いただきました!

私の大切なネッ同志(とも)さん2人から~\(^o^)/

 『「平和への道は、まず、一人と一人との友情から始まります。一対一の友情をつくれば、世界は平和になると確信します」

 残念ながら、社会には、醜い悪意や嫉妬や嘘なども渦巻いています。
ゆえに、誑(たぶら)かされても、惑わされてもならない。
だからこそ、正義の青年は、断じて強く賢く鋭く、善良な人々の連帯を厳然と守り、
拡大していかなければなりません。

 どうか、君たち学園生は、心広々と世界の友と明るく友情讃歌を轟かせなが、
「希望の光」「平和の光」で、地球を照らし、人類を結び合っていってください。
創価の誉れの世界市民として、語学にも一段と自分らしく挑戦をお願いします。

 「カリブ海の真珠」と呼ばれるキューバを、私が訪れて今年で20年になります。
かつて中国やロシアを、訪問した時と同じように、多くの反対がありましたが、
私は、皆さんが続いてくれる未来の道を、あえて大胆に開いたのです。』
(2016年 3月17日 聖教新聞 創価学園卒業式 創立者のメッセージ)より

 『「輝こうとする人の力を決して過小評価しないこと」

 「人びとが自ら情熱の火を点(とも)すための手助けをする方法を見つけるため、
努力をすること」』
(ゲルフ大学 サマリー学長 『随筆 対話の大道 池田大作 聖教新聞社)より

私は 自身の善性を養い育てながら、と、同時に、発揮し、
また、その善性で、繋がっていくことが、大切だと思います。
いずこであれ、ひとりでも多くの人々を救っていきたい、励ましたい、との
心があるか否かではないかと思います。
小さな島国根性ゆえでしょうか。
努力をけなし、批判し、意気消沈せしめるが如くの讒言の数々である。
せっかく生命哲学を学んでいながらも、その精神にどことなく、閉鎖感を感じてしまいます。
差異を乗り越えられないでいるように感じています。
保身になり、開拓精神を失ってやしないだろうか。
悪は、放っておけば蔓延してしまいます。
逆に、善は放っておくと縮小してしまいます。
故に、善性は、鍛え磨かねばならないし、また、有り難いものなんだと思います。
連帯を結んでいくことが法華経の生命なら、断ち切っていくのは念仏の生命と言えよう。
心を大きく開いて、繋がっていこう、繋がっていこうとする生命と、
小さく心を閉じて拒む生命との闘争ともいえよう。
堪え性のない小さな生命境涯のすることといえば、人格攻撃である。
先日、掲載した先生の指導に、こうある。

 『批判することはやさしい。
 ゆえに、弱き者は批判を好む』
(指導メモ 池田大作著 聖教新聞社)

己の感情にとらわれていたら損である。
結局、わがままになり、御本尊の言葉も、師匠の言葉も心に届かない。
本当に苦しい境涯です。地獄の境涯以外の何物でもありません

匿名性の高いインターネットの世界にあるがゆえに 
仏法者として いい加減な振る舞いはいかがなものでしょう

御本尊対自分、池田先生対自分という各々が師弟不二の師子王の心でいつでも、どこでも
繋がっていくことは、「魔」と戦っていく上でも必要なことだと思っています。
また、事故や間違いを起こさないためにも、共に支え合い、補い合い、励まし合い、
学び合い、向上しあっていく連帯は、組織のみならず、枠を超えて、たとえはじめは細く、
薄くとも築いていくことは絶対に必要不可欠だと確信します。

『初代牧口先生はやって叱られたのはいい、やらずに叱られたのはいけない といわれた。
広宣流布のためにやろうと、みずから決めて実践していくところに功徳がある。』
(指導メモ 池田大作 聖教新聞社)より

 『窮屈な形式は学会にはいりません。
自由闊達(かったつ)に、皆に希望を与え、喜びを与えていくのが根本です。
(池田名誉会長 「この道」指定勝利の堅塁城 聖教新聞社)より』

(ハピちゃんブログから抜粋)
http://ameblo.jp/2014-kc/entry-12141340183.html?frm_src=favoritemail

私が 戦うのは どこまでも 形式主義と 権威主義!
 
今、この歌が超お気に入りです。と もう一人のネッ同志(とも)さん



たまに晴れたら 丸もうけやで~!




九州の日 おめでとうございます

「ネット上の人権侵害が過去最多と。
 デマは精神の害毒。真偽見抜く眼鋭く」

「優れた(すぐれた)人間は徳の働きによって全てに打ち勝つ━哲人(ペトラルカ)

「国際人権差別撤廃デー。
 あらゆる差異超える社会へ
 生命尊厳の視座さらに」

「妙法で結ばれた絆は、生死を越えて永遠である。」

「人びとを思う、一つ一つの配慮のなかにこそ、人間主義の輝きがある。
 広布の道は苦闘の連続であると覚悟」

「医師である以上に、人間として偉大であることは難しい
 そのための哲学が必要

 人に対して人間として、いかに行動するべきかを”人間の尊厳”を根本とする池田先生の
 指導から学び、医師として、毎日実践」
(イギリスSGI スリラム・バイディヤナタン)







[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 06:50
おはようございます

「一対一の友情 強く賢く鋭く、善良な人々の連帯」
私たちは 何があろうと 善の連帯を築いていこうね

はじめてます
(-人-) 南無南無・・
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 07:39
ありがとうございました

今日は 祝日でしたね
お仕事の方 顔晴れ~!
そうでない方 他の事で 顔晴れ~
私も 顔晴る!
またね~
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 08:00
はじめます
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 09:15
ありがとうございました

いい一日でありますように
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 09:20 x
春分ですね
昼と夜が同じ長さになります。つまり、傾いている北極の地軸が、真っ直ぐ上を向く日です
この日を境に、長かった冬が終わり、春が本格的に始まるのです

ところで「悪と戦う」と「差別」の違いは何でしょうか?

倒すべき悪とは、「間違った教育」です。騙されている人やたぶらかされている人はあくまで「被害者」です

これを、悪い教えを信じ活動する人たち本人を、憎み嫌う人がいます。
これはいけません。これは差別ですから

私は、こういう差別とは、ずっと戦っていきたいと思ってます
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 09:20 x
(つづきです)
私は、日顕宗は嫌いです。早く無くなることを願っています。
ですが、今、日顕宗を信じている人達には、いずれ幸せになってもらいたいと思います

私は今の韓国が嫌いです。国民のほぼ全員が、反日教の信者ですから
ですが、私は韓国の人達が、誤った考えを捨て、真に幸せになることを願ってます
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 10:32
久遠の凡夫さん おはよう

ところで「悪と戦う」と「差別」の違いは何でしょうか?
これは 違いといわれても まったく別の事と 思いますよ

「私は、こういう差別とは、ずっと戦っていきたいと思ってます」
真面目な 学会員さんなら みんな そうだと思います

好き嫌いは あって 当たり前だと思います
でも 不思議な事に 信心していくと 嫌いが減っていきますね
昔勤めていた会社の副支配人が 食べ物の 好き嫌いが多い私にこう言っていました
「好き嫌いが多いと 人間の 好き嫌いも多くなっちゃうよ」と
今でも 好き嫌い多いけど これでも かなり 嫌いが減ったのです(笑)

韓国の話は 賛同できません
韓国SGIのメンバーの 努力を想像してみて下さい
私は チェジュの会館で 韓国の女子部と 話をしましたが 先生を求める純粋な信心でした
できれば もう一度 自分の コメを読み直してください

これこそ「差別」ではないか と 私は思います
Commented by クジラ at 2016-03-21 12:10 x
ちよさん( ^ ^ )/□
初めまして、クジラです!
いつも楽しく拝見しています~
ちよさんの温かい雰囲気と男前な?ちよさんの
ハッキリした物言いが気持ちいいですね!
これからも楽しく仲良く頑張ってくださいね!
陰ながら応援しています(^∇^)デワ~
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 12:31
クジラさん はじめまして
男前 と言われると 喜ぶ ちよです
男の前だから 男前?
男になる前で 男前?
バカボンパパは 医学的に女のできそこないが男 と言ってます
まぁ 一般的には サッパリしていると みえるんでしょうね
ウジウジ グチャグチャした日々も 経験しての 私です
ありのまま 飾らず 顔晴ります

こちらこそ 末永く よろしく お願いします
Commented by 地区リーダーのユリ子 at 2016-03-21 16:46 x
私は勤行のとき、最後の御観念では「朝鮮半島の平和的統一」を祈っていますよ。
『ナンプクチョソンウィ ピョンファチョクトンイルロ キオンハムニダ』

自称・在日25世より。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 18:09 x
日本にいる日本人では、知らない人が多い。いや、知らなくて当たり前くらいだと思いますが、
韓国国内での、反日の空気は想像以上です


その中であえて、韓国SGIメンバーが、「日本の創価学会」「日本人の池田先生」と口にする。その逆風。その勇気が。凄まじいものです。絶賛されるべきものです。

そんな状態で、どっかの偽善マスコミの言う「今の」韓国を好きになりましょう。と言われても、私は賛同出来ません
いわばそれは、「日顕宗だって、同じ題目を唱えてんだから、争わず仲良くしたほうがいい。」というのに賛同するのと同じですから
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 18:13 x
日本人は特に、好き嫌いと正邪を混同したり、罪を憎んで人を憎まずが出来ません。
だから、誤解を招く恐れがあるのを気づいてましたが、あえて恐れず、「今の韓国」が嫌い。と言いました。
ここは大事ですが、私は、「韓国人」が嫌いな訳ではありません。
今の韓国の方々は、義務教育や親の教育で、「怨嫉」「天魔」の教えを刷り込まれる、可哀想な「反日教」の「被害者」だと思っています
今の韓国から、私は、反日教を撲滅したいと思ってます。だからこそ、あえて、
「今の」韓国が嫌い。と声をあげ続けているのです。

私の好きな言葉は
「私は今の創価学会が嫌いです」
「だったら君が変えるんだ」です
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 18:30
よっつさん その通りと思います
その方 信心してるといいですね
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 18:31
ユリ子さん それは 吃驚
どこで 教わったんですか?
Commented by tomotiyoo at 2016-03-21 18:33
永遠の凡夫さん
「韓国国内での、反日の空気は想像以上です」
それは どこで知ったのですか?

韓国の今の教育が嫌いという事で よろしいですね

Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 18:49 x
〉韓国の今の教育が嫌いという事で よろしいですね

はい、そうです。
というか、最初から「悪い教育」はあっても「悪い人(人種や民族など)」はいない。という内容です

「悪い兵隊(軍隊)はいない。悪い上官(司令官)がいるだけだ」の諺通りです
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 19:01 x
地区リーダーのユリ子さん
〉「朝鮮半島の平和的統一」を祈っていますよ。

それは、とても素晴らしいですね。

「日蓮が云く一切衆生の異の苦を受くるは悉く是れ日蓮一人の苦なるべし。」
私の場合なんですが、
一度「全世界の、ありとあらゆる悲惨は、全部僕の信心が足りないせいです。御本尊様申し訳ありません。」と祈ったことがあります
すごい辛く、すごい苦しかったです。でも、今までにないくらい使命を充実出来ました

セウォル号沈没のときは、「僕のせいで、僕のせいで」と祈りました

最初の内は精神が耐えられないかもしれませんが、慣れてくると、池田先生の指導を「その通りです」と感じるようになれました
Commented by ん? at 2016-03-21 19:46 x
久遠の凡夫さん、こんばんは。

>今の韓国から、私は、反日教を撲滅したいと思ってます。だからこそ、あえて、
「今の」韓国が嫌い。と声をあげ続けているのです。

ならば、あなたが彼の国に行かれて、そこで撲滅運動をされるべきです。
そしてこうなりましたと、ここかしこで報告されればよいのです。
ですので、ここでいくら声を上げても、あまり意味がありませんよ。
Commented by 地区リーダーのユリ子 at 2016-03-21 21:05 x
全くの独学ですよ。
韓国語の7割は、漢字表現出来るので、それを基にしています。

学会的なら
「座談会=チャダンフェ」
「女子部=ニョヂャブ」
「家庭訪問=カヂョンパンムン」
「圏書記長=キョンソギヂャン」
Commented by 地区リーダーのユリ子 at 2016-03-21 21:25 x
永遠の凡夫さんへ

日韓関係は、兄弟喧嘩だと思っています。
先生は韓国を「文化大恩の国」と評するように、色々なものが朝鮮から伝わりましたね。

一方、日本からはキムチに欠かせない唐辛子が朝鮮に伝わりました。
戦前に日本が投資した社会資本の整備は、医療と鉄道路線、帝国大学があります。
そして昭和19年には、東洋最大と言われた水豊ダムが建設されました。

お互いが認め合うには相当な時間を要すると思いますが、10年20年では無く、100年後にどうなっているかですね。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 22:25 x
ん?さんへ
最初から読んでいただくとわかるのですが、「教育」が悪いと「民衆」がおかしくなる。というのが主題で、韓国はその一例でしかありません。

これ以上、木を見て森を見ずや、揚げ足取りみたいな議論になると、(私はいいですが)あなた様にとってよろしくないと思われます。
だからこそ、出来れば、もう関わらないほうがいいと思います。

ただ、少し思うことは、「世界広布」というのは、海外に移住して御本尊送りを実現することだけなのでしょうかね
ずっと日本にいるだけの人は、世界広布に無関係なのでしょうかね
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 22:36 x
地区リーダーのユリ子さんへ

大事な兄弟だからこそ、
例えば、韓国の、過当な学歴競争を見て
他人事と、バカにして笑いながら見る日本人と
なんてことだ。子供たちが可哀想じゃないか。許せない。という日本人がいるなら
その道が、つらく険しい逆風の道であっても、
後者の日本人を増やす生き方をして行きたい。と思ってます。

「今の○○が嫌い」というなのは、裏を返せば
「絶対に、大好きな○○を実現してみせる」という誓願なのです。
いや、誓願でなければならないのです。そうでなければ、ただの憎悪ですから
Commented by ん? at 2016-03-21 22:43 x
久遠の凡夫さん、
世界広布は日本においても間接的には出来ますね。
外国人が日本で折伏され人材に成長し、帰国し広布の闘士として活躍することには感動を禁じえません。

久遠の凡夫さん、「韓国国内での、反日の空気は想像以上です」と言うのはどこで知ったのですか?
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-21 23:48 x
ん?さんは、今どういう一念で書き込みをしていますか?
相手を幸福にしたい。という慈悲の一念ですか?
なんか気になったヤツがいたから言い負かしてやるなどの利他の一念ですか?
議論のための議論になっていませんか?

こんな私ごときといえども、もし法華経の行者の一員だった場合は、同志誹謗の大罪を犯してしまうことになります。
私は、それを心配しています。
Commented by ん? at 2016-03-21 23:59 x
いえいえ、あなた様をやり込めようとか、誹謗中傷しようと思ってはおりませんよ。
悪い人とも思っていませんしね。

久遠の凡夫さんが「韓国国内での、反日の空気は想像以上です」と言うのはどこで知ったのかをお聞きしたかっただけです。

ただ、是非にとは申しませんよ。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 00:30 x
実際に韓国へ行った、家族親戚や、友人知人の話を聞いてです。
私自身は直接韓国に行ったことはありません。
なので、伝聞かと言われれば、全て伝聞ということになるでしょうね。
それを理由に、私を好き勝手言いたければ、どうぞ言ってくださって構いません。

ただ、「自分(個人)の見聞きしたことだけが全て」という考えでは、海外どころか、国内ですら、何があっても、私には関係ない。という生き方になってしまう気がします。と思ってます。

例えばあなたは、韓国のことを「自分には直接関係ないからどうでもいい」と思いますか?
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 00:47 x
あ、そういうことか。

ん?さんの最初のコメントを読み直したら、自分が一体何を考えていることに気づくことが出来ました。ありがとうございます。

例えば、私は韓国に親戚がいます。だから韓国を変えたいです。
そういうのもいいと思います。
ただ、私の場合は、思いついたら即行動。もしかしたら、目の前の一人の、知り合いの、知り合いの、知り合いが韓国人かもしれないじゃないか。とにかくやってみようよ。
という性格なんですよね(笑)

世界はどっかでつながってますし。長年やってれば、どっかで結果出るかもしれませんし。大事なのは一歩踏み出すことです
Commented by うるとらまん at 2016-03-22 11:36 x

内地では韓国人中国人にたいする嫌悪感があるようですが沖縄にはありません。
逆に近隣国とは歴史的文化的に深いつながりがあり友好的です。
島国で小さな琉球王国時代から武器ではなく平和と文化で近隣国との友好を
保ってきた歴史がそうさせたと思います。
ごく少数の右翼が韓国へのヘイトスピーチしている程度です。
うちの本部にSGIの支部あります。米兵を中心とした支部で奥さんが韓国、あるいは日本人、台湾と
人種は多彩です。そこには韓国人は嫌い、黒人は嫌いとかの会話はありません。
最近、SGIの支部に若い青年が入信しました。米軍基地内には教会がありますが黒人教会白人教会と人種別です。
ところがSGIには、全く差別なく楽しく座談会に集うメンバーに感動したのが入信動機です。
池田先生の指導通りでありたいです。
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 15:14 x
『ネッ同志(とも)さん』
新語だー!!
オモローー!
私的には「流行語大賞」ものだね、これは。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 16:06
福島の壮年さん そ~お~
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
こんなに うけてくれると思わなかった!嬉しい!!
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 16:08
差別のない世界 明るく仲良く やっていきたいですね~
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 22:39 x
〉差別のない世界 明るく仲良く やっていきたいですね~

「なったらいいな」
「誰かやってくれたらいいな」
では、何の前進もありません。
まず「変えたい」という一念が大事です

〉 『「平和への道は、まず、一人と一人との友情から始まります。一対一の友情をつくれば、世界は平和になると確信します」
 残念ながら、社会には、醜い悪意や嫉妬や嘘なども渦巻いています。
ゆえに、誑(たぶら)かされても、惑わされてもならない。
だからこそ、正義の青年は、断じて強く賢く鋭く、善良な人々の連帯を厳然と守り、拡大していかなければなりません。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 22:48 x
うるとらまんさんへ
沖縄SGIでは、理想的な環境が実現しているんですね。本当に素晴らしいですね。

でも、そこから一歩外を出れば、「アメリカ人だから」「兵隊(軍隊)だから」という理由で、差別や憎悪が渦巻いてやいませんか?
基地の皆さんに「お疲れ様」「ありがとう」とねぎらいや感謝の言葉が飛び交っていますか?
そんな状態を変えたいとは思いませんか。

そんなこと、あんたなんかに言われなくても、知ってるよ。やってるよ。と思うかもしれません。

でも私
〉『初代牧口先生はやって叱られたのはいい、やらずに叱られたのはいけない といわれた。

と聞いた以上は、何かしないといけませんので
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 23:07 x
「核兵器は無くなって欲しいな」では何百年経っても無くなりません
「(先生見ていてください)私たちが絶対無くします」という一念でないとダメなのです

他力本願な人間が何万人集まってもダメなのです。自分がやる。という主体性な人を一人でも多く増やすことが大事になります。

アンネフランクとホロコースト展で「一番の敵は無関心」とありました

「そういうのは政治家のする仕事」
「学者でも官僚でもない、ただの庶民だろ」
「別に外国に知り合いがいる訳でも無いんだろ」
「そんなことより、他の事やれ」

やる気を奪う言葉が溢れています。
それでも、最後まで諦めない人間がいる限り「夢は実現します」
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 23:19
永遠の凡夫さん こんばんは
仰る事は もっともです
実際に 何をしているのか 教えてくださいね
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-23 01:16 x
具体的に何をって言われても、会って話をするくらいですよ。何も変わらないかもしれませんけど、別に政治家でも何でもないですからね(笑)

私のことを、山火事を消そうと無駄な努力をするハチドリのようだ。とか思うなら、どうぞ笑ってください(笑)
私は、今の自分に出来ることを今やっているだけですから。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-23 01:39 x
この記事の文章を読むまでは、心のどこかに「やれることだけ、やればいい」という気持ちが、どこかにあったと思います。

しかし、これを読んだところ、「それじゃいけないんだ」
ちっぽけな庶民が立ち上がったところで、何も変わらない。無駄かもしれない。
外部どころか、内部の人間にまで逆風で、批判されるかもしれない。

それでも、「声を上げていかなけりゃいけないんだ」

という気持ちが沸々と湧いてきました
ちよ様ありがとうございます
Commented by うるとらまん at 2016-03-23 03:46 x
永遠の凡夫さんへ

具体的に何をって言われても、会って話をするくらいですよ。何も変わらないかもしれませんけど、別に政治家でも何でもないですからね(笑)
この命をかえてください。

Commented by うるとらまん at 2016-03-23 03:50 x
永遠の凡夫さんへ

でも、そこから一歩外を出れば、「アメリカ人だから」「兵隊(軍隊)だから」という理由で、差別や憎悪が渦巻いてやいませんか?
基地の皆さんに「お疲れ様」「ありがとう」とねぎらいや感謝の言葉が飛び交っていますか?
そんな状態を変えたいとは思いませんか。

妄想はやめてください。
そこから一歩踏み出せばとありますが、どこからどこに踏み出すのですか?
米兵韓国人沖縄県民は混在しています。
永遠の凡夫さんは実情をよく知らない、想像で話をしていることが多いです。

Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-23 12:27 x
うるとらまんさん、いつもありがとうございます

何も変えられない自分から、何かを変えられる自分への前進
例え、ナメクジより遅い1日1ミリの歩みだとしても、五年10年かかっても日の目を見ない日々だったとしても、諦めずに進んで行きます。

これからも応援よろしくお願いします

そして、わざわざ私に声をかけてくださった、うるとらまんさんの、その勇気を、諸天が見逃す訳がありません。必ずや功徳があるでしょう。広布前進のエピソードが起きるでしょう。

むしろ、私にとって一番嬉しいのは、そのことです
by tomotiyoo | 2016-03-21 00:00 | Comments(40)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ