少しの間

記事はお休みしますね
コメ欄 ご自由に・・・
いい休日をお過ごしくださいね
[PR]
Commented by うるとらまん at 2015-05-01 05:55 x
おはよー!
楽しくいきましょう!
Commented by tomotiyoo at 2015-05-01 07:24
おはよ~
今日も元喜で いきましょう
うるとらまんさんの記事 とってもいいので
読んでくださいね
Commented by 福島の壮年 at 2015-05-01 10:03 x
見させていただきました。
そして、大いに頷きました。

様々な差別撤廃運動や反戦平和運動があります。
反核反原発運動があります。
反米軍基地運動があります。
その他、環境保護運動、同部隊後等々……
数多くの運動があります。

現状を変えて、差別なく、環境に配慮した、誰でもが住み易い国に
・・・総論として、それぞれの運動は尊いし、賛同もできます。
が、各運動を推進している団体、構成員、運動の仕方・・・
それらを具に見ていくと、個別的には賛同できないところも
多々出てきます。

何か偏った思想の啓蒙運動として、政治的に利用されているような
きな臭さを感じることがあります。
それは、
運動の根底にあるべき「当事者が救われ安心安全に生活できる」
という最も基本的な理念が忘れ去られてしまっているからでは
ないでしょうか。

「普通に接してくれることが、一番心地良いんだよ」
という、そのご本人の言葉に、全てが集約されているなと、
そう感じます。
Commented by tomotiyoo at 2015-05-01 13:38
福島の壮年さん こんにちわ
「政治的に利用」
これは困りますね
心こそ大切
そう思ってます
できない事は 助ける
助けた事によって 自分の心も満たされますよね
「普通に付き合う」
大事なことだと思います
Commented by abehi-ken at 2015-05-01 13:53
記事はお休みでコメントは続ける訳ですね(笑い)
Commented by tomotiyoo at 2015-05-01 15:53
あべちゃん そうですよ(笑)
Commented by AKKO at 2015-05-01 20:59 x
あべちゃんは、年中無休みたいだね。
ある意味 お疲れ様です。

早く、人の心を元気にするメッセージを送れる
あべちゃんになって下さい。

素敵な連休を‼(^o^)/
Commented by うるとらまん at 2015-05-02 06:56 x
おはよー!
ちよさん、福島の壮年さん、読んでくれてありがとう。

昨日の壮年男子部懇談会の話です。
某男子部は先月の座談会御書講義担当になり題目を5分上げたと話しました。
恐らくもっと上げたと思う。背水の陣で真剣に人生で初めての題目だ。
この数年座談会、全く参加せず、人前で話すことが苦手な彼が、まさかの座談会御書講義担当
には5分の真剣な題目がありました。
言われて渋々の題目と自ら上げた題目の違いは大きい。
今月の座談会も担当すると言っていた。更に真剣な題目を上げるだろう。
題目を上げ御書を勉強し座談会、壮年男子部懇談会に参加する幸せコースの軌道を歩み始めました。
今月から一緒に家庭訪問する事も決意してくれた。
男子部が家庭訪問です。10数年支部男子部活動家〇を1にするとてつもない大きな壁と思っていた壁は
破壊されようとしています。。家庭訪問の日は再来週の日曜日です。
二人だけでの家庭訪問でした。いつの日か倍にするとブロック長と夢を語り合ってきました。
感無量です。これから感謝の題目を上げます。
Commented by 福島の壮年 at 2015-05-02 11:38 x
目には青葉  山ほととぎす  初鰹

江戸中期の俳人・山口素堂が詠んだ句ですが、
まさに、それを実感する季節にはなりましたね。

ちなみに、ホトトギスの写真と解説は『弓削野鳥の会/野鳥図鑑』
のサイトで(私のHNをクリック)。

「初鰹」のように、旬の食材の中でも「初物」を愛でるのは、
「粋」を尊ぶ江戸人気質をよく表していますが・・・但し、

「江戸っ子だってね」
「おう。神田の生まれよ!」

と使われるような、生粋の江戸っ子ではなく、山口素堂は
甲斐生まれで生家は造り酒屋。
学問を修め、仕官するために江戸に出て、後は生涯を
江戸で過ごした文化人ようですね。
(治水工事にも携わるなど、ただの遊び人ではない)

毎年、この時期になると母親に花を贈るようにしています。
昨夜、ちょっと会社を出るのが遅くなり、いつもの花店さんが
空いているうちにと、少し焦りながら家路に着きました。

なかなか「これだ」というものがなく、迷いながら店内に
入っていくと、紫陽花のコーナーが。
青の花、ピンクの花、紫の花・・・見慣れた花の色・形の中に、
ちょっと眼にしたことない色と形をした一群を発見。

霜降りのようにというか、虹のようにというか、
何色かの色彩が入り混じった花の色。
花びらはギザギザになっていて、趣が優雅で面白い。

「これは、紫陽花なんですか?
野生種では見たことがないですね・・・」と、店員さんに尋ねたら
「『舞姫』という名の新種なんです」と。

それを購入して実家に行ったのが、夜7時を少し回った頃。
母は、既に就寝していました(はやっ
兄に託して帰宅。
自分の家にも置きたいくらい、「初物」で、お気に入りの花でした。
Commented by akaoni at 2015-05-03 06:00 x
皆さん、お早う御座います。
5・3創価学会の日・創価学会母の日まことにおめでとうございます
婦人部の皆さんに、赤・黄・紫の三本のカーネーションを贈ります。(だって青のカーネーションないから、むらさきにしました)

では、では。
Commented by 千早 at 2015-05-03 08:18 x
福島の壮年さんも赤鬼さんも優しいなあ(^^)
福島の壮年さん、お母さん目覚めてお花見たらとっても喜ばれるでしょうね!
珍しいアジサイ、見てみたいです☆
赤鬼さん、私は母ではないけれど、とりあえず婦人部なので、赤鬼産の3色カーネーションいただいてよいですか?
ありがとうございまぁす♪
Commented by tomotiyoo at 2015-05-03 11:43
5.3 おめでとうございます
皆さん 心あたたまる いいお話をありがとう
今日から新たに 前進して行きますね
by tomotiyoo | 2015-05-01 00:00 | Comments(12)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ