昨日は・・・

携帯が 行方不明になり ちょっと吃驚
しかも ブルブル状態で 電話をかけても なんか ブルブルしているようだけど
どこだか分からない
床に耳を当てるといいと 教わったその声さえも 私の耳に届かない(笑)
ありました ありました
仏壇の経机の下の辺り
電話に出られなかった方 ごめんなさい
お騒わがせの ちよでした
[PR]

by tomotiyoo | 2015-03-02 05:42 | Comments(13)

Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 05:43
おはようございます
はじめてますよ
Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 06:55
おはようございます。はじめます(^^)
6時3分 千早さんからでした

Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 07:01
埼玉男子部の日 おめでとう

威風堂々の歌 誕生60周年
京都の皆さん おめでとう

九州
千葉・八千代顔晴れ!

第三文明 佐藤優さんが 出ているようですね

「合言葉は「異体同心」
 友を思いやる
 リーダーの一念が
 皆の力を倍加する。
 最前線から勝利の波を!」

今週も1週間 よろしくお願いします
Commented at 2015-03-02 08:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 福島の壮年 at 2015-03-02 10:03 x
今回の本幹、先生が1972年2月に二部(夜間)大学に学ぶ
学生部に贈られた、(後の)飛翔会愛唱歌「友よ強く」の
歌詞が紹介されましたね。

  友よ強く 雄々しく立てよ
  僕が信ずる君が心を
  苦しき仕事 深夜の勉強

  これも修行ぞ 苦は楽し
  君が信念 情熱を
  仏は じっとみているぞ

私が学生部に時に所属していた部は、夜学に学ぶ友が
とても多くいる地域でした。
母子家庭世帯が多かったことが影響しているわけですが、
皆、仕事に学業に学生部の活動にと、それは健気に
必死で頑張っておりました。

『新・人間革命 勇気2』
 学生部に「飛翔会」が結成されたのは、前年の1975年
(昭和50年)8月26六日、東京・江戸川区公会堂で行われた、
第1回「二部学生大会」の席上であった。
 二部学生の学内活動は、その8年ほど前から活発化していた。
そして、大学ごとに責任者を設け、指導会や大学別講義なども
開催してきた。
(中略)
 「新しき世紀を創るものは、青年の熱と力である」とは、戸田城
聖の魂の叫びである。
 青年が建設への情熱を失った社会の未来は、暗黒である。
 山本伸一は、そうした若者の風潮を最も憂えていた。
 その伸一と共に、人間革命の哲学を掲げ、新しき時代建設の
思想潮流を創ろうとしていたのが、学生部員たちであった。
彼らは、熱く語り合った。
(中略)
 「そうだ。今こそ、民衆一人ひとりの人間革命を機軸にした、
新しい変革の波を起こさなければならない。

 生活に深く根差しつつ、目覚めた民衆が互いに触発し合い、
信頼と共感の輪を広げ、平和的に漸進的に幸福社会を実現
するんだ。これが広宣流布の大運動だ」

 新しき民衆運動の先駆けたらんとする、その学生部のなかで、
大きな力を発揮していたのが二部学生であったのである。
Commented by 壮年部 at 2015-03-02 10:11 x
昨1日、日中の本幹中継後に、私の所属地区壮年部の
記念撮影を行ないました。
地区部長(地元地区B長兼任)と私を含めて、7人。
(内1人は他ブロック)

地区部長と私と家内とで手分けして連れ出しをし、
無事、ブロック5勇士の記念撮影ができました。

娘は白蓮の任務。
日曜日というのに、家族3人が顔を合わせて会話する
のは、この会館が最初。

1日の食事も、それぞれがバラバラという・・・のは、
いつものことですが。
Commented by 福島の壮年 at 2015-03-02 11:23 x
  ↑
Commented by 壮年部 at 2015-03-02 10:11

あれ、何でHNが「壮年部」になっちゃったんだろ?
上のコメは、「福島の壮年」でした。
Commented by saki at 2015-03-02 12:41 x
おじゃまします

こんにちは。
あれからどうなったか報告です。ここに書き込んで大丈夫かどうか。
前回、気分悪くされた方、ごめんなさいね。

土曜、20分題目をあげて出かけると、上司の車を発見。女性を乗せていました。とっちめると2番手の女性でした。恋愛商法に引っかったらしいです。引きましたね。

昨日、ちよさんからメールが来ていまして、彼を本幹に誘うようにと。
(・・;)こないだ学会のDVDを見せた時に、嫌な空気になったので、ためらってました。
どうしようかなーと思いつつ。
今夜は会合に行く事を報告すると、ちょっと気に入らない様子。会合って何?と質問されたので、一緒に行こうと誘い、なんとか連れ出しました。
会合中、駄まって座っていたものの、だんだんと難しい表情、蕁麻疹でも出るくらいの拒否反応。最後の歌の前に出ました。やはり先が思いやられますが、私が学会活動する事を理解はする。との事。
彼と一緒になるには、すべての状況を乗り越えなきゃならないようです。
すぐに結婚する訳じゃないし、私の20分のお題目の功徳が素晴らしいので、笑、これからが楽しみ。ちよさんが言ってました。
Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 13:06
非公開さん
私も応援のお題目 あげさせていただきます
皆さんにも 呼びかけてみたら いかがでしょう?
Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 13:12
福島の壮年さん&壮年部さん(笑)
友よ強く
私も大好きな歌です
女子部の頃の相方が 私の出身校を 夜学で出た方で
今でも 会館で顔を合わせますが 努力の人です
何が何でも 仏はじっと見ていますよね
Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 13:16
sakiさんの 祈りって凄いな~って思ってます
時間じゃないよね
一念は
でも 福運をつけるため もっともっと 唱題に挑戦して行こうね
相手が難しい人だからこそ お題目をあげられる
すべてを 善知識にしていく戦いを 是非!
Commented at 2015-03-02 13:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-03-02 16:29
非公開さん 了解しました