今日の原稿

みなさん こんばんは。
○○本部 ○○支部 ○○地区の○○と申します。
私は、学会二世として生まれ、 幼いときには 民音の責任者をやっていた母に、コンサート お芝居 映画など、よく連れて行ってもらいました。

当時は、経済的に大変でしたので母が買うチケットは1枚だけ。
当然、私は母のひざの上でした。
ある時、隣の席がいつまでたっても空席のまま。
母は、私をその席に座らせました。
「チケットを購入した人が来たらどうしよう」
子供心に、びくびく、ドキドキ、忘れられない一コマとなっています。
その後、女子部員となり、私も民音の責任者をさせていただきました。
その功徳で、新橋演舞場に勤務することが出来、その縁で、時にはお芝居や、
映画のチケットをいただける機会もあり、より一層芸術文化に親しむことが出来ました。
今から、25年ほど前 ナターリヤ・サーツさんの公演を先生と同じ会場で

観させていただきました。
サーツさんの明るさは 人生の困難を一つも感じさせませんでした。
サーツさんは 語っています。
「何でも簡単にできたことは一度もなかった。
常に困難があって、むしろそれを乗り越えるのが好きだった」と。
私にとって、衝撃的でした。そして、サーツさんの「困難を勝ち超える知恵」を学ばせていただき、今も 民音の担当をさせて頂いていることに 

心から感謝しています。

その後、祈って、人形町の業界紙の会社に、経理事務員として入社致しました。
給料、ボーナス、勤務時間、通勤時間すべて、思い通りの会社でした。
9時から5時まで仕事をし、退社後は、学会活動、友好活動と充実した日々を送っていました。
その中で 念願の個人会館も建ちました
その頃、巷では池田先生へのバッシングが嵐。
毎日乗る通勤電車の中吊り広告は、先生を中傷する記事のオンパレード。
学会員であることで、社長、副社長、経理部長の3人からの、攻撃が始まりました。
あまりの怒りに 体が震えたこともあります。
それでも なんとか負けずに勤務することができていましたが 
いつしか自分をコントロールできずに 心の病を患いました。
しかし、折伏の炎だけは 残っていましたので、

平成10年 養父の折伏が 実りました。
体調は、一進一退を繰り返していました。

酷いときは、歯も磨けず お風呂にも入れず ただ 横になっているだけ。
優しい夫への感謝の気持ちも忘れ、やがて離婚しました。
周りの人を嫌な思いにさせ、願って建てた個人会館の家も手放し、

母にも悲しい思いにさせました。
その後、養父の筋委縮性側索硬化症という難病の診断。

経済苦など、次々と試練が襲いかかり、すべてが、真っ暗でした。
「祈り それはあきらめない勇気だ」の
池田先生のご指導が、今にも消えてしまいそうな私を支えてくれ、

人間革命・宿命転換を目指し、一つ一つを乗り越えることが出来ました。

池田先生に、感謝の思いでいっぱいです。


今年2月には、友人の○○さんにご本尊流布することが出来ました。
また、7月には○○に住む、○○さんの入決も取れました。
今、インターネットで、ブログを立ち上げたのをきっかけに、鬱で悩んでいる方の力になりたいと決意し、カウンセリングの資格も取りました。 
北は北海道 南は 沖縄まで 多くの人と交流し、苦しんでいるのは自分だけじゃないと 
励ましを贈れるようにもなりました。

今月は 沖縄のメンバーが 国際フォーラムで行われた障がい者の

音楽コンテストに出場し 座談会で 体験発表をしてもらうことも出来ました。
毎月の民音も、地区の皆様の応援をいただき、楽しく推進させていただいています。
私自身も、経済苦を乗り越え、自由に民音公演に行けるようになりました。
本年は、待望の「朱鷺」の公演に、東京・名古屋と二回も行くことが出来、
日中友好の新時代を開くステージを大感動で鑑賞致しました。
池田先生のご指導に、「信心を貫けば思いがけないような境涯になる」とあります。
これからも、信心根本に内外共に 友好を深め 広宣流布のために生き切ってまいります。

※最後は 私の小さな抵抗で このように 変えて話しました

これからも 王者の題目で 形式主義 権威主義とは 断固戦い
信心根本に内外共に 友好を深め 広宣流布のために生き切っていく事を
誓います!
もと原稿は また 追って・・・
 

カットされた部分
「私には 10歳年下のお酒が大好きな堅塁長の彼がいました
その彼がある日 お酒をやめて 広宣流布の為に生きると・・・ 
何かあると死にたくなる彼の念仏のイノチ
このとき私は宿命転換できた!と思いました
今月の大白蓮華に、
「離婚しようがしまいが、最後に幸福になればいいのです。
人間革命できれば それでいいのです。
結婚しようがしまいが幸福。
子供がいようがいまいが幸福。これが信心です」と
今 私は 本当に 幸せです
先生のおかげで 連続講演会に行き ホロコースト展へ行き
人権を学べています
12月には 映画 杉原千畝に行く予定です
本音で話せる友人もたくさんできました
釈尊の言葉 友情が全てなのです」

なぜ カットされるのか 私には理解不能です
形式主義 権威主義とは 断固戦います


[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-10-30 21:25
民音の方に うるとらまんさんの奥さんの体験と
国際フォーラムのパンフと名刺を お渡ししました
民音公演実現の為 ただいま練習中と 話してきました
Commented by うるとらまん at 2015-10-30 22:55 x
体験発表お疲れ様!
素晴らしい内容に感銘しました。
ちよさんは民音に縁があるんですね。
不思議な縁を感じます。

民音公演実現は夢のまた夢です。
ただ、人生楽しくいきたいから夢を追い求めて一歩一歩努力していく人生でありたいと思います。

Commented by tomotiyoo at 2015-10-30 23:22
そうですね
夢は 実現するまでが 一番楽しいよね~!
あとで振り返ってみたら 何かと戦っているときが 一番幸せだと 気づくよね~
折伏の思い出が 最高の思い出
これからも たくさん 信心の 思い出つくろうね~
Commented by いつも at 2015-10-31 00:50 x
ちよさん、頑張りましたね。

とても分かりやすく、励まされる原稿ですね。
発表してる姿が浮かびます。

>最後は 私の小さな抵抗で ・・・

添削した方、びっくり。(笑)

ちよさん、偶然ですが
10月30日は私の入会記念日なんですよ。

初心に帰る日です。(^▽^;)










Commented by peko at 2015-10-31 07:19 x
おはようにゃん(*ฅ•̀ω•́ฅ*)

素晴らしい体験、ありがとうございました。

私も人間革命していきます。

がんばるぞ エイエイオー\(*⌒0⌒)♪
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 07:36
いつもさん おめでと記事が 愚痴記事になっちゃったけど(笑)読んでね~
いつもありがとうございます
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 07:38
pekoちゃん おはようワン(*ฅ•̀ω•́ฅ*)
最近元喜やね~
コメでも 感じるよ~
顔晴れ~ エイエイオー\(*⌒0⌒)♪
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 07:45
pekoちゃん ブログみたよ
凄い!凄い!
涙 チョチョギレる!
決意できたこと おめでと~
私も 顔晴らなきゃね!
Commented by 東大阪のヒデ at 2015-10-31 10:53 x
体験発表拝見しました。
私も、夢の醸造所3.0の信仰体験の中でアップされています。良かったらご覧ください。
削除されてもいいじゃないですか
信仰体験を述べることが、功徳になります。
自分の我を張るのが、目的じゃないことはよく御存じのはず。他人を励ますのが目的なんですから
ちよさんらしくないですよ
私も、今秋の土曜日、ブロック座談会で40分に渡り体験発表させていただきます。
体験発表させていただく事に感謝の気持ちでいっぱいです。
Commented by ゆりこ at 2015-10-31 11:42 x
おはようございます。
体験読みました~
カットされた部分、私はカットでもおかしくないかも、
と思いました。

ちよさんや、経緯を知っている人には、
ものすごく大切で言いたい部分ですけど、
聞いている人は、彼?離婚?と、
ちよさんとの関係がよくわからず、
それに気を取られて、話が流れなくなるような感じ
がしたので。
(あれ?詳しいことを知っている人が参加者でしたか?)
Commented by 福島の壮年 at 2015-10-31 12:04 x
体験発表、拝見しました。
素晴らしい内容でした。
おめでとうございました。

「困難を乗り越えるのが好き」
至言ですね。

ゲーム好きな人にとって、簡単にはクリアできない
難所を失敗を繰り返しながらクリアすることは
無上の喜びでしょう。

スポーツが好きな人にとって、取り組んでいる競技で
自身の壁を乗り越えることに夢中になっている
そのプロセスこそが、辛いけれども最高の喜びでも
あることでしょう。

趣味をもたれている方も然りですね。
けれど、なぜか自分が夢中になって取り組んでいる
こと以外の、様々な人生の障害に直面すると、
萎縮して逃げ出したくなることが多いのでは
ないでしょうか。

それらの一つ一つを乗り越えて、壁を乗り越えた
ときの喜びこそが、人生の醍醐味であるのですが。

さて、体験発表はなぜ大切なんでしょうか。
東大阪のヒデさんも仰っていますが、
その体験を聞いて、感動し、奮い立ち、
「よし俺(私)も」と、後に続き、より信心を深める
ことが出来る人が、必ず出てくるからです。

結婚離婚の問題は、当人にとっては意味のある
一大事ですが、残念ながら、世間的一般論として
受け容れられない人もいるのが事実です。
体験者の仁ゼイの中で、信心の現象として
どうとらえるかとは別次元の問題です。

それが良いか悪いかではなく、そういう事実が
あるのであれば、それ以外の体験内容で
感動と気付きを与えていけるのに充分であると
判断されたのではないでしょうか。
Commented at 2015-10-31 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 13:44
皆さん ありがとうございます
なぜ 私が 怒っているのかという事は いつもさんへの記事で書いてあるので そこも 読んで頂ければと思います

東大阪のヒデさん 私らしくない?
いえいえ 私らしいんです(笑)

なぜ 怒っているのか?
ここでは話せないこともあります お察しください
でも 40分とは素晴らしい
私は5分です 5分で体験話せますか?
で 司会の方
活動報告って言いました 問題は ここなのです
体験といわれて 原稿を書く
活動報告といわれて原稿を書く
ここで 趣旨が 変わってきますよね(笑)

「今 私は 本当に 幸せです
先生のおかげで 連続講演会に行き ホロコースト展へ行き人権を学べています
12月には 映画 杉原千畝に行く予定です
本音で話せる友人もたくさんできました
釈尊の言葉 友情が全てなのです」

ここは なぜ消されたのでしょう?
人権を述べているのです
この映画も 民音で買いました
すべて 繋がっているのです
民音も 講演も 展示会も すべて 先生が作ってくれた平和への事です
なぜ?と 不思議です

彼?離婚?と、
ちよさんとの関係がよくわからず
については 最初の原稿で もと夫は○○区出身
彼は 堅塁長 とあるので きちんと原稿をつなげれば分かると思います
終わった後 元旦那さんの 出身区の方が 大丈夫よ 色々な事があったって 負けなければ必ず・・・と 激励に来てくれました
きっと 悲惨そうに 見えたのかもしれません
「今 私は 本当に 幸せです
先生のおかげで 連続講演会に行き ホロコースト展へ行き
人権を学べています
12月には 映画 杉原千畝に行く予定です
本音で話せる友人もたくさんできました
釈尊の言葉 友情が全てなのです」

ここは なぜ カットされたんでしょう?

「残念ながら、世間的一般論として
受け容れられない人もいるのが事実です。」
確かにそうですが この会合は 内部だけ
新聞に載る事でもありません

 私は 何年か前に参加したこの会合で お嬢様から転落し 離婚をしたけれど そこから這い上がって 今が一番幸せ という体験に 心をうたれました
私も 同じ気持ちです

また明日あたり なが~い原稿を載せるかもしれませんが 読んでくれたら ありがたいです




Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 13:53
非公開さん 
な い しょ (笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 13:54
東大阪のヒデさん URL 貼って頂けたら 助かります
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-10-31 14:06 x
本文自体がエラーで読めないので、詳しいことはわかりませんが、

せっかく用意したのに、会合そのものや、自分の出番が無くなる。そういうときがあります。
それで腹を立てても、私自身が苦しむだけでした。
「100%全部自分(の命)が悪い」なんですね。

難は難と見抜けば、笑えてくるものなんですね
たとえ、その数秒前に「なんだよそれ、ふざけんな!」と言っていても(笑)

まさに、難来るを持って安楽と心得べしですね
(御義口伝の安楽行品でしたっけ)
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 16:50
久遠の凡夫さん
確かにそうだけど それだけじゃ みんな 成長しないよね
私は ただ 文句を言っている訳じゃないよ
今後 どうしようか? みんなも考えようよ
幹部の方も 部員さんとどう接するか 考えてよ~
そんな気持ちでいます

すべて 自分のせい って思ってしまうと
下手すると 卑下をする人間になっちゃうよ
久遠の凡夫さんは 信心があるからいいけど これから
教わる人もいっぱいいるわけだ
折伏すれば 新入会者を どうやって 激励していこうかっていうことにもなるでしょ
ここは 幹部の方も 見ているかも知れない
だから あえて こういう形で載せているんですよ(笑)
私は正しい あんたは悪い そういう話ではありません
もう一度 いつもさんへの 記事を読んで頂ければな~???
Commented by 久遠の凡夫 at 2015-10-31 17:14 x
あ、ごめんなさい。誤解を招きましたが、全部自分が悪い。というのは、無言で黙って我慢する。という意味ではなく、
自分で責任持って改革しようと前進する。という意味だったのですが、
わかりづらくてすみませんでした。

提案と、他の人の色々な意見
それらが集まって、全体を、また一歩また一歩と成長させていきましょうね。
Commented by シャコタン at 2015-10-31 17:15 x
ちよさん、お疲れさまでした。
いつもさんの記事まだ読んでないけど
ちよさんが何に怒っているのか、
形式主義、権威主義に、なのか、私はまず
そこから理解したいと、おもいます。
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 18:00
久遠の凡夫さん ごめんごめん
そういうことだったんですね(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 18:02
シャコタン ありがとう
そこから理解!
嬉しい!
そうそう 対話が大事って事ですよ
忙しいかもしれないけど 納得のいく対話
足りてますか~?
あなたの現場では・・・???
そういう投げかけになれば 嬉しいです!
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 18:05
時間になったら民音の会合(配券等)と 自治会です
もし ハピちゃんの友人Gさんに お題目あげられる人いたら お願いします
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 20:46
ちよさん、素晴らしい体験をありがとうございます(^^)

すごい体験をお持ちなんですね。だから確信が深いんですね。

学会というだけで、意地悪されたり、そういうことはありますよね。
同じ人なのにね。ちよさんも大変な思いをされたんですね。

あんまり海外では、こんなに偏見はないですよね。(やっぱり日本は業が深いのかな?)

それから、カウンセリングの資格を持っていること、初めて知りました!

素敵なちよさん。いつもありがとうございます。
私もちよさんの事祈ってます(^人^)」

by 桜
Commented by tomotiyoo at 2015-10-31 20:48
桜さん ありがとう
凄いって事もないけど ご本尊様は凄い!
学会員で し あ わ せ って事だよね~
早く 桜さんも 確信つかんでね
たくさん 功徳いただいちゃおう!
私も 祈ってるよ!
Commented by レオ at 2015-11-27 15:56 x
ちよさん、皆さん、こんにちは。
先日、メール頂いた北海道の行方知れずの方は、その後どうなりましたか。
さて本題ですが、本当に素晴らしい体験を有難うございます。読んですぐ、保存させてもらいました。
もし承諾頂けるなら、ちよさんの体験を、拙ブログの「信仰体験集」に掲載させて戴きたいです。
何の前触れもなく、突然の依頼に驚かれるかもしれませんが、やはり体験は学会の重要な柱の1つですから。
いかがでしょうか。宜しくお願いします。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-27 17:27
レオさん ごめんなさい
北海道の方 私のところにも あれから連絡ないのです
心配させちゃってごめんなさい
体験は 喜んで!
どうぞ お使いください
Commented by レオ at 2015-11-27 20:28 x
ちよさん、了解です、無事解決していればよいのですが。
体験掲載のご承諾有難うございます。
早速、アップしましたので、題名、本文の文言等に、もし修正すべき所がありましたら、教えてください。
閲覧には説明文に従ってパスワードをお忘れなく。
重ねて有難うございました。
by tomotiyoo | 2015-10-30 21:22 | Comments(27)