真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

満足とは成仏と云う事なり

御義口伝p720

不満があると言う事は まだまだ 仏道修行が足りないと言う事ですね

「学校をよい成績で 終了したことも所願満足といえる。
立派な会社に就職できたことも、また所願満足といえる。
給料が上がり、生活の安定をみたのも所願満足といえよう。
有名人になり、人々から尊敬されるようになったことも、また病人が健康になったことも、
みな所願満足に通ずる意である。
 しかしながら、それらの満足は、相対的な満足なのである。
本然的欲求の一部を満たしたに過ぎない。
いつ崩れ去るかも知れぬ。
 絶対的な、根底からの満足、幸福は、結局、成仏以外にはないのである。
何ものにも、こわされない、侵されない、幸福境涯。
そして常に瞬間瞬間を楽しみきっていける、生命の躍動、福運。
これこそ、生命の奥底からの満足である。
この満足の成就は、大御本尊の生命と、わが生命との境智冥合しかないことを
銘記すべきである。」
(御義口伝講義 上P305)

折伏をやりきれば このような境涯になるのですが 離れてしまうと修羅になる私のイノチは
まだまだこれから ここからだと 深く反省しつつ 前に前に進んでいきます


[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 05:40
おはようございます
所願満足
きっと 死ぬ時に 私の人生最高だった!って
思えるかどうかでしょうね
瞬間瞬間を 大事に生きて すべての事に感謝できれば
そういう時を 迎えられるのだと思います
そのために 今日という日を 大事にして行こうと思います
Commented by 糸吉 at 2015-08-11 06:44 x
おはようございます。
昨日魔がきて、風呂で旦那が肋骨ぶつけ、救急車で、病院に。レントゲンけっかはよかったです。
今日整形外科でさらに詳しくしらべます。
お題目で、なんともなかった。
旦那、もう起きて家事しています。
よかったぁ。
では、今日も始めます。
よろしくお願いします。
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 07:10
糸吉さん おはよ~
よかった!
心配したよ
魔だって 見抜いた って言ってたよね(笑)
今日の結果も 何もないように 祈るね
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-08-11 07:23 x
本文を読んだときに、まず真っ先に、
まず臨終のことを習うて、後に他事を習うべし
を思い出しました。
早速コメントのほうに書かれてますね。

魔を魔と見抜いた上で、
これは転重軽受だ。
これで罪障消滅が出来る。
この信心してて良かった。
とまで気付くと、なぜか笑っている自分がいたりします。
Commented by akaoni at 2015-08-11 07:26 x
皆さん、お早う御座います。
糸吉さんのたった一人のご主人、大事にしてあげてください。
皆さんも、けがには、気を付けましょう。
では、では、
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 08:31
久遠の凡夫さん そうですね
いつも ヘラヘラ笑っている自分がいます(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 08:31
akaoni さん は~い
Commented by 糸吉 at 2015-08-11 09:05 x
赤鬼さんは、夏バテとかはないですか?


私も所願満足の為に動きます。
Commented at 2015-08-11 10:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 11:29
非公開さん なるほど~
Commented by 赤鬼 at 2015-08-11 13:14 x
糸吉さん。オラは夏太りしてます。
ウナギはたべなかったけど、秋刀魚のかば焼きは食べました。夏野菜は充分に食べています。

追伸
すっぽんは、食べていません。
Commented at 2015-08-11 14:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 22:18
私も すっぽんは食べてません
たまに スッポンポンです
Commented by tomotiyoo at 2015-08-11 22:18
非公開さん その通りですね
Commented by マイケル at 2015-08-12 08:32 x
はじめまして。
今年の1月に入会した壮年です。
記事中の「病人が健康になったこと」が相対的幸福と
ありますが、これは絶対的幸福ではないか?と思った
のですが、どうでしょうか?他のことは他人に比べて
と言えますが、自分の体調については自身と他を比べ
ることができないのでは?

信心強盛な方たちのブログを読むのが毎日の楽しみで
す。お題目上げたあとに必ず目を通してます。これか
らも頑張ってください。
Commented by tomotiyoo at 2015-08-12 10:35
マイケルさん はじめまして
入会 おめでとうございます
絶対的幸福ではないか?というご意見ですが
では 治らなければ 不幸なのでしょうか?
健康体でも 心の貧しい人や 生命を粗末にする人も
います
病気があるからこそ それに負けない力をつけ
人の痛みも分かる人間になれる
何があっても 揺るがない生命力をもつことこそ
絶対的幸福といえるのではないか
そんな風に思います
私の養父は ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病です
でも 好きな車を運転し 折伏にも顔晴り 毎日
悠々と 生活しております
病気になったからこそ ますます 信心に励める
そんな日々を送っています
何があっても ご本尊を疑わず 一つ一つ乗り切っていく事
自分が強くなる事こそ 真の幸福ではないでしょうか?

いつも読んで頂き 本当にありがとうございます
また 率直な意見 聞かせてくださいね
では また~

Commented by マイケル at 2015-08-12 12:07 x
丁寧なご回答、ありがとうございます。
自分の境涯をそのまま受け入れ、揺るがない生命力
を持つ、その通りですね。
まだまだ、自己研鑽が足りないようです。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-08-12 19:31 x
「蔵の財(たから)よりも身の財すぐれたり身の財より心の財第一なり」

大企業を失職し、未だに一流企業に再就職してはいない。
病気や障害者になって、未だに治ってはいない。
災害で家や町を破壊され、未だに復興してはいない。

それでも、むしろ以前より笑顔になった。という、心の財の絶対的幸福境涯の体験談を、よく見かけますけど、本当にすごいですよね。この宗教は本物だと実感しますよね。
つくづく自分なんてまだまだと思います。
Commented by taicyan0402e at 2015-08-13 04:10
http://www.sokanet.jp/kaiin/kisokyogaku/jissen/05.html
日蓮大聖人の仏法は、各人の生命境涯を変革し、今世のうちに絶対的幸福境涯を開くことを可能にする教えです

↑公式ホームページにはこのような記述であるけれども。
信心の基礎のような本にはたいがいが『環境に左右されない絶対的幸福境涯』というふうにあったけどね。
この「環境」というのはぶっちゃければ『自分の心以外のあらゆるもの』なんですね。

つまり「自分の体調」も『自分の心へ影響を与える環境に含まれる』ということなんです。とはいえ風邪をひけば気分が優れないものだし、それが普通にある一般的なことだけど、体が風邪をひいても『心』まで風邪をひかないよう、普段から「心の生命力」をつけて悠々と楽しく人生を渡っていきたいものですね。
by tomotiyoo | 2015-08-11 00:00 | Comments(19)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ