真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

元喜になってね!

何回言われた事でしょう・・・

ずっと 先生のようにと思っていた私ですが 先生の奥さんのように と
少しづつ 思えるようになりました



今日は 友人が折伏をします
お相手は なかなか大変なお方
約束は取れていても 果たして・・・
昨日は 5時間以上 お題目をあげていたそうです
私は 御書学習会
できるかぎり お題目で応援したいと思います

千畝さんの記事は おあずけですが 今日も頑張る同志(とも)を
応援したいと思います

顔晴れ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 06:52
大阪・堺婦人部の日 おめでとうございます

「人を励ませば わが胸にも無限の希望が湧き上がる。
 今日も勇んで 悩める友のもとへ!」
私が元喜になったのは 人を励ましているから・・・
励ましているようで 励まされているのです
バカボンパパの頭は・・・ですが\(^o^)/

「誰に対しても堂々と信念を語り切れ━恩師。
 青年よ勇気と知恵の外交戦を」
壮年も婦人も・・・
うるとらまんさん 休んでいる暇はありません(笑)
試験が終わったら 部員さん周り
うちの地区でも ろうあの方のために 
手話を学んでいる人がいるのです
来週の交流座談会へのお誘いをしたいと思います

「人材育成に”共通のシナリオ”はない」
失敗しても祈りきる!
これしかないよね

『「何のため」考える人間教育こそ』
♪未来に羽ばたけ 君と僕♪

御書根本こそ 幸福の直道
今月は「ごのごひゃくさい」とあった
御書によって読み方が違うの?
今日 聞いて見よう!

さぁ 今日も 自他共の 健康・長寿・幸福
そして 折伏・試験 
祈ること いっぱいです!\(^o^)/


Commented by akaoni at 2015-10-04 07:23 x
おはよう。
気持ちのいい天気です。
お弁当を持って、野山の散策に行きませんか?
Commented by peko at 2015-10-04 08:46 x
おはよう(^∀^)ノ

私、唱題の時に(世界中の学会員さんが折伏をしていたらその折伏が実りますように)って祈っているけど、それでいいですかねえ~。

今日も唱題会行ってきます。

自分が今は知り合いがあまりいなくて(学会員以外で)折伏する相手がいないのでお題目で応援します。
また、病気の為にあまり動けないので、少しずつ体力を回復しようと奮闘しています。

ちよさん、昨日は本当にありがとうございましたm(_ _)m

見捨てられないように頑晴ります(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 10:54
akaoni さん おはよう
気持ちいいね!
そっちは今日 御書学 ないの?
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 11:00
pekoちゃん こんにちは
あえて「困難に挑もう」だから
折伏する相手を見つけたいって 祈ってみたら~?
その中で 世界中の学会員さんが折伏をしていたら
その折伏が実りますようにって 
祈ればいいんじゃないかな~?
祈りは 自由だもんね
自分の奥底の一念が叶うんです

私は 誰の事も見捨てないよ~
学会と先生にしっかりついて行こうね!
Commented by ゆりこ at 2015-10-04 12:36 x
友達が13時からくることになりました^^
日々の生活の愚痴を言いに遊びに来ます。
STB久本見てもらう予定です。
お題目の応援お願いします~
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 14:08
ゆりこさん ただいま~
御書学から 今帰ってきました
これから また 送るね!
Commented by うるとらまん at 2015-10-04 15:23 x
試験、今終わりました。ちよさんと部員まわり楽しく活動しまーす。ウルトラ的楽しみです。手話で対話しまーす。
うるとらまんはシュワッチと手話っちで気合い入っています。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 16:05
うるとらまんさん お疲れサマ~
ゆりこさんは どうしたかな~?
Commented by 赤鬼の仏壇 at 2015-10-04 17:03 x
ちよさん、御書学習会はオラの前で、今晩です。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 17:25
は~い 仏壇さん
みんなに お題目 もらってください
akaoni さんに しっかり 勉強するのだよと
お伝えください
Commented by ゆりこ at 2015-10-04 17:27 x
さっき帰りました~
久本全部見てくれましたが、親が他新興宗教とのこと。
リビングのお厨子を開けておいたので、ご本尊様は見てもらいました。なぜか帰る間際に、経本に興味を示したので、法華経の説明と方便品と寿量品に触れて、朝晩勤行・題目あげることと、友人葬の話などしました^^
居心地がよかった~また来るね、と言ってくれたので、長い目で見ようと思います。
本当に折伏は難事中の難事ですね。
今週は、明後日、母が直腸脱の手術、週末に私が職場復帰をするので、母と一緒に折伏したかったんです。
皆さま、お題目の応援ありがとうございました。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 18:24
ゆりこさん 折伏 第1歩 おめでとう!
焦らず じっくり あきらめず!

6日が 手術だね
時間が分かったら 教えてね~

ゆりこさんが 元喜になったことが 一番嬉しいよ!
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-10-04 18:37 x
今朝の新聞にもありましたね。今後、科学が発展すれば、生命と宇宙の謎が明かされるでしょう。そして、その結果は、戸田先生の言った通りのはずです。

将来、宇宙船が、星々を飛び交うような、とても便利な、「六難九易(ろくなんくい)」の、九易の実現した時代になっても、信心をしない人は、しないでしょう(笑)
弘教するという、六難の難しさは変わりません。
だからこそ、六難に挑む「法華経の行者」は素晴らしいのです。
その功徳は、鎌倉時代も宇宙時代も変わりません。

広布に励む方々は、どんな学者も政治家も、勝てないくらいの「世界平和の貢献者」です

もっと多くの方々に、このことに気づいてもらいたいです。
Commented by ゆりこ at 2015-10-04 20:08 x
病気していなかったら、ずっと折伏をしようとは思わなかったと思います^^

新法華経論と、法華経の智慧を何度も読んだから、法華経の説明も、題目の説明もできるし、
叔母の葬儀をしたから、友人葬の話もできるし、
本当に、本当に何にも無駄がありません。
あと、ちよさんとパパさんの折伏が大好きな姿を見たり、地元の幹部の方から折伏したときの話を聞けたので、久しぶりに、やってみようと思えました。
父も別部屋で終わるのを我慢して待っていてくれました~折伏に、密かな協力の姿ですね(笑)
そして、自分の両親がとても大切に思えます。
ありがとうございます^^

Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 20:56
久遠の凡夫さん こんばんは
今度 仏法対話の体験話を 教えてくださいね
宇宙と仏法を語る いいね!
Commented by tomotiyoo at 2015-10-04 21:04
ゆりこさん 「病によりて道心はをこり候なり」
そのものだよね
ご両親に感謝できる事 信心のお陰だね
私は ゆりこさんから聞く ご両親が 愛おしくて 仕方がありません
ハグしたい気持ちです
くれぐれも よろしく仰って下さいね 
本当にお疲れ様でした
Commented by 千早 at 2015-10-04 22:43 x
ウルトラマンさん、ゆりこさん、ちよさん、みなさんお疲れ様ですm(__)m
○さんが忙しい中体調超不調の中、感動したというDVDをわざわざ持って来てくださいました。
今日折伏してる友に見せる事できました。
3度目の10分間唱題も一緒にできました。
まだまだご本尊流布には遠いですが、こうして少しずつ学会理解深めていってもらえたらなあと思います。
誰にも渡せず数か月分溜まったグラフ。
ああ、もったいない、見てもらいたいなあって思う人に、素直に渡していったらいいですね。
DVDもだめもと、今度もう1人の人にうちに来た時見ようよって誘ってみよう。
だってせっかく持って来てもらったんだもん。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-05 05:11
千早さん おはよう!
そして お疲れサマ
ご本尊流布 遠いいって 思うと ホントに遠くなっちゃうよ(笑)
暁は近い 本流も近い
そう思っていこうよ!
奥底の一念が 通じちゃうんだからさ(笑)
そうそう グラフも 渡せないって思ったら
地区の元喜なおばちゃんにお願いして 私 体調悪いから ○○さんに 渡しといて!って 頼んじゃえばいいんだよ
幹部は その為にいるんだから・・・
だって せっかくもってきてもらったんだもん(笑)
あっ それはDVDか
お母さんにも 見てもらおうね 
Commented by 千早 at 2015-10-05 08:26 x
そうだね(^^)(^^;
by tomotiyoo | 2015-10-04 00:00 | Comments(20)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ