負けじ魂ここにあり



先生も好きな歌だそうですね
私はまだ歌えません
[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 05:15
おはようございます
準備して はじめます
Commented by うるとらまん at 2015-04-07 05:39 x
おはよー!楽しくいきましょう!
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 06:46
うるとらまんさん おはよ~
すっかり 朝型人間?
それとも 夜勤明けかなぁ~?
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 06:52
「王者の富士を仰ぐ 誇り高き東海道よ!
「正義の旗」掲げ 堂々たる師子吼を!
 民衆の凱歌を共に!」

愛知・春日井市 がんばれ!
兵庫 川西市・川辺郡 がんばれ!

Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 06:54
青葉の誓いは ここ!
http://www.youtube.com/watch?v=aZ541wEeo8k
Commented by akaoni at 2015-04-07 08:32 x
兵庫・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山は勝ちます。
なぜなな「関西は一つ」だからです。

われわれは言っています。
(関西は一つ・東京は二つ」」
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-07 08:53 x
>東京は二つ、、、

してその心は? まさか「東」と「京」で二つ?

Pandoraがモニターの前にドッカリと座ったまま動きません。居心地がいいのでしょう。背中をなでてやると、ゴロゴロと言いました。小柄な猫とはいえ、さすがにここに座ると頭の分だけ画面が縮む。彼女はパソコンが大好き、それも私のデスクトップパソコンが。
Commented by akaoni at 2015-04-07 08:58 x
方面の区別で言うと「第二東京」があるからふたつです。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 13:18
akaoni さん 厳しい~!
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 13:19
Pandoraちゃん
キーボード たたかないでね~
嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああになっちゃうよ
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 13:19
akaoni さん そーゆー事?(笑)
Commented by 福島の壮年 at 2015-04-07 15:18 x
こんにちわ。
皆さん、朝、早いですねぇ。

かくいう私も、朝5時前には確実に眼を醒ましています。
(4時過ぎに眼を醒ますことも珍しくはありません)

早朝に起きてわさわさしていると家人に迷惑なので、
そのままうたたね・・・と言っても眠れないですが・・・
だいたい、5時40分~50分の間に起き出します。

こちらでは、桜が・・・3分咲きまでにはなっていないかな
という感じですが、広がった枝全体が、だいぶピンクがかって
きていますね。

天候は花冷えというか、今日から明後日までは寒さが戻り、
荒れ模様ですね。

景気も雇用も物価も株価も天気も・・・何か、すっきりしない・・・
先が読めない状況ですね。
全てにおいて、何かモヤっと霞がかかったような。

そういう中で、一人ひとりが、目の前の課題に挑戦し
勝ち切っていくしかないですね。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-07 20:29
福島の壮年さん こんばんわ
早寝早起きが すっかり慣れてきました
バカボンパパ 誕生日を期に 3時間唱題を決意したようです
さぁ どのぐらい 続くでしょうか?
ブログで言っていい?って聞いたら 最初嫌だって言ってたけど 有言実行だよって言ったら いいのだ~ だって(笑)
Commented by akaoni at 2015-04-07 21:41 x
バカボンパパにつたえてください。

それでいいのだ
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-08 00:05 x
またまた半シャム猫のPandoraが、モニターの前に寝転びました。ごろリーーん。ここが大好きなんだろうな。原稿を書いているときは興奮していたので気がつかなかった。三毛猫のFifiはひざの上に跳び上がって来る。私が食べるものは何でも旨いと思い込んでいる。どんどん大きくなり、美しくなってきました。4ヶ月の年齢で8ヶ月の大きさ。

>キーボード たたかないでね~
よくやりますね。うちの猫どもはキーボードが大好き。だから引き出しの下に隠しています。Fifiはマウスに絡み付いてきます。

>それでいいのだ
赤塚富士夫がまだ存命中のころの大昔のギャグ、懐かしいですね。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 05:00
akaoni さん
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
親子で爆笑して リコメ忘れた~
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 05:03
遠藤さん 猫はいいよね~
いたずらされても怒れない 遠藤さんの姿が浮かびます
たくさん 癒されてね
Commented by 白ユリ at 2015-04-08 10:11 x
tomotiyoo様、皆様こんにちは。

私もこの歌大好きです(≧∇≦)

原調ver.があればなお嬉しいのですが。
Commented by abehi-ken at 2015-04-08 12:03
義父さんが嫌がっているのに、一方的に理由をつけてブログに載せているだけだとおもいますね。

掲載した「ちよ」さんを経由して、常連さんが励ましてくれることを、あらかじめ見込んだうえで、「応援」があれば伝えて
またコメントに反映する。

やめませんか? そういう巻き込み方。




Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 14:19
白ゆりさん
これでどうでしょう
https://www.youtube.com/watch?v=mFTPV39A5Rc
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 14:20
非公開さん
仰る意味が良くわかりません
ごめんなさい
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 14:21
あべちゃん やめないよ
バカボンパパ 本気で嫌がっているわけじゃないし
巻き込まれていないのだ~ だって~
Commented by ゆりこ at 2015-04-08 14:41 x
ちよさん、こんにちは。
私もバカボンパパと同じく、3時間に挑戦していますが、昨日は2時間。毎日の持続は難しいですね。
同じ会社の友達にすすめられて、池田先生の青春対話を読み直したら、題目をたくさんあげたくなりました。
同い年の友達ですが、悩んで何度も何度も読んだと言っていました。
今、いろいろなことを、何のためか、これからどう進むべきか、自分で納得できるよう題目をあげています。
パパさんは、誕生日を機に、3時間に挑戦しはじめたのは、なぜなんでしょうか?伺ってみたいです。
題目に挑戦しているっていうコメントは、私には励みになります。いろんな捉え方があっていいのだと思います。
Commented at 2015-04-08 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 福島の壮年 at 2015-04-08 15:38 x
おおおお、『あおちか(青葉の誓い)』だーっ!
発表されてから、37年かあ・・・。
当時の福島文化会館(現・郡山中央文化会館)での
音楽祭が思い出される。
夏休み帰省中に、頼み込んでスタッフとして参加したっけ(遠い眼)

この「東北の歌」と、第二の故郷・神奈川の歌『ああ陽は昇る』は、
やっぱり特別な感慨に浸れますね。

遠藤さん

「Fifiはマウスに絡み付いてきます」
やっぱり、猫はネズミ好きでしょうね(笑
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 20:44
ゆりこさん 何でだかは 記事にでもしますね
その前に メールします
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 20:48
福島の壮年さん
あおちかですか~?
デパチカみたい(笑)

交流で行ったとき 東北文化(仙台かな?)で 
勤行させて頂きました
建物の中に 歌詞があったような記憶があります
Commented at 2015-04-08 22:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-08 23:27
非公開さん 了解しました
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-09 08:11 x
>やっぱり、猫はネズミ好きでしょうね

なるほど、そういうことだったのか。論理整然ですね。今朝モニターを見ると半シャム猫がゴロンと寝転んでいました。またPandoraだなと思ったら、さにあらず。Kokotaでした。目を細くしてゴロゴロと喜んでいました。

食品バトルが終盤になってきました。カレールウが減り始めた。最後の楽しみに取っておいたパンの残りは食われてしまいました。大根は料理しないといけないので、めんどうくさい。だから冷蔵庫に残っている。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-09 13:21
遠藤さんの家 楽しそう~
うちは 子どもの頃 お仏壇にりんごがお供えしてあっても
一向に減らない
みかん いちご メロンなどは 早くなくなる
りんご 嫌いなわけじゃなく むけないんです(笑)
大根 煮たら 美味しいにのね~
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-09 22:13 x
>遠藤さんの家 楽しそう~

いえいえ、ごく平凡な異人種家族です。人間も猫も異種です。文化障壁を突破すれば、人種を維持する意味がなくなります。かみさんは箸が使えないので(怠けて覚えない)、フォークでラーメンを食べます。寿司も刺身もダメ。反対に息子たちは平気で箸をつかい、寿司や刺身やうどんが大好き。今日は次男が日本語塾へ行く日です。なぜならアニメが好きだから。でもアニメを見るときは字幕に頼りっきり。息子たちは英語がペラペラですが、日本語はガタガタ。次男がかたことでもしゃべればいいな。かみさんはどちらもダメ。私は猫好きですが、かみさんのそれは驚くばかり。「うちは猫屋敷だから、もうこれ以上猫を連れてくるな」というと「もっと来るぞ、次は黒猫だ」。かみさんが猫を拾ってきたり、知らない子猫が勝手に我が家に入ってくると、子供たちは大喜び。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-09 22:38 x
>お仏壇にりんごがお供えしてあっても

梨のような高価な果物を仏壇にお供えすると、不思議なことに毎日少しずつ減っていくのです。かみさんに「どうしたのだ」ときくと、「三唱したよ」という返事。果物が完全に消滅したあとでも、空っぽのかごは仏壇にある。メロンをお供えすることがありますが、これは長男の好物。「王様メロン」(商品名)というメロンがあり、値段はまさに王様並ですが、味は役人くらい。運がよければ、大臣並みの味があたることもあります。猫どもがいるので、生臭いものを放置できません。数年前、即席ラーメンに入れる卵を割って、台所の流しの上に置きました。少し目を離したら卵がない、全くない。確かに割ったはず、卵の殻はあるのだから。床に目を配ると、オッドアイのシロ三世(すでに死去)が嬉しそうに舌なめずりをしている。不覚、食われたーーーっ。一瞬の早業でした。生卵を食べる猫は、あとにも先にもシロ三世のみ。今いるシロは五世で目は平凡な黄色。冷蔵庫が大好きで(実はその中身)、冷蔵庫の扉を開けると扉の前から立ち去らない。フィフィもそうですが、おいしいものが大好きで、扉を閉められる恐怖を忘れるのです。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-10 05:11
遠藤さん
おませ(写真の真ん中)は 超がっつきで
解凍しようと思って台所に出していた烏賊が行方不明!
買い物に出たら 玄関の所にデレ~ンとなった烏賊が一つ
どうやら おませが銜えて持って行ったようなんです
流石に 食べられなかったのでしょうね(笑)

友人の猫は 冷蔵庫に入って出られなくなって
どこに行ったのか探しても見つからず 諦めて
何か食べようと冷蔵庫を開けたら ニャ~
気がついてよかった だって(笑)

ところで 遠藤さんの奥さんは 日本の方では なさそう?
家族の皆さん 普段は何語?
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-10 08:02 x
>烏賊が行方不明

猫にはイカタコ類は危ないです。匂いにつられるのですが、消化不良を起こして、後でえらいことになります。

>日本の方では なさそう?

かみさんは複雑な雑種です。当地の日系人はケトーとかガイジンとかと呼んでいますが。私は家庭でも仕事でも組織でも日本語を使うことは殆どありません。というか、平時には日本語は必要ありません。しかし学会に有事が起こったときには、日本語が読む能力が大切になります。特殊技術ですから。選挙結果を見るにも日本語が必要。そしてネット上にある学会に対する誹謗中傷を読むにも必要。

普段使用するのはポルトガル語です。これがないと困ったことになります。仕事では通常英語で書きますが、今日は珍しくポルトガル語の論文書き。一ヶ月ほどポルトガル語が続きます。日本語は12年ほど書いていないので(必要がないから)、今年こそ一編書こうと思うのですが、仕事が立て込んでいるので出来るかなあ。

疲れてYouTubeで日本のアニメや映画を見るときには日本語を聞きます。字幕は英語、ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、中国語、韓国語とさまざまです。たまに、日本語の音声で日本語の字幕のある動画がある。昨日アニメ作品「寄生獣」の高解像度版が手に入り、字幕がポルトガル語から英語に変更になりました。結局字幕も読んでしまうので、休息のはずが語学の学習になってしまうこともあります。目が疲れますね(頭も)。

「エイトマン」(大昔の作品)のアニメ映画があるのですが、日本のオリジナルではなくハリウッドで作られた「それからのエイトマン」です。アメリカの作品なので英語版しかなく、日本語の字幕もないので、根性を入れて聞くしかない。スタジオジブリの作品で「耳をすませば」のイタリア語版を見たら(聞いたら)疲れた。日本にいたころの語学の不勉強が今祟っています。NHKでいろんな言語の講座があるのにサボった。後悔先に立たず。当時はこんな時代になるとは思っていなかった。高解像度版の「ロボコップ4」はポルトガル語の吹き替えなので、昼寝しながらでも聞けました。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-10 14:57
遠藤さん
烏賊 たこは そのようですね
こっちでは 腰をぬかすと言いますけど
それはないようですね(笑)

ニューヨークの友人(韓国人)の 友達は 中国人でしたが
まったく 中国語は 話せないと言ってました
母国語を話せないなんて もったいないな~って 
思ってしまいますが 多いようですね
遠藤さんも 忘れないで下さいね(笑)

アメリカに 長いこと留学していた友人は 話すのはほとんど英語だったけど 考えている時は 日本語で考えていたって(笑)
遠藤さんは 考え事もポルトガル語?

そういえば そのニューヨークの友人
私たちが泊まりに行った時 映画は何が好きなのか?尋ねられたので 考えてアクションと答えたら
「ザトウイチ」をのビデオを借りてきてくれました
それも 古いやつ
思わず 笑ってしまったけど 何で笑ったかは 分からなかったようです(笑)

バイリンガル うらやましい~
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-10 22:12 x
>遠藤さんは 考え事もポルトガル語?

これがわからないのです。科学論議は勤めて日本語で考え、声に出してブツブツと独り言をいいながらやるようにしています。間違いを防ぎ論理を構築するためです。粗原稿は多くの場合日本語でノートに書きますが(キーワードの羅列だけの場合もある)、特定の用語は間違わないように英語やポルトガル語で書きます。そのうちいつの間にか、書いている文章が英語に変わってしまったりします。書きとりは手でやるので考えよりかなり遅く、出てきたアイデアを忘れる恐れがあります。紙の上で英語の文章ができた場合、パソコンへの打ち込みが格段に楽になる。場合によっては日本語の粗稿を書かないこともあります。その場合、思考も該当言語でやります。

パソコンに打ち込みをはじめると、日本語はもう頭にありません。書いている言語のみです。明瞭な表現は問題ないのですが、微妙な表現は日本語から考え始め、辞書を使います。英語表現は日本語とポルトガル語の二種類の辞書アクセスをすることがあります。たまにスペイン語辞書も利用します。複数言語でアクセスを書けると、時に意味が一致しない。英語のNative speakerでも怪しい表現は多々あり(日本語でもありますね)、それはネット上での使用例を参考にします。パソコンの打ち込み時にも、机の上には必ず一時記録用の紙とペンがあります。

私にとってポルトガル語は国語ですが、英語は残念ながら外国語。学術英語はともかく、映画やアニメの英語は外国語です。とりわけ暗黒街の英語は。スペイン語も同じ。モザンビークのポルトガル語も特定の単語には辞書が必要です。これから慣れていくとは思いますが。読者は私を外国人とは思わず、自動的に自国人と判断します。ここ数年は、スペイン語は300語位の短文しか書きませんが、スペイン語を間違えると、「言葉のわからない知識のない人」と判断されてしまいます。スペイン語は会話に関しては準国語です。正しい文章を書くには辞書が必要。

こんな状況なので、バイリングアルでは仕事になりません。少なくとも四言語を使いこなさないと。できる人は少ないのですが、アルゼンチンの日系人女性(純血)で四言語を使う人をひとり知っています。日本語を話したので驚きました。ポルトガル語もちゃんと通じる。その人も日系社会の外で生きています。
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-10 22:29 x
学会の会合の記録はポルトガル語で、自分の感想は日本語で書きます。客観的事実と主観的な考えを区別し、我見を防ぐためです。その時に漢字を忘れていることに気がつきます。会合が終われば(特に教学の会合)漢字の学習です。ミロク菩薩はとう書くのかなあとか。

話の内容は記憶していても、何語で聞いたのかを忘れることがよくあります。記憶とは言語でやるのではなく、より深い深層心理でやるのですね。日本船に乗船したときに、すでに一度見たことのあるアニメビデオ「ハウルの動く城」を見ましたが、見終わって数時間はビデオが日本語であることに気がつかなかった。何かが少しが変だなとは引っかかっていたのですが。映画館で見たときはポルトガル語だった。

複数言語の会話中に言語を間違えることもあります。ブラジル南端の町でアルゼンチン人に会い、スペイン語を話した後にその内容をブラジル人に伝えるときに、日本語を話してしまった。英語でそれをやってしまったこともある。イタリア語や中国語のような完全な外国語になると、このようなまちがいはありませんが、不得意なので苦しい、というか使い物にならない。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-11 05:17
遠藤さん おはようございます
こっちは 朝です

遠藤さんも ご苦労なさってますね
私も 日本語で 苦労してます(笑)
日本の ボキャブラリーって きっと 難しいんでしょうね

簡単な英語でも 会って話をすれば通じる事が
電話では ちっとも通じなかったりして・・・

高校の 卒業思いで旅行に 友人と神戸に出かけたときの事
アイスランドの方と知り合い 友達になりました
私が 帰宅する前に 家にその方(男性)から電話が・・・
父(実の父 生きていれば104歳)は OK OKって
言っておけばいいよって
母は そんな事を言って 嫁にもらいたいって
言ってたらどうするの?(笑)

能天気な父と 心配性の母の 会話でした

私は どっちに似たのでしょう?

そうそう その方から 何回か電話をいただいて 
なかなか話が通じない事にイライラした私は
さよならと 別れを一方的に告げてしまいました
今 どうしていることでしょう?
彼は 船乗りさんでした
もう少し 英語ができていればなぁと思いながら
ちっとも勉強しない自分がいます

今は まともな日本語が話せるよう 訓練中です(笑)
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-11 23:23 x
>アイスランドの方、、、もう少し 英語ができていれば、、、

アイスランドはスカンジナビア語ではなかったかなあ。ギリシア語と同じで、字は読めるけれども、意味はわからない。20世紀からはローマ字を使っていますが。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-12 07:11
遠藤さん おはようございます
スカンジナビア語ですか~?
そういえば 多分三宮だったと思うけど
ギリシア村という店に 連れて行ってもらいました
そこのお店の方が ロマンスグレーで素敵で
通訳をしてくださいました
もう30年以上前の事 思い出すと懐かしいです
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-12 10:37 x
>もう30年以上前の事、、

その少し前だったら、私はしばしば三宮に行っていました。サンチカの床に使われていた赤い花崗岩は、サンパウロ州のITU市産出のものでした。地震の後にはどうなったか知りませんが。工事で剥ぎ取られたかな。コンクリートに改装されていたら悲しい。

>ギリシア村という店に、、、

まだあるかなあ。当分訪日の予定はありません。アフリカには行くかもしれませんが。先生が行けなかったブラックアフリカに。訪日したときには姫路の会社を尋ねる可能性があるので、神戸にも立ち寄れます。一足伸ばして広島の原爆資料館を人生最後の訪問をしてみたい。近頃とみに「人生最後の」云々を考えます。でもね、人生最後の行事は知らないうちにやってくるのです。気がついたらあの時が最後だったとか。今はともかく、当面の山積みになっている仕事を片付けることが大切です(タマンネーヤ)。日曜も休日もあったもんじゃない。仕事じゃあ~!!労働じゃあ~!!働くんじゃ~!!
Commented by tomotiyoo at 2015-04-12 12:28
遠藤さん お仕事頑張れ~

私が 神戸に行った方が 早そうですね(笑)

10年ぐらい前は 神戸出身の友人がいて 交流で
3回ほど行っているのです
その時は ギリシア村の事は すっかり忘れて
明石焼きなどを 食べに行ってました
震災後だったけど 長田も寄ったし ポートアイランドの
友人の友人宅に 泊めてもらいました
復興は 意外に早かったですね
今の 東北に比べたら・・・
Commented by 遠藤為盛 at 2015-04-12 22:44 x
>明石焼き、、、

大阪から生まれた商品名ですね。明石では玉子焼きといいます。その他の地方ではたこ焼き。20年最初に訪日したときに、明石で食べました。当時明石大橋は建設中。巨大工事を見て、先進国を感じました。また、瀬戸大橋を岡山行き快速電車でわたりました。あの当時の日本は飛ぶ鳥を落とす勢いだった。文明も文化も科学のレベルも。でも橋が完成してからの日本は、どうなってしまったのでしょう。不正規雇用とネットオタクの時代になってしまった。

サンパウロのたこ焼きは鉄板型こそ舶来品ですが、たこ焼きがじゅるじゅるで頂けません。あのパリッとした皮がないし(じゅるっとしている)卵の香りにも乏しい。それに、海のにおいがしない。

三回ほど日本で年越しをしましたが軽いホームシックになり、年明けに市場に出かけました。目当てはブリ。生ブリを買って刺身にしました。わが家の近くに魚市場あるので、冬場に時々刺身を作ります。年明けのブリは油が乗っていて旨かった。
Commented by tomotiyoo at 2015-04-13 06:44
遠藤さん
今の日本 捨てたものでもありませんよ
災害が それを 証明してくれました

たこ焼き 食べたい!
ぶりかま 食べたい!

お刺身も 召し上がるんですね~
海は 一緒だもんね(笑)
by tomotiyoo | 2015-04-07 05:00 | Comments(45)