今日から2月

伝統の2月ですね
今日より 心新たに 出発してまいりたいです
[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 07:36
おはよ~
今日は 集会場のお掃除にいってきます
それまで お題目はじめてますね
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 08:06
ごめんなさい
忘れてた
「牙城会結成の日」おめでとうございます
牙城会の日は9月なんですね
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 10:21
今 ふなっしーから 電話がありました
皆さんの メッセージ 読ませていただきました
本当に ありがたく 元喜をいただきました

もしかしたら 今週中に 退院できるかも? と
抗がん剤治療の副作用無し
今後は 外来での 治療になるかも? と
2月8日 入会勤行会を目標に 顔晴ります
皆さんに よろしくお伝えください

魔に負けないように 私も顔晴る
Commented by いつも at 2015-02-01 10:54 x
退院のめどが立ち良かったですね。
2月8日入会勤行会までもう少し。
みんなで応援しましょう。

それと、伝統の2月は、ハピさんの誕生月だったように記憶してます。
ハピさん、大白、聖教熟読、現場第一で頑張ってるんでしょうね。

Commented by 千早 at 2015-02-01 11:00 x
フナッシーさん抗がん剤の副作用なしっていうのがとっても安心嬉しいです。
私の支部の肺がんが脳まで転移したけど今でもお元気にされている壮年の方も抗がん剤の副作用が出なかったんですよ!
フナッシーさんもきっとよくなる!
8日ご本尊様、無事にいただけるとよいですね、回復祈ってます (^^)
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 11:36
いつもさん ありがとう
昨日の時点では 退院のたの字も出てなかったんですよ
やっぱ 私たちが帰った後 いつもさんの記事と
みんなのメッセージで生命力が湧いてきたんでしょうね

それから ハピちゃんの誕生日は1月5日でした
私たち恒例の喧嘩をしていたもので(笑)記事にはしなかったの
その代わり 怒る気持ちを我慢して 電話でおめでと~言いましたよ
2月は ハピちゃんの入会記念日です
その時は 記事にするつもりですよ(笑)
Commented by うなちん at 2015-02-01 11:37 x
ちよさん、こんにちは。
ふなっしーさん、2/8に御本尊様頂けると良いですね!
もう少し…
もう少し…
無事の当日を祈ってます。
ふなっしーさん、がんばって下さーい!
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 11:39
千早さん ありがと~
励ましって 凄いね!
少しでも長生きできればって 昨日言ってたのに
今日は 治す! って
ホントに 皆さんに 感謝です
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 11:40
うなちん ありがと~
うなちん 第一号の後輩になるかも(笑)
今度 みんなで 会いたいね!
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 12:33
ごめんなさい 訂正です
2月8日は入会勤行会はありません
2月11日 戸田先生のお誕生日にあります
この日を目指して 顔晴ります
Commented by うるとらまん at 2015-02-01 14:57 x
驚異的回復ですね。インフルエンザが流行しています。お大事に!
Commented by akaoni at 2015-02-01 15:55 x
伝統の二月ですかーーー。
頑張ります。
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 16:53
うるとらまんさん
みんなのメッセージが 効いたんだと思います
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 16:53
akaoni さん がんばれ~
Commented by 千早 at 2015-02-01 18:10 x
フナッシーさんはみんなの希望の星だ!と思います。
きっと治してみんなの希望の星になってもらうんだ!
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 19:17
千早さん こんばんわ
千早さんも 希望の星ですよ
Commented by いつも at 2015-02-01 20:40 x
伝統の2月は ハピちゃんの入会記念日でしたか。
それは誠におめでとうございます。

みんなが励ましや智慧を贈っていくブログこそ、
創価のブログですね。
どんな困難も使命にかえていく創価仏法。
人間革命の仏法。
誠に有難い信心ですね。

1月30日大雪の金曜日、
先生、奥さま、全学会員の事、そして、ふなっしさんの事、
全世界の平和と幸福、大誓堂でしっかり祈って来ましたよ。
Commented by tomotiyoo at 2015-02-01 21:23
ハピちゃんに伝えておきます

あら~ 大誓堂でしたか?
寒かったでしょ
祈って頂いて ありがとうございます
Commented by 福島の壮年 at 2015-02-02 10:56 x
ふなっしーさんの状況。

>今週中に 退院できるかも?
>抗がん剤治療の副作用無し
>今後は 外来での 治療になるかも?

抗がん剤治療の副作用が出ていないというのは、
驚嘆すべきことですね。

今は、
抗がん剤の種類も多くなり、最新の薬だと
副作用が少ないものもあるとは聞いていますが、
そういう薬から試しても、結局は「がん」に対して
効き目が薄く、副作用が強い別の抗がん剤に
移る患者さんも多いようです。
「がん」そのものによる苦痛よりも、抗がん剤による
苦痛のほうが大きく、衰弱していく方を多く見てきて
います。

ふなっしーさんご自身の生命力と、
ふなっし-さんにとって最適の治療が施されるための
智慧を獲得されんことを切に願っています。

>2月11日 戸田先生のお誕生日に
そうですか。
後10日足らず。
「念願の御本尊」をお受けすることができれば、
勇気百倍ですね。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-03 05:32 x
ふなっしーさん、回復おめでとうございます。今生でやるべき使命がまだ残っているからだと思います。そのための命です。大切にしてください。日本にいた当時、大ブロック内に第二次世界大戦で両足をなくした老人のメンバーがいました。その人は御本尊様に祈りました。こんな体で、もし使命がないならばもう死にたい、まだ使命あるならば生かせてください。そしてその使命が来ました。地域活動に、教学に活躍し勝利しつくしました。そして突然死去。父が最良の友人でしたが、「ちょっと気分が悪い」というので念のために病院に運んだところ、一時間後でした。重度糖尿病による心筋梗塞。立派な学会員は死ぬ前に成功の姿を示し、友人に告別の機会があるものです。
Commented by tomotiyoo at 2015-02-03 06:52
福島の壮年さん
ありがとうございます
ここ気がつかなかった滝(;´Д`A ```

ふなっしーさんの状況。

>今週中に 退院できるかも?
>抗がん剤治療の副作用無し
>今後は 外来での 治療になるかも?
かもが できるになりました


抗がん剤治療の副作用が出ていない驚嘆ですよね~
ハピちゃんも言ってたけど ホンと 強い人なんですよ
面白い話には 心から笑ってる!


2月11日 戸田先生のお誕生日
これも不思議な話で バカボンパパの入会をこの日にしたかったの
それが 幹部の 「魔が入るといけない」
この一言で 2日前になりました
魔が入ったら 追い出せばいい(笑)
私もまだまだ 確信が無かったんですねっていうか~
その頃 私 完全に 退転してましたから
困ったもんです

そして 2月11日
思いは諦めなければ かたちは変わっても 必ず叶うのですね
いつもお題目 ありがとうございます
Commented by tomotiyoo at 2015-02-03 07:00
遠藤さん ありがとうございます
入院する前 しっかり法戦 戦って 今までの謗法をお詫びして 自分が元喜になって この信心の凄さを証明するって
そう言っての入院でした

でも 治療をしなければ 余命4ヶ月
しても あれ 何年だっけ?
私たち 医者が言っても 悪い事は信じない事にしてるんです
信じるのは ご本尊様だけ

みんなの励ましで 少しでも長く生きる!から 治す!に
変わりました
バカボンパパも 難病治すって言ってます
難病のお陰・・・っていうおまけもあるのにな~
日本では 身障者にいろいろ国は気を使ってくれてます

使命を自覚して わが地区で 思う存分活動してもらいたいです

私も自分の最期には おばあちゃんはこんなに幸せだったと
みんなに報告してから逝きたいです
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-03 20:01 x
>信じるのは ご本尊様だけ
20年前、日本で会ったアメリカのメンバーからカセットテープ(懐かしいな)をもらいました。大幹部の指導の録音です。癌患者の話で、余命半年と宣告されていました。指導内容は厳しく正しい。「医者は病気をよく知っている。余命半年といっているから多分そうなんだろう。だからこそ御本尊なのだ。医者で治せる病気はお医者さんに従えばいい。どうしようもないときこそ御本尊なのだ。」 余命半年といってもそれは一般論。あっという間に死んでしまう人もいれば驚くほど長生きする人もいる。南アフリカで心臓移植を受けた患者が、手術をした医師よりも長生きした例もあります。今後五年間が勝負です。長生きしてお医者さんを驚かせてください。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-02-03 20:21 x
ちよさん、
先ほどYouTubeでローラを見ました。彼女がローラなのか、ふーん。ブラジルでよくある混血種ですね、うちの息子たちみたいに。いまや純血種の日本人の子孫は小数派になりつつあります。ローラの変な日本語と変わったジェスチャーは仕事のための演技でしょう。ローラをまったく知らなかったとは、私は昭和人間ですね。日本では意外に知られていませんが、混血種の有名人がいます。相撲の大鵬、砲丸投げの室伏、登山家の野口、野球のダルビッシュなど。我が家では人間だけでなく、猫も混血種です。半シャムネコが三匹もいます。背中から見ればシャムネコですが、腹と手足の先は白です。生まれつき白い手袋と靴下を履いています。その他の猫は完璧なる雑種。
Commented by tomotiyoo at 2015-02-03 21:14
遠藤さん こんばんわ
これからが 本当の勝負だと思います
明日は ふなっしーのお母さんともお会いする予定です
私たちの祈りよりもきっと もっともっと 母の祈りは
強く深いのでしょうね
電話で 何度も何度も お礼を言っていました
また一つ 新たな 絆が出来そうです

ローラ 見てくれました~?
私がやるとたこやき も 想像つくでしょ(笑)
うちの写真の5匹も 混血です
どうやらお父さんは その当時見かけた ソックス猫のようです
この前も言ったかもですが カルテに種類 雑種ではなく
まだら と書かれてました
もう 何人とか関係なく 地球人という時代が来ましたね
by tomotiyoo | 2015-02-01 02:05 | Comments(25)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ