牧口先生

「精神的不具者として、周囲から爪弾されている患者悪者においてをや。
精神上の欠陥は、他人の忠言さえも嫌い、内心は恥じていながら思い切って認識(反省)
だにせぬ人情なるがゆえに、永久に治療する機会はない。
さりながらも「彼がために悪を除くはすなわちこれ彼が親なり」の親心ばかりは、
他人行儀に捨ておくことはできぬ。とはいいながらも、
やはり認識と評価を混淆(こんこう)して、親馬鹿の誂り(そしり)を免れ得ないのを
常とする。
したがって 治療の方法などは、永久に生まれないであろう。
(中略)
治すという意力と治るという自身力がないならば、どんな名医といえども、
治せるものではない。
すなわち 治るという結果は、治ろうとする自力と治そうとする他力との確信をもった
協同によるものである。
治るという信と、治すという意力とが自他においてできるのが第一の要件である。
治ったものが皆無ならばともかく、たとえ稀有(けう)の例であっても、
治ったという証拠があがった以上、同じ人間であれば治らぬわけはないと信じ、
かつ信ぜしめることができる。
ここまでの決心がなされるならば、困難は困難でも、あとは比較的たやすくなる。」

(牧口先生の本から抜粋)

私は これを読むまで 精神的なものは 家族の信心以外では 治せないと思っていた
なぜなら 女子部の時 婦人部の幹部の方から そう言われた事があったからだ
でも よくよく考えれば それはおかしな話で 家族が信心していなかったら 
その人は治らない事になり 仏法は平等を説いているのに 不平等になってしまう
人から言われた事は 自分で 検証しなくてはいけませんね
そして 実験証明するのです

※ 昨日の座談会で 新たに実験証明される方が 誕生しました
書類一式 あとは 写真と家庭訪問のみです
気を抜かず 1月2日に向けて 頑張ります

[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 06:20
学会創立85周年 おめでとうございます

「人道と平和の大船 創価かな
   先師の夢は 民衆(たみ)の力で

全世界 幸の門をば 開きゆけ
  福智の語らい 希望の連鎖を

不二ならば 若き師子王 勝ちまくれ
  自行化他の 正道 勇みて」

「100周年へ、3代が築いた平和の土台を
 磐石にする総仕上げは、いよいよこれから」
今から 私たちから 
そして 君たち よろしくね!

専門部の日 おめでとうございます
職場と地域で 友に希望を

創価学園「英知の日」おめでとうございます

「新しい時代を創るのは 新しい決意と行動だ。
 全人類の幸福という 大いなる理想の実現へ
 わが同志よ 奮い立て!」

「君にしかできない使命がある
 君たちは 勝つために生まれてきた」
あなたにしかできない折伏がある
あなたを待っている人が 必ずいる!
仏縁・人材を 拡大!

総務 沼倉さん おめでとう!

「信心にウソをついたら、つまらん
ご本尊にすぐばれる。正直に祈ればいい」
まだまだ 死ぬのは怖い!(笑)
だからこそ まだまだ 生きて生きて生きまくって
折伏しよう!
だって 楽しいんだもん

Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 06:28
AKKOさんのところも 見てね~!
http://ameblo.jp/adamas8558/entry-12096803289.html?frm_src=favoritemail 
私は、どんな劣等生でも、かならず優等生にしてみせます」。以来、戸田会長は牧口校長のもとで2年間、教員を務めた。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 06:39
うるとらまんさん ご夫婦
結婚記念日おめでとう!
Commented by チェリー at 2015-11-18 09:10 x
おはようございます。
私には、難しい教学はわかりませんが
よく聞く言葉には、自分の背に抱えたものは乗り越えられないものはないとよく耳にします。残念ながら、世の中には自死される方もおられます。
私は産まれながらに、人には言えない、まだブログ記事にはしておりませんが、産まれながらの、精神の病を患っておりました
約30年近く悩まされましたが、この信心で、罪障消滅させて頂きました。
今では一つも顔を出しません。
私が思うのは、こんなことを書いたら失礼かと思いますが、消えないわけがない
必ず消えます。懺悔罪障消滅
85周年大変おめでとうございました。
頑張って唱題会に突撃します
fight(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 09:28
チェリーさん おはよう!
産まれながらの 精神の病 う~ん 体験聞きたい!

いえいえ 失礼なことはないですよ
必ず消える!
其罪畢已(ございひっち)ですね
http://tomotiyoo.exblog.jp/22034153/

いつも ありがとうございます
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-18 20:04 x
本人が信心しなければ、変わらない(人間革命出来ない)
というならわかりますが

家族が、というのはおかしいですね
過去世の家族・親戚なら、そこら中にいるのですから

とにかくに法華経に 身をまかせ 信ぜさせたまえ
殿一人にかぎるべからず
信心をすすめたまいて 過去の父母等をすくわせたまえ
「上野殿御返事」(刀杖難事)1557ページ)


ところで、聖教新聞にはMRJが、公明新聞には日本の宇宙開発の記事がありますね

最近、国際宇宙ステーションにかかる費用が高いと話題になっていますが
他国を空爆するのと、大体同じ金額です
どちらがいいですか?

ふと、フォンブラウン博士の言葉を思い出しました
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 21:27
「11.18おめでとうございます!!!

ちよさん、シャクブクも本当におめでとうございました!!(^-^)

わたしは今日の記念に、聖教一部できました

これも、日頃お世話になっている方々(もちろん、ちよさんもです)のおかげだと思いました


それから、牧口先生の言葉は
「自らが変われ」
「自らで変われ」
と促されているように思いました

また明日から、新しい出発ですね(^O^)/」
by 桜
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 22:28
永遠の凡夫さん こんばんは
だよね~

費用がかかる
2番じゃいけませんか?を 思い出しちゃいました(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-11-18 22:30
桜さん ありがとう
そして 啓蒙 おめでとう!
明日も また 頑張ろうね~
Commented by うるとらまん at 2015-11-18 22:39 x
ちよさん、ありがとうございます。
Commented at 2015-11-18 23:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-19 06:29
うるとらまんさん おはよ~
夫婦 仲良くね~!
Commented by tomotiyoo at 2015-11-19 06:31
非公開さんは 心配性だな~(笑)
大丈夫!大丈夫!
でも その話 初めて聞けてよかった
祈るよ!
by tomotiyoo | 2015-11-18 00:00 | Comments(13)