折伏 2

これも私の体験ですが 当時の支部長に明日のセミナーでは 友人への 殺し文句を(笑)
考えてくるようにと・・・
悩んで 朝まで 祈りました(これを 私たちは しらじら題目と呼んでます)
それでも 何も 浮かばなかった
当日 折伏の最中 思わず相手を思って 涙がポロリ
その日も折伏 決まりましたよ
相手を思う お題目って 凄いですね!

今まで 色々な話も聞きましたけど あきらめないことが大事ですね
100人に話して100人目で実ったなど 種はたくさん蒔いた方がいいでしょう
先日も 幹部の方が 笑い話のように話されてましたが ご祈念版に もう何年もの
常連さんがいませんか?と
でも その方は まだ 求めていないかもしれない
自分の中で この人は 新聞の人 選挙の人 会合に来てくれる人って
決めていませんか?
本当に 悩んで 自分を変えたい 宿命変えたい って言う人を 見つける事も必要ですね

法華初心成仏抄に
「とてもかくても法華経を強いて説き聞かすべし、
信ぜん人は仏になるべし謗ぜん者は毒鼓の縁となつて仏になるべきなり、
何にとしても仏の種は法華経より外になきなり」
とあるように きちんと信心の話をしておけば いつか必ず その人は 仏になれるのです

佐渡御書に
「仏法は摂受・折伏時によるべし」
とあるように 破折も大事です
相手の誤った宗教・思想を責めないと 相手は正法に耳を傾けることができません
何か 現証が起きたときに 破折をしていれば 相手は嫌でも罰が出たと感じるものです
また 破折をされていないと 信心してからも 間違った考え方の執着により 
宿命転換が難しくなると思うのです
ここで 注意しなくてはいけないのは 相手自身を責めない事です
あなたの その考えが あなたの不幸の原因だと教えてあげればいいと 思うのです
私のように 長く信心していても 念仏の諦めのイノチは いざという時 芽をだします
きちんと 破折されていれば いざという時 思い出して信心で勝つことができるのです
一生涯 魔と仏との戦いです
負けずに最後に勝ったといえる人生を 共々に 送っていきたいものです

「笑みをたたえつつ、楽しく、礼儀正しく、誠実に、親切に、一歩一歩、着実な
折伏の駒を進めたい。」
「折伏を行ずる人は、学会の宝である」
(指導要言集P179より 抜粋)

勇気を持って 折伏しきっていきましょう!


[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 06:17
おはようございます
女子部の日 おめでとうございます
草の根学習会 今でもあるのでしょうか?

「愚癡は福運を消し感謝は福運を増す。
 不遇を嘆くよりも 自分が変わることだ。
 必ず道は開かれる!」
気をつけましょうではなく やめましょう

「九思一言」出てますね
気をつけます

タイムズスクエア 私が行った時の看板は カップヌードルでした
たしか 湯気が出ていたような・・・

今日のひばりちゃんもかわいい!
ちなみに 右上の今は亡きうちの子達
一番右の子の名前が コミミでした(笑)

さぁ 今日も はりきっていきましょう!




Commented by チェリー at 2015-11-12 14:41 x
こんにちは、今日はコメントありがとうございました。折伏、そうですね、私はまだ数世帯しかしていませんが、対話や下種仏法は曲がりなりにもやってきて感じことは、たとえご本尊様をその方に持たせられなくても、必ず植えた種は実り、縁あって誰かに流布されてます。不思議です
人の幸せを願えば・必ず知らず知らずにも、幸福の軌道に乗ってます。
まだまだ縁に触れ、心ぶれる私です
そんな時、題目があがってないなと、自分で感じます、明日は本部唱題⒌時間頑張ります
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 15:26
チェリーさんは サリーさん?
折伏 凄いですね!
不思議な体験 また聞かせてください

明日は 5時間唱題!
うちは 1.5時間(小さい声で(笑))ですが 人生初 マイクを握らせていただきます
嬉しい!

場所は違っていても 同盟かな~?
Commented by チェリー at 2015-11-12 15:57 x
ごめんなさいね、チェリーはサリーではありません
明日はマイクを持ってですか(^o^)/
素晴らしいです。
私は、さくらんぼですm(_ _)mでした
またお邪魔しますね
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-12 16:02 x
サリーとマイクはモンスターズインクでしたっけ?
Commented by シャコタン at 2015-11-12 17:01 x
>「笑みをたたえつつ、楽しく、礼儀正しく、誠実に、親切に、一歩一歩、着実な折伏の駒を進めたい。」
 
こんにちわ~ 
内部の家庭訪問、また協議会などの
会合の時にも当てはめてみました。
いつもこのような姿勢でありたいですね。^^
きょうもいい記事をありがとうございました。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 18:03
チェリーさん ごめんごめん
大変失礼しました~
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 18:04
永遠の凡夫さん ごめん 分からん!
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 18:05
シャコタンは 応用がいいね!
こちらこそ 気付きをありがと~
Commented at 2015-11-12 20:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 21:08
非公開さん こんばんは
ハッキリ言うね
人のために 変わるんじゃないの!
自分のために変わるんだよ!
自分が苦しいから変わるの
私は 極端に言ったら 何にも苦しくない
私は 自分の性格が好きだし 桜梅桃李と思っているよ
あなたに 優しく接した所で あなたの 愚癡は変わらない!
今日の わが友に贈る 読んだでしょ?
私が なぜ あえて きつく接するのか分からないのなら もう 私とは 関わらないでね
私は 本気で変わろうと思っている人としか 関わりたくないの
ごめんね
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 21:13
私がゾーン長さんに相談した話を、Q&A 方式で。

Q〈桜〉
いま悩んでいることがあります。それでシャクブクしてみようと思います。今の話を聞いて、足りないところがあれば教えて下さい。
(↑ざっくり言うとこんな質問をしました)


A〈ゾーン長〉

いまの大まかな話を聞いていると、自分が悩んでいるからシャクブクしようという印象をうける。それはシャクブクではない。
「自分のため」という思い(のシャクブク)だと、いつまでたっても変わらない。
例えば形としてシャクブクが成功したとしても「〜のせい」と言うようになる。
堂々巡り。
そうではなくて、「本気で相手を幸せにしたいのかどうか」「相手を幸せにしよう!!!」というのがシャクブクだよ。

どれだけ人を励ましたか、どれだけ人に尽くしたのか、それもシャクブクに通じるよとも教えてくれました。

どれだけ人のためを思ったか、相手を幸せにしたいと思ったのか、というのが根本

悩みで一杯だと つい 人を思いやれなくなることがあります(ToT)

でもとっても大切なことを教えてもらいましたよ!(^^)

by 桜
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 21:16
いい会話だね!
謙虚な質問と 本音の答え
今 なかなか こういう話 聞かなくなったね
相手を幸せに 当たり前のようだけど 当たり前じゃないんだね
私も 大切な事を 教えてもらいました
ありがと~
Commented by peko at 2015-11-12 22:32 x
私の悪い所、自分が何を書いたか、忘れてしまう所です。

もしかして、認知症なのかもしれません。

だから、近いうちに認知症の検査をします。

おやすみなさい。ありがとう
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 23:09
pekoちゃん そうでしたか?
それなら お医者さんに行くのがいいでしょうね
おやすみなさい
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 23:25
「非公開さんへ

苦しんで 悩んでいられるんですね。
頑張ってください。
ちよさんが言っていることは、非公開さんのための温かい言葉だと思います(^^)

ちよさんが非公開さんへ
「なぜ あえて きつく接するのか」その答えは

「人のために 変わるんじゃないの!
自分のために変わるんだよ!
自分が苦しいから変わるの」
ということですよね!!

非公開さんが 苦しんでいるから 助けたくて伝えているんですよね?ちよさん(笑)

苦しみから助けてあげたい
その為には非公開さんの一凶が変わらなければいけない必要がある

それを ちよさんは 言い方はキツイかもしれないけれど(笑)伝えているんだと思いますよ^^

私も甘えたままだと 自分は変わらないと 気づいたのは最近です。
なぜなら 甘えて助けてくれる人がいると そこで「頑張ろう」「成長しよう」と 心から思えない場合は、ただの惰性の付き合いになってしまうからです。

ちよさんは 非公開さんの 成長や幸せを願うから、非公開さんの「一凶」をあえて伝えたんだと思います。
一凶は自分の癖になってしまっている性格や命のことかな?

ちよさんの気持ち、甘えではありませんよね?
でも非公開さんなら解ると思いますよ!

自分の嫌な一面、命の傾向には目を向けたくはないですが、頑張ってください。気づいたら祈ってみて下さい。すぐは変われないけれど、薄紙を剥ぐように変われますから、信じて頑張って下さい^^ 」
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 23:27
戴いたメールを 伝えさせて いただきました
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-12 23:27 x
桜さんのコメント見て思い出しましたが、

外部の方が、入会しました。これも折伏です。

未活動の方が、家庭訪問などの結果、活動家になりました。これも折伏です。

さらに言えば、会合に出てる活動家だけど、何か悩みを抱えたりして、今いち信心にやる気が出ないとか、歓喜が涌かないという人を説得してあげて、やる気満々に変えてあげました。これも折伏です。

数字やらポイントやら、組織や幹部のほうの、判断基準は色々とあるでしょう。
ですが、御本尊様がどう思うかの判断は、別です。

ただただ、目の前の一人の、相手の幸福だけを考えて、祈って行動していってください。
そうするのが一番(胸中の)御本尊様が喜びます
Commented by tomotiyoo at 2015-11-12 23:38
永遠の凡夫さん ホント そういう事ですね
私も成果主義の頃も ありましたよ
でも それでは 信心の歓喜がありません
自他共に 喜んでいきたいですね
by tomotiyoo | 2015-11-12 00:00 | Comments(19)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ