 2014-11-13 06:45 x
皆様、親身にこたえてくださる、コメントありがとうございます。本当に嬉しいです。
お返事が遅れていて、すいません。
Commented by saki at 2014-11-13 18:04 x
みなさま、遅くなりました。

昨日、上司が話があると言うのであってきました。
学会の話をいろいろ聞きたいようでした。

前後の状況は省かしてもらいますが、上司は私にこのような事を言いました。

彼と別れ、自分と付き合ってから、無理とわかったら、彼のところに戻ってもいい。

これは、ちょっと、変な話だなと思いました。

ペットや物ではないから。

ただ焦る気持ちから、間違ってた事を言ってしまったとあやまってはくれました。

が、土曜日は本幹に一緒に行ってきます。

母親のような婦人部長は、結婚してる訳じゃないんだから、両方を見て決めたらいいのよ。学会に入ってもいいと言ってくれる、あなたをそれだけ思うってことだし、学会を知ってもらい、それからどうなるかは、きっといいようになるはずよ。

皆さんにいろいろな意見を聞いて、いろいろ思うところがありました。
Commented by saki at 2014-11-13 18:05 x
moritakaさん
ありがとうございます♡

私が結婚にこだわるあまり、やはり上司かなとは思いますが。

好きになれないうちは、やはり無理なようです

やはり、祈り、御本尊さまに決めてもらうことにしますね
Commented by saki at 2014-11-13 18:18 x
福島の壮年さん

ありがとうございます♡
厳しく優しく、ユーモアもあり、ほっこりしました。
たしかに、言われた通りだと思います。
参考になりました。

付き合ってる彼の息子、元奥さんの幸せは御祈念しています。そうでなければ私は幸せになれませんよね。

やはり今、どちらが?というよりもお題目をあげて活動ですね。

ただ、昨日お会いした婦人部長には
さきちゃん、前よりもずっと良くなったわね。と言ってもらいました。
Commented by saki at 2014-11-13 18:21 x
ランさん、ちよさん
ありがとう

みゆきさんの元彼、遠くに行ったんやね〜
やはり、お題目はすごいですね
Commented by saki at 2014-11-13 18:25 x
taicyan0402eさん
ありがとうございます♡

御本尊さまに決めてもらいます。
その為には活動、がんばらないといけませんね。
元気が出てきました。
Commented by saki at 2014-11-13 20:10 x
ランさん
女子部の方、お題目2000万遍!すごいですね!
なかなかそこまで!

やはり、これは折伏したいですが、
恋は盲目なのでは?と
Commented by ラン at 2014-11-13 20:28 x
sakiさん、こんばんは(*^▽^*)
女子部の方の話、だいぶ前にテープできいた話なのでうる覚えでスミマセン(;・∀・) 
確かに男女間の折伏は難しいですよね、恋愛感情が絡みますから。折伏は慈悲でする行為ですし・・
私が女子部のとき「本尊流布したい」と祈っていた時にあらわれたのが今の主人でした。最初、私に
恋愛感情がなく
「この人に本尊流布をしたい」
そのことしか頭にありませんでした。寝ても覚めてもそのことばかり、ご飯と仕事、活動する時間以外はずっと題目をあげていました。10時間唱題7回目達成したその日
主人のほうから「御本尊をいただきたい」といってきました。
無事に御本尊送りを済ませて、主人と正式に付き合い始めてとんとん拍子に結婚が決まりました。どこにどんな縁があるかわかりませんね。
Commented by saki at 2014-11-13 20:46 x
みほこさん
コメントありがとうございます♡

あの時は本当にたくさんお題目あげました。
皆が幸せになるように、祈っていきます
Commented by tomotiyoo at 2014-11-13 20:59
sakiさん 変わったね 
以前 自分のこと やさぐれsakiって 
言ってなかったっけ~?
私は 女ハピネスと 思ってましたよ(笑)
でも 絶対に変われるって そう信じてました
今回の事は 功徳やで~
いい女になった証拠やん(笑)
人に 惚れられるって事は それだけで 
人間革命の一歩だと思います
そして 修羅も 随分とおとなしくなっているようだし(笑)
私も 見習わなくっちゃ
女子部の日に 女子部が悩みそうな お悩み相談
かえって ありがとうございました
皆さんのご意見 私も とっても参考になりました
これからも よろしくお願いいたします
Commented by tomotiyoo at 2014-11-13 21:00
そうそう ランさんの旦那様 素敵ですよ
Commented by ラン at 2014-11-13 21:07 x
ちょこちゃん、うんうん、女子は「追いかける」んじゃなくて
「追いかけられる」ほど魅力的にならなきゃってことですね(●´ω`●)
Commented by saki at 2014-11-13 21:23 x
ランさん
ありがとうございます♡
そうなんです。上司は付き合う為に必死になってるようです。
今朝、聖教新聞を買いにコンビニに行ったみたいです。
実は恋愛商法みたいで嫌なんです。

ランさん、すごい実証を示されてますね。幸せそう
やはり一緒に信心できるのは素晴らしいですね

私もそうなりたいです。
Commented by saki at 2014-11-13 21:36 x
ちよさん
今もやさぐれsakiは健在で困ります。
女ハピネス♡光栄ですよ
ランさんの旦那様、うらやましいです。

ちよさんが言うように、幸せな悩みです。功徳なんですか。
すごい悩んでましたけど。
幸せになれるかは、お相手ではなく、私次第なんですね。


最高のパートナーと一緒に信心できるよう、がんばります

ちよさん、皆さま♡ありがとうございました。
お題目あげて活動もがんばっていきます。
時にやさぐれsakiになりますが、これからも見放さず、よろしくお願い致します。
Commented by ラン at 2014-11-13 21:51 x
sakiさん
その上司の人、付き合いたいのもあるかもしれませんが
自ら求めて「聖教新聞をコンビニに買いに
いった」ってなんかスゴくないですか?(゚д゚)!
本当に学会嫌いな人は贈呈でさえ嫌がりますから
Commented by saki at 2014-11-13 22:14 x
ランさん
上司、四件コンビニに寄ってみたそうです。
すごいですか?

私もよく贈呈します。

付き合って欲しいから、学会を知りたい。

良いのか悪いのか?よくわからなくなりました。
Commented by moritaka at 2014-11-13 22:19 x
sakiさん、頑張って下さいね!
微力ながら私もお題目送ります。

ランさん、10時間唱題7回って凄いです!
お題目、あげてる人はあげてるんですね。
ところで、聖教新聞ってコンビニで売ってるんですね!?
知りませんでした(^^;)
Commented by ラン at 2014-11-13 22:21 x
sakiさん
えぇΣ(・ω・ノ)ノ!四件も!
それってそれだけ真剣にsakiさんのこと考えてなかったら
しませんよね!
私の主人も最初は「結婚したいから」っていう気持ちのほうが強かったけど、私に連れられて学会の会館めぐりしている
うちに学会の価値観って素晴らしいなと感じるようになったらしいです。


Commented by ラン at 2014-11-13 22:26 x
moritakaさん、ありがとうございます(^^♪
いえいえ、聖教新聞はコンビニでは売ってないです、saki
さんの上司の方がコンビニで「売っているのかもしれない」
と思われて足を運ばれたんだと思います(;・∀・)
Commented by tomotiyoo at 2014-11-13 22:33
コンビニで 聖教
そんな時代が来るのかもね
sakiさん いいお付き合いされてくださいね
まぁ やさぐれも 個性と言う事で・・・(笑)
Commented by saki at 2014-11-14 03:42 x
moritakaさん

そうなんです。聖教新聞売ってなかったと言ってました。売ってないんですよ
結局、ネットの公式サイトで少し見たようです。
お題目、ありがとうございます♡
ランさんのお題目、すごいです。
Commented by saki at 2014-11-14 03:48 x
ランさん

旦那さん、ランさんが好きで結婚したいからだったんですね。
じゃあ私もしばらく折伏に専念します。
それで上司も創価学会がホンモノだと思ってもらえればいいですよね
Commented by saki at 2014-11-14 03:56 x
ちよさん

聖教新聞もコンビニで売る時代が来る。
母親のような婦人部長とも話しました。

上司もやさぐれsakiにはお手上げなんじゃないかと思いますが。

今回のこと、折伏を目標にがんばる
そしてお相手ではなく、自分が宿命転換する、どちらを選んでも自分の宿命からは逃げられない。結局自分次第ですね。

Commented by tomotiyoo at 2014-11-14 05:28
sakiさん おはよー
いい結論出したね
そして 結婚したとしても 色々な事が起こると思う
その度に お題目をあげて 自分を見つめて
自身の人間革命をしていく
この 作業の 積み重ねだと思います
素敵なレディー目指して 顔晴ろーね
私も 顔晴る(笑)
Commented by ラン at 2014-11-14 06:05 x
sakiさん
「折伏に専念」
最高の決断をされましたね(●^o^●)ばんさーい\(^o^)/sakiさん、かわりましたよね!すごく強くなりました☆☆彡
Commented by saki at 2014-11-14 06:38 x
おはようございます
ちよさん、ランさん

今のままではどちらを選んでも同じ。
結局選べないんですよね。

上司は折伏。
彼にも創価学会を理解してもらうようにがんばる。
後は御本尊さまに決めてもらいます。

後はやさぐれないように気をつけないと。
まずはお題目、ありがとうございました
Commented by みゆき at 2014-11-14 07:18 x
おはようございます♡
さきさん、がんばってください!
応援してます!
折伏いいですね!!
私も他人事ではない。笑
がむばるー♡笑い
今回の同中もまたよかったですよ!??
お互い心身共に磨いてまいりましょうね!!
Commented by saki at 2014-11-14 07:28 x
みゆきさん

まずは折伏。
そうすれば自然と前に進んでいけますね
結果はどうあれ、新たな挑戦が目の前な気がします。
また、皆さんに励まされてがんばれます。
ありがとうございます。
Commented by saki at 2014-11-16 22:36 x
その後。
ここに書き込んでも大丈夫ですか
気がついた方だけに^ ^

昨日、上司と本幹に行きました。
箱根駅伝、すごいなーと、それから特に違和感なかったそうです。聖教新聞のPR版を渡しました。

実は今日、彼と彼の男女含めた友人で日帰り旅行の予定でした。
けど、結局、私は彼に誘われることなく、今朝、電話で問い詰めました。
グズグズ文句を言うと、
もう迎えに来る電話がかかってきよんや!と激怒され。引きましたね。もうほっておくことにしました。

午後から上司に会うことにしました。任用試験の大百を渡しました。
すると上司は娘さんに私の事を話したそうです。
好きな人ができた事。
私にはまだ彼がいて、しばらく待ちたいと思う事
彼女は創価学会だから、お父さんも創価学会に入るかもしれない事。
娘さんはお父さんの好きなようにしたらいいよ。って言ったそうです。

上司、ほんとに素直で真面目な人なんやなと思いました。


Commented by ラン at 2014-11-16 23:04 x
sakiさん、こんばんは(*´▽`*)✨
その上司の方、誠実なひとみたいですね。一緒に本幹
にいけてよかったですね(^^♪
折伏すると相手の人間性がわかりますよね。
Commented by tomotiyoo at 2014-11-17 05:25
sakiさん おはよ~
今後が 楽しみです
また 報告してね~
Commented by saki at 2014-11-17 05:54 x
ランさん
娘さんがいるから、新聞啓蒙できないかなー?と思いましたが、これで啓蒙もできます。
なるほど、折伏すると人間性が出るんですね。
うちの娘にもさっそく報告しました。
お母さんが大事にされるのが、いいに決まってるし、上司の方のほうが身辺がスッキリしているところがいいね、と。上司もバツ2ですが、引き取っている娘さんは、来年、お嫁にいきます。

ちよさん
彼との別れが辛くなるのが嫌ですね。
もう辛い思いをしたくないです。
上司を好きになり、自然に離れたいです。

しばらくは活動も忙しくなるので。
さらに宿命転換のチャンスでもありますね。がんばらないと。
ただ、彼と前から船で小旅行を今週末に予定していて、どうなるんだろうと思ってます。

Commented by tomotiyoo at 2014-11-17 06:42
sakiさん おはよ~
小さな船での 小旅行も 楽しかったかもしれないけど
大きな船での 大旅行になりますよ!

これからの人生 学会という 大きな安全な船に乗って
希望溢れる 大きな旅行をして下さい

誰と行くかは sakiさんの 自由です
sakiさんの娘達も きちんと 
安全な船に乗せることが大切です

進む道が まっすぐなら ゴールも真っすぐでしょう
大きな波も 来ます
でも しっかりとした 羅針盤があれば大丈夫!
すべてを乗り切って 悠々と 大海原に 出てくださいね
今後も どんな展開があるか 楽しみにしてますよ
Commented by saki at 2014-11-17 13:22 x
ちよさん
ありがとうございます♡
ほんとにほんとに感動しました。
娘共々、幸せに。
これを考えてくれるのは上司でしょうね。
また報告します。

きっと良い結果がでますね。
Commented by tomotiyoo at 2014-11-17 16:21
sakiさん 祈っていけば必ず いい結果が出ますよ!
Commented at 2015-10-14 00:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-14 05:20
非公開さん おはようございます
彼女 悩んでいたんでしょうね
この話は 去年の事で もう解決しているようです
最後は 自分で決めたようです