真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

朝ドラ「朝が来た」

いつもさんから いただきました

まずは古川智映子さんは

ここをクリック

「古川さんは 32歳で離婚、それから聖教新聞社で原稿の仕事をされていたそうです。
ある日、聖教本社の廊下でばったりと池田先生に会われた。

その時先生は、「仏法は結果主義です。結果を出しなさい。必ず結果を出しなさい。
その原動力は唱題です。」趣意。

こう激励されたそうです。
それから、古川さんは何としても結果を出して、先生に答えていこうと決意。
しかしそれは簡単ではなかった。

ひたぶるに祈った。意識がある間は祈った。切ないくらいに祈った。

そうして1988年(昭和63年)56歳の時に世に出したのが「小説 土佐堀川」であった。
しかし、まだ先生との約束は果たせていない。

更に祈りに祈った。ご本人曰く、
「たぶん、どこかの図書館でNHKの関係者が「小説 土佐堀川」を読んで、
これ面白いじゃないか」と思ったんでしょう。
それからとんとん拍子で今回の朝の連ドラになっていった。」

ここまで来るのに、作品を出してから27年が経っていた。
この事を通じて、古川さんは、「たとえ時間がかかっても、真剣に祈れば、
必ず諸天善神が働くと確信した。」

古川さんは、ヴィクトル・ユゴー文化賞受賞もされています。
(フランスのヴィクトル・ユゴー文学記念館主催)

概ね、このようなお話でした。本当に凄い方です。

関西婦人部長は、この話を至る所で語っています。」と

私も 先月の 御書大学校でこの話を聞きました
コメント欄ではふれたものの 記事にはできずにいました
私と 先生との約束って なんだろう?
そんな事を考えていたからです
今度 先生に手紙を出す時は コピーして とっておこう って思いました
先生がお元気なうちに 先生との約束は 果たしたいですね
やっぱ 折伏と 人材育成かな?
そして こんなに元喜になったこと ご報告したいです



[PR]
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 06:13
おはようございます

兵庫頑張れ!

「風邪の流感(インフルエンザ)に注意!
 手洗い・うがい 部屋の歓喜や加湿など
 具体的な対策を。
 健康第一の賢者たれ!」

『「信」という字は人に言う
信じている。信じてほしい━その思いを言葉に
分断を連帯に変えゆく力』
信じてるよ!

「苦難を功徳と捉え 試練に変えると 勝利の因がつくられる」
ひばりちゃんじゃないけど 漫画が教えてくれた(笑)

「嫉妬妄想は アルツハイマー型認知症でも現れる
 ”認知症を転じて福となす”こともできる」だって!


Commented by 永遠の凡夫 at 2015-12-09 06:24 x
東の空ものすごいきれい。11/18くらいから毎朝見てたけど今日は一番きれい

しかも、あの金星にあかつきがいると思うと感動も倍増です
12月2日の今日の発心にありますけど
棒が大地に刺さらない木星
潮が満ち引かない火星
日が西より昇る金星
そして
月氏(インド)の仏法が日本に来て、太陽の仏法がインドに帰る瑞相なりの月と太陽が一直線ですよ。こんなのってないです

昨日の新聞のインドの記事に
出でよ幾万、幾十万の山本伸一。とありましたが
月や他の星に、たった一人でいい。山本伸一よ出でよ。と題目を送りました
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 07:35
永遠の凡夫さん おはよう
うっかり 空を見るのを忘れたけど 6時半ごろ
朝焼けが綺麗でした

あるところの 久遠の凡夫さんのコメ見たけど あれは
相手さんに失礼かな と思いましたよ
メールも教えない ブログもしない
相手の事もよく知らなくて それで 人様のブログに意見を言う
どうかな?と 思いました
本当は あなただけに伝えればいいことですけど 伝える手段がないので あえて ここで書きました
善知識 悪知識ってあって 悪知識さえ 善知識に変えられる信心だけど 今 あなたがネット対話している人あなたにとって 悪知識になってはいませんか?
朱に交われば 赤くなるという言葉がありますよね
気をつけた方がいいと思います
先生だったら どうなさるか?
一度 お題目をあげて 考えてくださいね
朝から おばんの説教 ごめんなさい
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 07:43
関西本部常住御本尊御安置60周年勤行会
おめでとうございます

「激動の時代、足元を固めた人が勝利者となる━恩師。
 わが課題に挑みぬけ」

「すこしも・へつらはず」御聖訓。
 信念の人に恐れなし。誠実の対話を貫け」
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 09:03
pekoちゃん 元気だって~!
http://ameblo.jp/pek234/entry-12104301086.html?frm_src=favoritemail
Commented by peko at 2015-12-09 09:39 x
ちよさん、おはよー(^O^)ノ
お礼を書こうとしたら、ちよさんに先越された(^▽^)アハッ

あ、すいません
皆さんの応援のおかげでご本尊様の前で勤行唱題出来ました。本当に助けてくださってありがとうございます。
このご恩は、障害を克服して、夢を叶え、折伏を沢山する事でおかえしとさせていただきます(下に書き間違えがあります。ごめんなさい)


Commented by チェリー at 2015-12-09 11:50 x
苦難を功德に転じる、素晴らしいですね
まさしくですね、組織と言っても、人間の集まりで、様々な方がおられます
皆様方は、仏道修行をしておられます
人間革命に登場してくるような方は、ごくわずかだと思います。
信心と役職は比例しないと思います
こんなこと言ったら、怒られますね〜♪
言い換えれば、その場所で人間革命をさせて頂ける身の福運と転じれば、感謝になり
愚痴をこぼせば、怨嫉になります
自分の心をとこに置くかではないでしょうか(^∇^)
Commented by チェリー at 2015-12-09 12:13 x
財務にしても、見返りを求めるものてはなく、これだけしたから陪にして下さいとか
卑しい心でするものでなく、あくまでも感謝の心ですよね、抑えつけられて信心はできるものではないと思います
仏道修行の途中で、幹部の一言が気にいらないとかで、会合にも行かず、脱会するようなことがあれば、これほど馬鹿らしいものはなく、今に見てろよと、必ず立ってみせると、全てをバネにしていく、悪を善に善に転換していく、素晴らしいですね、この信心は(^∇^)お邪魔しました
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 14:16
チェリーさん こんにちは
人間革命にも 聖教新聞の体験にも載らない 数々の
一人一人の体験があるものね
100人いたら100通りの人生
それぞれに感じ方も 生き方も違う
でも みんな 一生懸命 宿命に立ち向かい 人生を謳歌している
行き着く先は 自他共の幸せ 喜び だよね(笑)

そう 功徳もいらぬ 名誉もいらぬ
ただ 広宣流布のために生きる そう言い切れる自分になりたいな
己心の魔と 戦いつつ・・・
Commented by チェリー at 2015-12-09 14:47 x
ここは嫌だ、あそこは嫌だども、不平不満ばかり言ってても、無駄な時間が過ぎていくばかりで、相手をかえろうとか思うよりも、自分がかわるしかないですよね、どこに行ってもいろんな人がいるから、ひとつひとつのことに目くじら立てて、感情移入してても仕方のないことだと思います。
それよりも、微動だにしない精神を鍛えあげたほうが早道かも(^∇^)
失礼しましたm(_ _)m
Commented by 永遠の凡夫 at 2015-12-09 14:57 x
ちよさん(ブログ主さん)ありがとうございます。
まだまだ色々勉強中の未熟者ですが、お題目してがんばっていきたいと思います。

pekoさんおめでとうございます。良かったですね。
苦難は何のためにあるんでしょうか。
たぶん、同じ苦しみの人を救えるようになるためじゃないかなと思いました。
過去世で、もっともっと救いたいと思った人が、地涌の菩薩になって、願兼於業の境遇で生まれるのかもしれませんね。

今までの苦難も、これからの苦難も、全部勝利して、
同じ苦しみの人たちを救いまくっちゃってくださいね
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 16:46
チェリーさん
その通りですね
空がとっても綺麗ですよ!
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 16:47
永遠の凡夫さん 
解って頂ければいいんですよ\(^o^)/
Commented by いつも at 2015-12-09 21:32 x
ちよさん、こんばんわ。

インタビューで古川智映子さんが、
「この作品は私にとって、不思議な力を与えてくれた本なのです。生涯特別な存在となりますね」と答えておられますが、
私たち学会員にとっては、とても深い感動がありますね。
Commented by tomotiyoo at 2015-12-09 21:40
いつもさん こんばんは
不思議な力は 先生との約束ですね
いつも 先生には 報告のみで 決意は書いていたかな?
多分 自分のことより 部員さんの事を書いていたような・・・
折伏だけは 一生やっていきたいと思います
Commented by レオ at 2015-12-14 22:04 x
こんばんは。
ちよさんのブログを拙ブログで紹介させて頂きました。
いつも有難うございます。
Commented by tomotiyoo at 2015-12-15 09:29
レオさん ありがとう!
体験も載せて頂いて レオさんの所で お礼言いたかったんだけど どこに入れればいいのかな?
あぁ 分かった 分かった
小さくて 分かりにくいね(笑)
今入れました (大笑)

真蓮さんの「21世紀の日蓮仏法」は 見たことなかったので あとで 読んでみたいと思います
レオさんには う○この時 散々叱られましたが(笑)
たまに また やりたくなる時があるんです(大笑)
グッとこらえて 
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

超真面目なレオさんと おちゃらけパッパのちよですが
どうぞ 末永く よろしくお願いします
そうそう 今週 北海道から友人がやってきます
Commented by tomotiyoo at 2015-12-29 09:22
古川智映子(83)の話
「古川は高齢になり取材資料はほとんど処分した。
当時健在だったゆかりの人も鬼籍に入った。
実は当初勢いに任せて700枚書いたが400枚に削って出版した。
「あとの300枚が残っていれば、と残念がる人もあるようですよ」と古川はいたずらっぽく笑う。」
古川さんの人生に 諦めない勇気 先生との約束を 
強く強く感じました
by tomotiyoo | 2015-12-09 00:00 | Comments(18)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ