真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

潔い信心

婦人部のゆりこさんと2014年10月頃から 親交がある
彼女は 仕事のストレスから 鬱病と診断された
会社は 休職中
初めて 電話で話したときには 暗く 言葉少なく 私もどうしていいやら解らず
思わず当時そばにいた ハピちゃんの 元喜のいい唱題の声を 聞かせた
その後 運転免許取得 ひらがな御書、新聞代配など 人のための行動を起こし
わが地区の座談会にも 出席してくれた
創価女子短大卒の彼女は 先生の話 柏原先生の話など 普段聞けない事を 私に教えてくれた
創価系の学校に通っていた方は 簡単に先生にお会いできるという
私の思いこみが 間違っていた事も知る
みんな 必死でお題目を上げて 先生とお会いするようである

その後 派遣社員として 大手の会社に就職
ある悩みをきっかけに 1万遍唱題 100日を果たし 悩みの解決と共に 正社員の道を勝ち取る
鬱病になり 自分を見つめ 本部に唱題するため通い 母校の恩師などに 指導を受ける

私にしてくださった話の中で 特に印象に 残っているのが

「青年の譜」の話

「午前八時の太陽(かれ)は 今日も昇りゆく!
青年の鼓動にあわせて昇りゆく!」

先生が 朝8時から 生徒をお題目をあげて待っている という事を聞き たとえ一人になっても
8時の唱題を続けていこうと思った
私が 朝の同盟唱題にこだわるのは こういうことなのである

ゆりこさんは 休職中 車が1台買えるほどのボーナスを会社から頂く
休職中なのにボーナスが出た
今までも 財務も目いっぱい がんばった人だ
本当は 車を買うため 免許を取得したのに そのお金は
今までお世話になった母校へのお礼として寄付をする
そして 1年後 部署は変わったものの 会社に復帰
今月 有休を取ってイギリスへ行くという
鬱病で苦しんで、もがきながら、以前のように一人で海外に行けるぐらい元気になれたら、
とぼんやり思っていたが、こんなに早く実現するとは思わなかった

http://www.sokanet.jp/movies/bunkacenter/jakhcj0000000qij.html

ゆりこさん 帰ってきたら また 教えてね!





世界水の日 限りある資源 大事にしよう

「いかなる試練も 必ず乗り越えられる!
 信仰とは不屈の力だ。
 強盛な祈りで わが胸に希望の旭日を!」

「ラジオ新番組 対話の力━宇宙を語る 4月2.3日から」

「正義を創る事でのみ平和は生まれる━哲人(アラン)」
正義の連帯を広げていこう!

「転入・転出の友に温かな声かけを。」

「多生の縁」
私が バカボンパパに 初めて信心の話をした時の話です

「相手の反応に一喜一憂する必要はない
 
 動けば 何かが変わる

 勇気を奮い起こす」

埼玉 団地部顔晴れ~!
兵庫 顔晴れ~!
ヤングミセス顔晴れ~!
私も顔晴る!

[PR]
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 01:04 x
タブローコートすっごいきれいですよね。
以前イギリス出張していた経験のあるメンバーに、色々見せてもらいました。
一度、実物を見てみたいですね。

それにしても、この体験本当すごいですね。

ちゃんと行動している人には、ちゃんと体験があるんですね。
私にはしっかり見えますよ。この文章の行間に、一体どれだけの三障四魔との戦いがあったか。
「魔競はずは正法と知るべからず(略)行解既に勤めぬれば三障四魔紛然として競い起る」
素晴らしいですね
Commented at 2016-03-22 01:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 06:24
永遠の凡夫さん おはようございます
三障四魔は どうでしょうね
一度も 伺ったことはないです
ただ 鬱病になった原因は 慢心かな?というお話でした
魔に つけこまれる 間もないほどの 戦いを 彼女はされていましたよ
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 06:25
非公開さん よかったですね
ご両親を大事にしてくださいね
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 06:46
おはようございます
潔い信心をするため はじめます
(-人-) 南無南無・・
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 07:32
ありがとうございました
またあとで~
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 08:00
はじめます
南無妙法蓮華経
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 08:37 x
ゆり子さん、本当に良かったですね。
まさに、妙法を持(たも)った女性の
蘇生のドラマですよね。

「何か他人(ひと)のためにできることはないか」
「社会のために何をすべきか」
「そして、そのためには自分はどうならなければいけないか」

病んでいる時でも、常に生命の奥底ではそのことを考え続けて
おられたのだろうと思います。

イギリスですか。
いいですね。
大いに見聞を広めて、帰国後には、是非それを日本のために
生かしてください。
お土産話、楽しみに待っています。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 09:15
福島の壮年さん おはようございます
福島の壮年さんにも 随分 励ましていただきましたよね
医者 カウンセリング 先輩 母校の恩師など 治したいゆり子さんと 治そうとするありとあらゆる諸天が 働いたのでしょうね

いつも ありがとうございます
Commented by うるとらまん at 2016-03-22 11:12 x
おはよう。
素晴らしい体験ですね。自分も信心頑張ろうと意欲をかきたてられます。
私はフェイスで非公開グループを立ち上げています。メンバーは約百人ぐらいで
毎月メンバーが増え全員同志です。
そのグループにこの体験を紹介してもよろしいでしょうか?
感動を分かち合いたいと思います。
宜しくお願いします。
Commented by いつも at 2016-03-22 12:32 x
ちよさん、ゆり子さんこんにちは。

ゆり子さん、凄い、本当によかったですね。
素晴らしい宿命転換のドラマ、お聞かせくださって、ありがとうござます。

困難を乗り越えた信仰体験は、万言を費やすより、
はるかに感動的で心に響きます。勇気が湧きます。

感謝力あるゆり子さん、池田先生の思いを体現されましたね。おめでとうございます。
きっと先生もお喜びの事だと思います。

本当にお題目は凄い!
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 13:37 x
一昨20日、千田東北婦人部長をお迎えしての
地区座に参加してきました。
その日は、我が圏に一日入るということで、
折りしも座談会週間最終日ですから、
10時、13時と他の座談会に入られ、15時に我が地区、
当然、夜にも他地域に入られたことでしょう。

千田婦人部長のお話から記憶を頼りに一部を纏め、
投下させて頂きます。

(1)
3月6日、宮城県のグランディ・21にて開催された
『第1回東北青年音楽祭』、
(娘は出演者として、家内は観衆として参加したことは
既に、コメントをさせて頂いています。その模様は、
私のHNをクリック)
会場となった利府町の『グランディ・21』は、震災後に
宮城県内最大の遺体安置所となったところです。

千田婦人部長も同志の安否確認及び、遺体確認の
ために同施設を何度か訪れており、その雰囲気と
独得の臭いとが脳裏に染み付いており、5年を経過
したその時でも、その会場に行かなければいけない
というだけで、重く沈んだ気分に襲われたそうです。

そういう状況の婦人部長に、『私、車で行くから、
一緒に乗せてあげるよ』と声をかけてきた親しい
婦人部。
その声に背中を押されれて会場入りしましたが、
やはり会場に入った途端に眩暈を覚えたそうですが、
すぐに、青年部たちの熱気によって、そういう気分は
すぐに吹き飛んだと。

(続きます)
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 13:38 x
演目終了直後、多くご招待していた来賓の中から
村井嘉浩宮城県知事が登壇。
(その日は、天皇陛下ご夫妻が宮城県内入り
しており、県知事はずっと公務で付き従っていた
筈ですが、仙台駅で陛下をお見送りしてすぐに
会場入りしたのだろうということです)
開口一番。

「創価学会のアイドル・村井嘉浩でございます」と。
そして、会場の学会員にエールを送りながら、
「心の復興は、やはり創価学会の皆さんでなければ
できることではありません」。
「『広宣流布の総仕上げは、東北健児の手で』。
私も、広宣流布のお役に立てるように、微力を
尽くしたいと思います」と。

勿論、地元政治家として招待されての社交辞令・
リップサービスという側面もあるかとは思いますが、
震災後の混乱と混沌の最中、どの団体が、誰が、
自らも被災しながら、被災者に寄り添い、励まし、
支援の手を差し伸べ、『福光』への希望を送り
続けてきたか。
宮城県行政トップとして、村井県知事はしっかりと
見ていたのでしょう。

ちなみに、公明党の党大会などで招待されると、
宮城県知事は、「公明党のアイドル・村井嘉浩で
ございます」と挨拶を始めるそうです。
その後に続いて登壇する山口代表は、
「公明党のマスコット・山口那津男でございます」(笑

(続きます)
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 13:39 x
(2)

今月の大白、「難を乗り越える信心」がテーマでしたね。

ある人が、池田先生に訊いたそうです。
「難を乗り越えるには、どうすればいいのでしょうか」。

先生は、その人に尋ねます。
「君は、雨が降ったらどうするかね?」

「雨が降ったら・・・傘を差します・・・ね」

「そうだろう、それでいいんだよ。
雨が降ったら、傘を差す。
同じように、難が襲ってきたら、
御本尊の前に座るんだ。
お題目をあげるんだよ」。

あとは、
『レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展』に
まつわるエピソードをお話されていましたが、
(私のHNをクリック)
こちらは、いいですかね。以下略と言うことで。
Commented by 福島の壮年 at 2016-03-22 13:43 x
推敲もしないで書き殴ったコメントを投下したので、
文章(表現)のおかしいところがたくさんありますね。

ま、意味は通じますよね。
Commented by 地区リーダーのユリ子 at 2016-03-22 14:03 x
やはり信心強盛だと、諸天の加護もありますね。

主任手当の増額ばかり祈っている「乞食信心」だと、戸田先生に叱られてしまう。
勇気の二文字で、あと10人に関西ジャーナルを推進しますね。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 15:56
うるとらまんさん こんにちは
ここに載せていいって言うので 多分 大丈夫だと思います
広布のお役にたつのならと 喜んでくれると思います
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 15:57
いつもさん ホントお題目って凄いよね
また お題目をあげきる ゆり子さんが 凄いって 思います
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 16:02
福島の壮年さん
また 貴重な話をありがとうございます

そして バカボンパパの親戚 河北新報社に勤めてるんです
電話してみようと思いました
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 16:04
ユリ子さんも がんばってるね
蔵の財も 大切です
ちゃんと 活動しているのですから 大丈夫ですよ!
Commented by ハピネス at 2016-03-22 19:45 x
ゆりこさん、おめでとうございます。

やりましたね♪ すごいな^^

昨年10月頃だったっけ。私が折伏しようって奮起した時に、1日1万遍、100日100万遍の挑戦を薦めてくださって。

迷う私の背中を、体験を通して、そっと背中を押してくださいましたね。
かなりオーバーしたものの、お蔭さまで、100万遍だけはクリアできましたよ。
途中から、御祈念が変わってしまったけど(汗)

それにしても、すばらしい実証を証明しましたね!
それにくらべて、私は、100日をタイムオーバーで、元旦から、おやじと弟から、ボコボコにされました・・・もしやあれは、罰かも(汗)

でも、それで業は断ち切れたと、プラスに捉えてますけどね(笑い)。
私の場合は、100万遍では足りなかった、ということなので、叶うまで、まだまだがんばりますよ~(地道に)

気をつけて行って来てね^^
もう、行っちゃったのかな?

無事で、有意義な旅になることを祈ります。

いってらっしゃ~い(*´Д`)ノ~~☆気をつけて~♪
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 21:15
ハピちゃん こんばんは
罰即功徳になったかな~?
Commented by ハピネス at 2016-03-22 21:51 x
ちよさん、こんばんは

ほ〜や〜♪
だって、お酒、やめれたんだも〜ん♪
1月4日から呑んでませーん(笑い)。
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-22 23:20 x
ベルギーはフリッツ
アメリカはフレンチフライ
日本はフライドポテト
どれも同じものです

あなたの今の一念は
目の前の一人を幸せにしたいという「慈悲」の一念ですか?
憎たらしいものを叩きつつぶしたいという「恨(ハン)」の一念ですか?

もし後者なら、例えどんな善行を行っていたとしても、「魔の通力」となってしまい悪業を積むことになってしまいます

本因妙の大聖人の仏法では、自身の心の一念が大事になります
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 23:22
ハピちゃん お酒は もっと前にやめたでしょ?
そのままやめていれば あんな事には なっていなかったと思います
まぁ それが 凡夫って 事ですよね(笑)
Commented by tomotiyoo at 2016-03-22 23:23
永遠の凡夫さんの 今の心はどうですか?
慈悲という感じが あんまりしませんよ
Commented by ん? at 2016-03-23 01:46 x
久遠の凡夫さん、先ず信頼してもらうことが大事。
あなたのスレ違いのコメントを辛抱強く相手するちよさんの身になって考えてますか?
そこに慈悲がありますか?我偉しの慢心はありませんか?正論書いてる俺の言う事がわからない奴は、
魔にやられているんだと決めつけてませんか?
対話はまず信頼から入るのです。相手の気持ちに関係無く自分の主張をしたいのなら、ご自分でブログを立ち上げ、そこで思う存分発信すればよいのですよ。
皆それぞれ背負っている宿業も違うのですよ。
少し厳しい言い方ですがね。

Commented by 永遠の凡夫 at 2016-03-23 12:19 x
ん?さん毎日ありがとうございます

私は、信心歴もまだ浅く、無知で無能ですから、たびたび迷惑をかけると思います。

でも、私は必ず変わりますよ。
むしろ、人間はずっと同じではいられません。良くも悪くもです

勇気を出して、私に話しかけてくださった方々ありがとうございます
必ず功徳があります。
聞法下種と発心下種は功徳は同じですから、もし私が、大して変化しなくても、大きく変わったときと同じ功徳です

ましてや、この場所を提供して、発言出来るようにしていただいている、ちよ様の功徳はいかばかりでしょうか?

ゆるがぬ仏になるまで、道のりは遠いですが、
今後もよろしくお願いいたします
by tomotiyoo | 2016-03-22 00:00 | Comments(28)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ