正直者は馬鹿をみる?

な わけないでしょう(笑)

正直とは 仏教哲学大辞典では
「こころが正しくすなおなこと。
仏法では仏の本意にかなうことをいう。
また 正とは邪に対し、直とは曲に対する語で、正しく嘘妄でない、真実最高などの義」
とある

信心していようが いまいが みな 宇宙の法則の中で生活をしている
「陰徳あれば陽報あり」
必ず 正直な人は 報われるのである

とは言っても 嘘も方便という言葉もある
法華経譬喩品 三車火宅の譬に由来するといわれているようだ

私は 基本 嘘は嫌いだ
というか 嫌いになった
もともと ばれなきゃいいじゃない?の私
これって 仏法を実践していると言っても ちっとも学んでないって事だよね
因果をわからないというか 三世を信じないというか・・・

でも たまには 人に優しい嘘も必要かな?なんて思う 今日この頃である


[PR]

by tomotiyoo | 2015-05-17 00:00 | Comments(7)

Commented by うるとらまん at 2015-05-17 00:29 x
おはよー!
陰徳あれば陽報あり
好きな言葉です。そして陰徳あれば陽報ありの言葉が実現しました。私の妻が所属するバンドが昨日ゴールドコンサート予選
突破しました。去年は見事撃沈されていたので嬉しいです。
秋に東京で本戦です。ちよさんとの約束、ゴールドコンサート出場してちよさんところの座談会で体験発表ミニライブする夢が
見えてきました。
遥かな夢と思っていました。壮年男子部懇談会で夢とロマンを語ってきました。私の夢を聞き流していた同志は驚いています。
コツコツの家庭訪問折伏題目の力を実感しています。
今、10年計画の広布のロマンに向かっています。これも大笑いされました。私はできると確信しています。
どうせ生きるなら、信心するなら熱き思いでワクワクしながら楽しく信心したほうが気持ちいいに決まってる。
ちよさん、秋にはお会いしましょう!
Commented by tomotiyoo at 2015-05-17 05:41
うるとらまんさん おめでとう!
凄いね!
私も 最初 この話を聞いたとき 正直 難しいんじゃないかな~って 思った!
でも 舞ちゃんの思いや みんなのひたむきさを聞いて
これは もしかしたら~ なんて 思い始めた
決めて祈って動いた結果だね
本当に嬉しい!
体験も楽しみにしてるよ
会おうねが 現実になったね
夢は見るもんじゃない 叶えるものだね
本当に おめでとう
皆さんよろしくお伝えください
Commented by AKKO at 2015-05-17 05:53 x
皆様 お早うございます。

うるとらまんさん、おめでとうございます!
『夢』は叶えられるもんですよね。
並々ならぬ努力に乾杯★

ちよさん
優しい嘘。難しいですよね。。。
思いやりのある嘘。難しいですよね。。。
相手の境涯、こちらの境涯によって、伝わり方も受けとめ方も違ってきそぅですね。
正直者は馬鹿を見る。馬鹿を見る大いに結構!!っていぅ位、器のでっかい人になりたいです(^_−)−☆


Commented by tomotiyoo at 2015-05-17 07:28
AKKOさん
配達 お疲れ様です

嘘って 嘘に嘘を重ねることがあるじゃない?
だから 嫌かな?って
優しい嘘って 何でもかんでも 正直に話すって事ではなくて
言わなくてもいい事は 無理にいう必要もないのかなぁ
なんて 気がしてます
境涯 という部分も有るでしょうしね(笑)

「正直者は馬鹿を見る。馬鹿を見る大いに結構!!っていぅ位、器のでっかい人になりたいです(^_−)−☆」

逞しいわ~
Commented by tomotiyoo at 2015-05-17 07:42
『「小さな集い」こそ勝利の「港」
一対一の「草の根の語らい」
━それは、まことに地味である。
しかし
「人と人とのつながり」をつくっている。
人の心を変え、意見を変えている。
この粘り強い対話の繰り返しこそが、時代を底流で変えていく。』

相手が一人いれば 座談会とは 牧口先生
まず 勇気を出して 自分から座談会を!

そういえば 今も 女子部は 草の根学習会ってあるのかな?

「竹の節を一つ破(わ)りぬれば 余の節 また破るるが
 如し」
青年よ 拡大戦の 突破口を
Commented by 福島の壮年 at 2015-05-18 11:49 x
うるとらまんさん、おめでとうございます。

「私の夢を聞き流していた同志は驚いています」

夢は諦めなければ、必ず実現できる。
良いお手本になりますね。

「どうせ生きるなら、信心するなら
熱き思いでワクワクしながら
楽しく信心したほうが気持ちいいに決まってる」

まさにその通りですよ。

私たちは、
「この信心をして、功徳を得て、
信心の凄さを広め、自分のみならず、
苦しんでいる他の人たちとともに、
幸福になっていくんだ。
平和の楽土を築いていくんだ」
と、誓ってきたんですから、
その誓いを果たせなければ、自分の成長もないし、
人間革命も果たせない。

本幹で先生が仰っていたとおりです。
結局、やらなければいけない戦いは、
楽しくやった方が良いに決まっています。
毀誉褒貶はつきものですが、
笑い飛ばして前進していきましょう。

いつも、体験をありがとうございます。
Commented by うるとらまん at 2015-05-18 21:26 x
AKKOさん、福島の壮年さん、ありがとう。
お陰様で10年計画の新たな夢に走り始めました。
広布への夢とロマン満載ワクワク人生です。