今日の新聞から

しなの合唱団 3年連続4度目 金賞 おめでとうございます
合唱で勇気と励ましを

「励ましはスピードが肝心。 
 電光石火で 悩める友のもとへ!
 勇気と希望を送れ!」

「朝だ!待ちに待った希望の朝だ!
王子、王女の、未来への旅立ちだ!」
(新・人間革命27巻 若芽より)

墨田総区 記念月間が載ってますね
1973年12月11日
私も この会合 中等部の代表として出席しました
矢島婦人部長は 同じ年
先生と一緒に ピアノを弾いた方です

『全国の「新聞長」の活躍に深謝!』
わが地区も 300パーセント目標 達成しました!

今日も いい1日で ありますように


[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 07:06
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-24 06:36 x

今朝の聖教・公明新聞にもありますが、
今日は、下町ロケットこと、H-2Aロケット最新版の打ち上げですね

・勝負の三連戦
11/24 種子島で下町ロケット打ち上げ 世界初の「夢の再々着火エンジン」に挑戦
12/03 はやぶさ2 地球スイングバイに挑戦
12/07 あかつき 金星への最後の挑戦

もし完全勝利出来れば、来年も大勝利の瑞相になることでしょう
皆様のお題目よろしくお願いします

今の時点では、一人の宇宙マニアが何か言ってる。としか思われないでしょうけど、
30年後50年後に、宇宙広布の種だったんだな。と気づく日が、きっと来ます。

(鹿児島の人って、天気良かったら見えるのかな)
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 07:11
永遠の凡夫さん おはようございます
祈りますよ\(^o^)/
ちなみに 何年か前 我が家のご祈念版も「宇宙の平和」が ありました
わが地区は 宇宙に関する地区名 ブロック名です
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-24 07:19 x
転載ありがとうございます

宇宙の平和は大事ですよね。
ふと、見逃して気づかないことですけど、

竜の口の法難は、一歩間違ってれば、恐竜絶滅のときみたいに、巨大隕石が地球に命中してたんですよね(笑)
(最近、ロシアのチェリビンスクでもあったじゃないですか)


そうならないように、せめて自分一人くらいは、地球を守るために、お題目してます(笑)
Commented by チェリー at 2015-11-24 09:49 x
おはようございます。
今日も電光石火の如く、自分に負けるな
fight〜〜(^∇^)
今週は、本幹中継ですね
教授補の授与式がありますね
Commented by 赤鬼の畑 at 2015-11-24 09:52 x
皆さん、お早う御座います。
暖かかった今年の秋も、そろそろ終わります。
明日あたりから、寒くなるそうです。
風邪など引かないように注意しましょう。

追伸、赤鬼の奴が、今日、冬に弱い野菜に、ビニールシートをかけるそうです。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 11:07
チェリーさん こんにちは
教授補の授与式ですか~?
本幹でやるの?
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 11:09
赤鬼の畑さん こんにちは
ビニールシート うまくかかるといいですね と
akaoni さんに 伝えてください
Commented by チェリー at 2015-11-24 14:52 x
教授補の授与式、本幹て、中継終わり
最後にやるみたいですよ
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-24 15:08 x
赤鬼さん
前線の影響で、強風注意報が出てます。
くれぐれも、風に気をつけてください。


いい天気ですね
昨日まで悪く、明日からまた悪い予報です
まさに今日は、諸天の歓迎みたいですね
「天晴れぬれば地明かなり法華を識る者は世法を得可きか」

これを思い出しました
「本日天気晴朗なれども波高し
皇国の興廃この一戦にあり。各員一層奮励努力せよ」

風が強いと、波浪注意報も出ます
今日失敗したら、99年の打ち上げ失敗みたいに、信頼回復は10年遅れますからね。まさに興廃がかかってます

さて、うまく行くといいですね
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 15:24
チェリーさん
そうなんだ
うちのバカボンパパも 該当者です(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 15:25
永遠の凡夫さん
こっちも 暖かくて おだやかです
うまくいくといいですね
Commented at 2015-11-24 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 赤鬼のパソ at 2015-11-24 20:37 x
オラの教学研究
皆さんご存知ですか。勧持品の「数数見擯出」の次下の文を。正式には、「数数見擯出遠離於塔寺」とあります。本来この文は切り離すことができません。では、大聖には何故諸御書に、「数数見擯出」のみを強調され「出遠離於塔寺」は省略されているのか。オラの推測の域を出ないが、大聖人の一生において「塔寺」なるものに安住されていない(大聖人の居所は鎌倉・名越領の松葉ケ谷の草庵と甲斐・南部郷の波木井の草庵で搭寺といえるものではない)ためではなかろうか。
皆さんの考えを教えてください。
Commented at 2015-11-24 20:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-24 20:59 x
皆様のおかげで、異例の四時間近くの、長い航行の末、無事に、衛星分離まで大勝利を実現出来ました。ありがとうございます。

今後の、12/3 12/7の二戦
並びに、12/11の油井宇宙飛行士の地球帰還を
祈りで完全勝利にしたいと思っています
よろしくお願いします。

教授補になる皆様
今後の、広布の実践の教学のために、がんばってください
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 21:21
非公開さん 了解です
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 21:26
赤鬼のパソさん 難しい問題ですね(笑)
学会が宗門側から破門される事を案じていた?
何でしょうね~?
Commented by tomotiyoo at 2015-11-24 21:27
永遠の凡夫さん お疲れ様でした
まるで 飛行士の代理人さんのようですね(笑)
Commented by 福島の壮年 at 2015-11-25 15:31 x
【法華経勧持品第十三】より
該当箇所の前後を抜粋。

世尊(せそん)は自(みずか)ら当(まさ)に
知(しろ)しめすべし

濁世(じょくせ)の悪比丘(びく)は
仏の方便(ほうべん)宜(よろ)しきに随(したが)って
説きたまう所の法を知らず

悪口して<「口」偏に「頻」(ひん)>蹙(しゅく)し
数数(しばしば)擯出(ひんずい)せられ
塔寺を遠離(おんり)せんを見る

是(かく)の如(ごと)き等(ら)の衆悪(しゅあく)をも
仏の告勅(ごうちょく)を念(おも)うが故に
皆な当(まさ)に是(こ)の事を忍ぶべし

諸(もろもろ)の聚落(じゅらく)城邑(じょうおう)に
其(そ)れ法を求むる者有(あ)らば
我(わ)れは皆な其の所に到って
仏の嘱(しょく)する所の法を説かん

つまり、「見」の字を
『数数(しばしば)擯出(ひんずい)せられ』
のみにかけるのではなく、次の
『塔寺を遠離(おんり)せん』
までを含めてかかっているとするならば、
『数数見擯出』の「見」の一字を以って
『出遠離於塔寺』を兼ねさせていると
考えることはできないでしょうか。

所払いに処せられて安住の地を追われ、
修行の場や法を説く場を失ったとしても
どこか(遠くは離れた名もない)集落や城下で
正しい法を求める者がいるのならば、
必ずそこにかけつけて、
仏に託されたところの正法を説いていきましょう。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-25 15:36
福島の壮年さん 
多分 解説して頂けると思っていました\(^o^)/
Commented by 福島の壮年 at 2015-11-25 16:17 x
いや、全く自信はないですよ。


赤鬼のパソさんからの指摘がなければ
気が付かなかったし、気にも留めたことが
なかったですから。

いい機会なので、少しばかり考えてはみましたが、
果たして正しいのかどうか・・・。

正解を知っておられる方がいれば、
お訊きしたいですね。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-25 16:27
福島の壮年さん 鵜呑みにするところでした(笑)
では 近いうち 聞いておきましょう
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-25 19:43 x
寺や塔も無いどころか、
会館も座談会場も無い状態ですら、広布をするのが法華経の行者。
とかの意味なんでしょうかね。

なんとなく、新人間革命「勝利島」みたいですね
Commented by tomotiyoo at 2015-11-25 22:04
永遠の凡夫さん どうなんでしょう?
大聖人様は 寺を持たなかったようですね
確か学会は 100寺まで 供養していたと思いますが・・・
Commented by 赤鬼のパソ at 2015-11-25 22:16 x
みなさん、貴重な論説ありがとうございます。
確かに塔廟とは、何も立派でなくてもいいと思います。
ただし、私どもは、胸中にの肉弾に立派な宝塔を持っていますね。(阿仏房さながら宝塔・宝塔さながら阿仏房)この宝塔は、いかなるものでも、こわせませんね。

もうひとつ、この文は、創価学会が身読する文かもわかりませんね。あれほど、世界に誇るべき大宝塔を(正本堂)を日顕によって追われたと読むこともできます。

ただ、おらが気になったのは「「出遠離於塔寺」の文が御書にはない。なぜか。それだけなのです。

おきづきでしたら、皆さんの意見をお待ちします。
Commented by tomotiyoo at 2015-11-25 22:19
赤鬼のパソさん もう少し待ってみてね
by tomotiyoo | 2015-11-24 07:05 | Comments(26)