思いつくまま

27日朝は関東地方で霧が発生しましたが 午後は快晴
4人で 同放へ行った後 母と2人でお気に入りの店へ行ってきました
前にも紹介したけど 天空 LOUNGE TOP of TREEです
少し遅めの 母からの 誕生日プレゼントでした
歩く速度も かなり遅くなったけど まぁまぁ 元気で 娘の誕生日だけは忘れず
必ず電話くれる母には 本当に感謝です
富士山も見えましたよ

28日は 友人の元旦那様の法事
その友人は ここをクリック
入仏式でのJさん
2人のお子さんは未活ですが きちんと 勤行していました
以前 不義理をしてしまっていた幹部の方にも 当時のお詫びができ またまた 
懐かしい同志(とも)とも再会
同じ区とはいえ 本部が違うと会う機会も少なくなり・・・
帰り道に 懐かしい話をポツリポツリ

久々に 歩いて帰ると またまた 子どもの頃 近所だった親子と再会
息子さんとは かれこれ 30年ぶりでしょうか?
相手の方も 懐かしい顔をしてくれました
たまには 一人で歩くのもいいですね

午後は 入会勤行会
15日の予定がズレて 28日になりました
入会者は3人 年配の壮年と3ヶ月の赤ちゃん
未来部の出席者の多さに 学会は磐石だなと ますます嬉しくなりました
赤ちゃんの名前は ここに来てコメントをくださるハンドルネームの人と 一部同じでした(笑)
思わず どんな字を書くのか お母さんに聞いてしまいました
残念ながら字は違いましたが 今の人は 本当にお洒落な名前をつけますね
私たちが行ったのは 今 うちの地区に派遣できている婦人部さんの義理のお父さん
関西出身で 息子さんを 創価学園 大学と送り出した人です
初めて お会いしたのですが 私の下手な関西弁に 喜んで答えてくださいました
今度 じっくり おしゃべりしたいと思いました
そうそう その時の導師の方は ひらがな御書のSさんでした
そうだ akaoni さんの質問 まだ聞いていない事を思い出した
ごめんなさいね
もう少しお待ちくださいね

[PR]
Commented by いつも at 2015-11-29 00:45 x
ちよさん、こんばんわ。
お母さん、お元気なご様子で何よりです。
優しい創価の母、万歳です。

本日の記事のテーマは美しい親子愛ですかね。

関西弁でどんな風にお話になったんでしょうか?(笑)
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-29 05:52 x
東の空に、ひときわ明るい金星と、上のほうに木星と、間に赤い火星が、きれいに並んでます。こんなこと滅多に無いそうです

「大地はささば はづるるとも 虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも・日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りの かなはぬ事はあるべからず」「祈祷抄」1351ページ

ガス惑星だから、地面に棒の刺さらない木星
潮の満ち干きの無い火星
自転が逆で、太陽が西か昇る金星
将来、こんな星で暮らすことになっても、祈りは必ず叶うんでしょうね。

そんな三星が、太陽という名の仏法の到来を今か今かと待っていました。

あまりに感動的だったので、東の空にお題目しました(笑)
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 06:20
いつもさん おはようございます
親子愛ですか?
そう捉えるいつもさん 凄い!
思いつくまま書きましたが 言われてみればそうですね(笑)
対話のキャッチボールは 気づきがあるから好きです
独り言は 独り言で終わってしまいますからね(大笑)

会場では 息子さんの後ろに私が座り○○さん○○さん と 声をかけても ○○さんは 気づかず
以前 今の地区にいた壮年の方が 大きな声で○○さんと
私のほうを見るように促してくれました
おめでとうございますと 挨拶すると ○○さん ありがとうございます と言って 1番前に座っているお父さんに 私たち親子を紹介しました
あちらでも こちらでも 3組の家族に おめでとう!
おめでとう!と挨拶が交わされ 賑やかな会場となりました
お子さん達も おとなしく それでも元喜で(笑)私は
嬉しさを噛み締め お題目をあげて待っていました
そこに入ってきた Sさん
来てたんですね といった顔で 私に会釈
無事入会勤行会が終わり 記念撮影に・・・
順番を待つ中での お父さんとの会話でした
「おめでとうございました
お元喜になられて良かったですね」
「皆さんの お陰です ありがとうございます」
「お父さん そこは おおきにでしょ?
私 関西大好やで~」
「お~ おおきに おおきに
ほんま 嬉しいわ~ 懐かしいわ~」
「そうや そうや 私も嬉しいで!」
もっともっと 関西弁で話してな」
「そうか?」
「今度 遊びに行くで~」
「ほな ありがとう」
「そこは おおきにやろ~?」
こんな 変な 私の関西弁だったと思います
関西の方 えら すんまへん
きっとお父さん お母さんがお亡くなりになってから 標準語を話されてきたんだと思います
お嫁さんに 下手な関西弁 教えておこうと思いました

お父さんとは 違う地区なのですが 息子さんに促されて 私たちもちゃっかり 輪の中に・・・
いつもさんのお父さんに その写真 送ってあげたいな~
喜んでくださると思います
ネットに感謝 菊川さんに感謝 ですね\(^o^)/

Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 06:34
永遠の凡夫さん
先生の息子さんも 天体観測好きだったようですよね
何番目の方かは 忘れてしまいましたが・・・
私は こっちが好きです
https://www.youtube.com/watch?v=y9WyY-0eFMQ
そういえば あれは何年前なんだろう?
15年も経つのかな?
一回り年下の子が しし座流星群だったかな~?
群馬の方まで蓮れてってくれて それなりに 見えたんだけど 次の日のニュース
埼玉県でよく見えました だって
当時 その彼の家は埼玉県
帰り道にその彼の携帯が鳴り 次の日急遽仕事だという
トホホな 出来事でした
その彼 未だに 選挙すら応援してくれません(笑)
子どもさんも 大きくなったことでしょう
今日あたり 電話でもしてみようかな?
永遠の凡夫さんのお陰で また 朝から 懐かしいことを 思い出しました
いつもありがとう
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-11-29 08:02 x
天体観測は私も好きです。着うたにもしてました
着うたは、「天体観測」→「宇宙飛行士への手紙」→「Ray(レイ)」と変わりました
歌詞を見てもらうとわかるのですが、主人公の青年が段々成長してるんですよ

ふと、人間革命や新・人間革命の、山本伸一青年のことを思い出しました
「森ヶ崎海岸」→「人間革命の歌」→「誓いの青年(きみ)よ」の順番で一度聞いてみてください
成長や進展を感じて、感動すると思います。

それにしても今回の本幹は良かった
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 08:06
『全ての苦労は「心の財(たから))に
「広宣流布の使命」に徹すれば、その境涯も 宇宙大に
広がっていく。
感謝の一念は、福徳を増す。
文句の心は、福運を消す。
どうせ生きるならば、楽しく生きたい。
同じく信心するならば、すっきりと、妙法の無限の功徳を 受けきっていける 信心でありたい。
仏法は「心」である。
「心」で決まる。
私どもは「黄金の心」をもった、人間としての「王者」でありたい。
「女王」でありたい。』(抜粋)

私どもに 加わりたい!

「祈りはひたぶるに」


Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 08:08
永遠の凡夫さん 本幹 すべて終わったら
どうぞ コメ欄で いくらでも 感動を伝えてくださいね
私も 語ります\(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 09:42
永遠の凡夫さん さっきは時間がなくてごめん

https://www.youtube.com/watch?v=x6pzZ_IGQAg
からの~
https://www.youtube.com/watch?v=_4BLiOP1aaY

かな?

バカボンパパ 17年目にして やっと 威風堂々が
好きになりましたよ(笑)
Commented at 2015-11-29 11:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-11-29 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チェリー at 2015-11-29 12:26 x
おはようございます。
親子睦まじく、いつまでも元気でいてもらいたいですね(^o^)/
久しぶりに、髪をチョキチョキに来てます
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 12:32
非公開さん この前も言ってたよ(笑)
録画忘れないでね!
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 12:34
チェリーさん チェリーさんも2世?
ご両親は 御健在?
髪をチョキチョキ
新聞 チョキチョキ(笑)
私は 普段は自分できるの
10何年ぶりかの美容院から半年経ちました
結構 伸びてるよ~(笑)
Commented by チェリー at 2015-11-29 14:20 x
私の両親は早くに他界しました
私は二世ですが、亡き父は信心しておらず
亡き母が信心しておりました。
辛うじて、亡き父は反対はしませんでした
亡き母の臨終の相は、柔らかく、笑みをたたえたような、色白く、生きているころよりも綺麗でした。参列に見えられた組織の方も、確かに綺麗だったと言って下さいました。私は生まれながらに、精神心の病を患っておりました、数十年苦しめられました。自死寸前まで行きました
今思えば、人生いろいろありましたが
全てバネとなり、変毒為薬して頂きました
必ず、消えます。
これからも、自分自身との格闘は続きますが、負けじ魂で頑張りましょう
一つの山越えしたら、また山、山続きですが、乗り越えるしか道はないですもんね
(笑)頑張りましょう(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2015-11-29 17:54
チェリーさん そうでしたか?
池田先生は お父さんのいない子に 私をお父さんと思いなさいと 言ってましたね
生まれながらの精神疾患とは 大変でしたね
宿命を使命にの 先生の言葉どおり 実証を示されておられるのですね
旦那様と 娘さん これからも 家族の幸せを祈ります
お子さんは 一人だったかな~?
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-12-01 05:10 x
毎朝5時の月って、日々段々と、西から東に動いて行くんですね。子供の頃、理科で習ったのに忘れてました(笑)
少し木星の近くまで来ました
まさに、仏法東漸ですね

そして、12月8日には
金星、火星、木星と一緒に
月が、太陽の登場を出迎える訳ですね
楽しみです
Commented by tomotiyoo at 2015-12-01 05:48
永遠の凡夫さん
仏法西還は知っているけど仏法東漸は 初めて知りました
宇宙博士だね(笑)
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-12-01 06:07 x
この前の一級試験で学びました(笑)

月は西より出でて東を照し日は東より出でて西を照す仏法も又以て是くの如し正像には西より東に向い末法には東より西に往く(略)
「始西より伝う猶月の生ずるが如し今復東より返る猶日の昇るが如し」
(顕仏未来記508ページ)
月は西より東に向へり月氏の仏法の東へ流るべき相なり、日は東より出づ日本の仏法の月氏へかへるべき瑞相なり、月は光あきらかならず在世は但八年なり、日は光明・月に勝れり五五百歳の長き闇を照すべき瑞相なり
(諫暁八幡抄589ページ)
by tomotiyoo | 2015-11-29 00:00 | Comments(18)