真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

猫さんへ 2

日顕さんって どんな人?



創価学会って こんなところ



[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-03-24 07:13
猫さん おはようございます

「日興上人が、学会指導は無限地獄だと言ってますが」

日興上人が 学会は 云云なんて いうわけがないですよね
時代が違うし・・・

猫さんは 御書P1617 日興遺誡置文(ゆいかいおきぶみ)
を ご存知ですか?
Commented by tomotiyoo at 2016-03-24 07:27
「あなたも打倒祈願してるでしょ!答えて見て下さい!」

仏敵打倒のご祈念はしていますよ

私は 人生は 一生涯 仏と魔との闘いと思っています
朝起きる(もう少し寝ていたい 冬なら寒い 布団が恋しい)
これも 仏と魔との闘いです

勤行・唱題(テレビを見たいなど)

よい行い(面倒くさい)

学ぶ(遊んでいたい)

私は 1日のうち 何回も 魔に負けそうになります
朝 決意の勤行 夜 感謝の勤行
毎日 この繰り返しです
この平凡そうに見えることが とても大事なのです
私は 今 とても幸せです
猫さんは いかがですか?

今日 私は出かけます
多分 猫さんも お仕事でしょう
ここは 猫さん 自由に使ってかまいません
お父さんのお話も もう少し詳しく聞かせて頂ければ 有難いです
お父さんの 追善供養させて頂きます
Commented by at 2016-03-24 22:30 x
昨日は、言い過ぎた部分もあり大変失礼致しました!
また、父のことも大変嬉しく思います。

>「日興上人が、学会指導は無限地獄だと言ってますが」
> 日興上人が 学会は云云なんていうわけがないですよね
>時代が違うし・・・

日興上人御指南→学会指導の大聖人直結は大謗法! 無間地獄!
と書きました。
■大聖人直結→X  相伝→○
戸田先生は、御書P2 「「相伝」なき流流・学者等の編纂した書は観心本尊抄を始めその他種種の重要なる御抄に於て大聖人の御真意に叛く読み方をなし」と御指導していますし、
御書P398 3行目 「一代聖教大意」には、
「この経は「相伝」に有らざれば知り難し」と書かれてありますように、現実には、大聖人様→日興上人→日目上人・・・と現在68世の日如上人まで、「相伝」となっています。学会指導である「大聖人直結」等という御指南は、どこにも書かれてありません!
また、大聖人直結等と言いながらも、第26世である日寛上人の御本尊の発行している事の矛盾は、説明のしようもありません。貴方が、御本仏である大聖人様よりも、大謗法である学会指導を優先してしまうあまりに、大聖人様・日寛上人に御不敬してしまっているのと同じなのです。戸田先生は、「教学は日寛上人の時代に帰れ!」と御指導されてますが、一昨年11月に会長が、「戒壇の大御本尊は信仰の受持の対象にしない」と発表されました。ということは、大聖人様・日寛上人等の御指南である「戒壇の大御本尊を信じ広めることが広宣流布」なのに対し、「学会の広宣流布は偽装」であるということになってしまいます。実際問題として、広布達成時に、御安置する大御本尊様がないので、破門以降の広宣流布はインチキです。1体しかない大御本尊様に対し、広宣流布団体がいくつもあるのは、変な話だと思いませんか?
Commented by at 2016-03-24 22:41 x
>猫さんは 御書P1617 日興遺誡置文(ゆいかいおきぶみ)
>を ご存知ですか?
どこの部分が言いたいのでしょうか?
それとも全部?
Commented by tomotiyoo at 2016-03-24 23:17
いえいえ 言い過ぎなんて 思ってませんよ

一体しかない ご本尊様で と言う事ですが 猫さんは 毎日
大石寺のご本尊様を 拝んでいるのですか?
私たち SGIは(国によっては ご本尊様がない場合もありましょうが)我が家のご本尊様を拝んで 日々 宿命転換 人間革命の道を歩んでますよ
これは 正宗と一緒の時と なんら変わりはありません
Commented by tomotiyoo at 2016-03-24 23:36
一、時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば
之を用う可からざる事。

日顕さんの 謗法は 数々です
確か 彼は 本行寺にいた事がありませんか?
私は 本行寺の 受戒です

私の姉は よく お掃除に行っていたようです
また その時の様子を聞いて 書きましょうか?
あまり 気持ちのいい話ではないと思いますが・・・

猫さんが スッキリされているのでしたら 私は 何も申し上げる事はありません

リアルで 顕正会 妙観講の方と 話す機会がありますが どこまでいっても 平行線です
それは なぜかといえば 彼らは 僧侶が上で 俗は下 という考えがあるからです
私たちは 人間平等 すべての人に 仏性がある と 信じています
生死一大事血脈抄の 血脈で 話が合わないのです
あくまでも 血脈は 一人一人の信心にあるのです
猫さんの 仏性も 同じことだと思いますよ

大聖人様が 命をかけた 権力との戦い
庶民を自由にさせる戦い
日顕さんたちは 大聖人様と 同じ戦いをしましたか?
戦時中の 坊さん達も 一緒ですね
私たちは ただ 大聖人のお心をそのまま実践している団体です
残念ながら 創価学会にしかありません
罰も功徳も いやというほど経験している私です
どうか 気づいて頂きたいです
猫さんは 真面目にお考えのようなので 私も 教学は自信ありませんが 一緒に学んでいきたいと思います
よろしくお願いします
今日は 遅いので 私はこの辺で・・・
おやすみなさい
Commented by at 2016-03-24 23:54 x
学会指導より、御書の大聖人様に従いましょう!
■新池御書 P1443(最後)~P1444 1行目~3行目
末法の衆生は法門を多少こころえ僧をあなずり法をいるかせにして悪童におつべしと時給えり、法をこころえたる・しるしには僧を敬ひ法をあがめ仏を供養すべし、(中略)後世を願はん者は名利名聞を捨てて何に賤しき者なりとも法華経を説かん僧を生身の如来の如く敬ふべし、「何に賤しき者なりとも法華経を説かん僧」と書かれてあるように、例えとんでもない僧侶であったとしても、攻撃したら貴方の罪障になります。末法の法華経といえば、学会が信仰の対象から外した「戒壇の大御本尊様」です。
三宝一体(仏宝/法宝/僧宝)といって、学会員さんは日顕上人(僧宝)の誹謗してますが、それは戒壇の大御本尊様(法宝)の誹謗であり、日蓮大聖人様(仏宝)の誹謗と同じになってしまうからです。
(御書P142真言見聞 2行目)
「凡そ謗法とは謗法とは謗仏・謗僧なり三宝一体なる故なり」

今まで学会指導同様に自分は正義だと思い、日蓮正宗に対し攻撃していると思うのですが、
御書P30「立正安国論」10行目
「頭を剃り袈裟を着せば持戒及び毀戒をも、天人彼を供養す可し、則ち我をするに為りぬ、是れ我が子なり若し彼をか打する事有れば則ち我が子を打つに為りぬ、若し彼を罵辱せば則ち我が毀辱するに為りぬ」とあり、
戒律を守る者も破る者も供養していきなさい。もし、ひどいことするならば、大聖人様にひどいことしてるのと同じである。ということです。
Commented by at 2016-03-25 00:26 x
>一、時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば
>之を用う可からざる事。

これは、「之」を用う可からざる事。であり、貫首の全否定して良いということではありません!

「之」→部分的
僕はあなたの学会員という部分的には否定しますが、
人間全体的には、否定する理由がありません!
Commented by at 2016-03-25 01:05 x
>私たちは ただ 大聖人のお心をそのまま実践している団体です
>残念ながら 創価学会にしかありません

気の毒ですが、思い込みでしかありませんよ。
御書から、大聖人直結の意味でも良いですから出してみて下さい!御書には、相伝が正しく説かれてあります。
■P232開目抄(下)
「善に付け悪につけ法華経をすつるは地獄の業なるべし」
末法における法華経とは=戒壇の大御本尊さま
        ↓
一昨年11月、会長が「戒壇の大御本尊は信受の対象にはしない」と発表されました。戒壇の大御本尊の信仰しない創価学会が、どうして日寛上人の本尊の発行するのでしょうか?教義がもうここからズレています。広宣流布の暁には、本門寺に御安置する戒壇の大御本尊様です。「信受の対象にはしない」ということは、広宣流布の放棄です。理解出来ますか?

貴方は、純粋な人だと思いますが、
純粋さゆえに騙されています。
創価学会の教義では、日蓮正宗の本尊は拝む必要もなければ、広める必要もありません!

貴方の行為である、他宗の本尊を信じる信仰って何ですか?
学会と日蓮正宗では、教義が違うのですよ!
学会の教義で、日蓮正宗の本尊拝むと
「三宝破壊」という大謗法になります。
そして、御本尊は、罪障消滅機ではなく、
罪障製造機になりますよ!
Commented by at 2016-03-25 01:31 x
学会の指導を鵜呑みにして、宗門攻撃してると本当に無限地獄へ行きますよ!C作戦も裁判で、C作戦はなかった(長野地裁)。
ニセ法主は、昭和56年1月21日 静岡地方裁判所へは、学会弁護士軍団が、日顕上人はニセ法主ではないと、報告書まで作成して提出しているのです。それが、現在はその時の裁判相手である正信会の言い分を利用してるだけに過ぎません。なんという卑怯者でしょうか?裁判所には、嘘の報告書提出したのでしょうか?
創価新報は宗門に対し、盗撮・尾行・監視という、犯罪まがいなことしなければ、あの記事は成り立ちません!学会は潜入したりスパイ活動したり、探偵事務所なのでしょうか?
憎い宗門ならば、デマで攻撃しても良いのでしょうか?
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 05:52
猫さん おはようございます
りコメは またのちほど
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 07:30
猫さん ちょっと 話を戻しますね
「信心が嫌になろうが関係ない」
この 日顕さんの声と 日顕さんの顔 見て頂けましたか?

もともと 何で 学会が 独自路線を歩んでいったか 
戸田先生 云云という話であれば 戸田先生は 以前から せいしゅう(正宗)の中から 師子身中の虫が 現れると 断言
してました
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 07:42
「法華経をすつるは・・・」
私たちは 法華経を捨てていませんよ

私と 猫さんは 見ている世界が違うように思います
無間地獄と言うのなら その 現証を お話ください
私は 日顕本尊を何年か前に お返しさせた 友人がいます
詳しくは 話せませんが 彼女は 私から逃げまくっていた間
自分の嫌いな 自分になっていったと言ってました
そして 大きな 罰が出ました
今は 学会の中で 元気に 溌剌と 活動し 一家和楽を勝ち取っています
理証文証も大事ですが 現象に過ぎず
猫さんも 私の無間地獄を心配してくれるのなら そこを 語っていただけませんか?
よろしくお願いします

猫さん お年も 性別も分かりませんが 多分お仕事をされているのですよね
寝不足は 健康によくないので なるべく 朝の返事だけにしますね
よい 1日を!
Commented by at 2016-03-25 21:21 x
>「法華経をすつるは・・・」
>私たちは 法華経を捨てていませんよ
末法における法華経とは=戒壇の大御本尊さま
        ↓
一昨年11月、原田会長が「戒壇の大御本尊は信受の対象にはしない」と発表されました。
これは間違いなのでしょうか?
末法における法華経とは=戒壇の大御本尊さまです。

父の事は、ここではお話し出来ません!
他者にあまり知られたくない話ですので、
メールまたは、ブログのメッセージならば・・。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 22:00
猫さん こんばんは
今日は 比較的早い時間なので お返事しますね
私は 家のご本尊様で 充分です
功徳もたくさんいただいています
「末法における法華経とは=戒壇の大御本尊さま」
と思っているのは 猫さん達であって 私とは 考えが違うのですから 仕方ないですね

お父さんの事 もし嫌でなければ 非公開にできます
メールがよろしければ 非公開にチェックを入れていただいて
メアドをいただければ こちらから お返事します
もちろん 秘密は守らせて頂きます
Commented by at 2016-03-25 22:05 x
>猫さん ちょっと 話を戻しますね
>「信心が嫌になろうが関係ない」
>この 日顕さんの声と 日顕さんの顔 見て頂けましたか?
部分的なことだけでは、返答出来ません。
全体の流れが理解出来ません!
学会は正義・正義と言いながら、誰に対してもデマは良くないのです!
>もともと 何で 学会が 独自路線を歩んでいったか 
>戸田先生 云云という話であれば 戸田先生は 以前から >せいしゅう(正宗)の中から 師子身中の虫が 現れると >断言してました

>もともと 何で 学会が 独自路線を歩んでいったか 
もうここからC作戦は、独立目的で破門にされるように仕向けたことが伺えます。学会の言う、一方的な破門ではありませんね!だからと言って、他宗となった学会が、無断で正宗の本尊作成したりしても良いのでしょうか?また日顕上人は、学会からどれだけのいわれなき人権侵害を受けたのでしょうか?

現象だけでは、功徳なのか、または魔の通力なのか区別がつかないから、文証・理証が必要なのではないでしょうか?
学会は御書根本とか言いながら、全然根本ではありません!

学会の教義と御本尊書写の日寛上人では、教義が違いますが、
それほど学会が正しいと言うのであれば、
拝む必要と広める必要を仏法の道理で教えて下さい!
Commented at 2016-03-25 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 22:25
非公開さん 了解です
Commented by tomotiyoo at 2016-03-25 22:29
「拝む必要と広める必要を仏法の道理で教えて下さい」
とのことですが 拝むというのは 私でいえば 自分を見つめる作業といえばいいかしら?
必要というか・・・?
いいものは 人に伝えたいって思いますよね
道理といわれても ちょっと 私には わかりません
Commented by at 2016-03-26 15:09 x
>「末法における法華経とは=戒壇の大御本尊さま」
>と思っているのは 猫さん達であって 
>私とは 考えが違うのですから 仕方ないですね

だったら、日寛上人の御指南とは違うのですから
日寛上人書写の御本尊は、拝む必要も広める必要もないです。
どうして、学会は無関係な日寛上人書写本尊の発行してしまうのでしょうか?目的は何ですか?これは何の信仰なの?
現在の学会は、宗教詐欺の新興宗教だと思います。
これでは信心の血脈なんて、学会にはどこにもないですよ!

いじめはいじめる方が100%悪い!という指導ですが、
日顕上人には、デマで攻撃してもいいのですか?
貴方は御書よりも、学会指導の方が上なんですね!

御書根本も嘘!

Commented by at 2016-03-26 15:17 x
>私がこのブログを始めたきっかけは、
>いじめについて、日ごろ考えていたからです。
>「いじめを許さないことも平和の戦いである。
>差別を許さないことも平和の戦いである。
>嘘の悪口を許さないことも 平和の戦いである。」
>と語る 池田名誉会長。

言ってることとやってることが違いすぎます!
違いますか?
Commented by tomotiyoo at 2016-03-26 18:17
猫さん こんばんは
目的は 世界の平和と一切衆生の幸福だよ
一切衆生だから 猫さんも 日顕さんも 入ってる
でも 幸福って 自分が感じるものでしょ
猫さん しつこいようだけど 幸せ?

いじめているって言うけど 本当の事を 言ってるだけだよ
私はもう 随分日顕さんの声聴いてないけど 猫さんは 覚えてるでしょ
ユーチューブの声は 日顕さんの声で 間違ってないよね
権威主義そのものだよ
大聖人様の お心とは かけ離れている事に 猫さんは 気づかないのかな~?

猫さんは 坊さんの 妻帯については どう思う?
少欲知足は?
Commented by at 2016-03-26 21:04 x
まず【僧侶の妻帯について】
1、日興上人の『弟子分本尊目録』に、
■「同國高橋築前房の女子、豊前房の妻は、日興の弟子なり。仍って之を申し與う」(歴代法主全集1-93)
とあり、宗開両祖の時から、御弟子の中には「妻帯僧」がおられたことがわかる。

これは大聖人が妻帯を許されていたという証拠である。

今回【補足】
同じく「弟子分本尊目録」には

■「岩本寺住の筑前房は、(豊前公同宿也)日興の弟子なり。仍って申し與うる所件の如し。但し聖人御滅後に背き了ぬ。」(歴代法主全集1-91)

とあり、この二つの御記述から以下のことが分かる。
① 筑前房は、大聖人御生前中から日興上人門下であった。

② 女子がいた。→妻帯していた。→大聖人は築前房の妻帯を許されていた。

③ その妻帯僧である筑前房に日興上人は御本尊を与えておられた。

④ その筑前房と同宿であった豊前房は築前房の子である女性を妻としていた。

⑤ 日興上人はその妻帯僧である豊前房を御弟子として認められておられ、御本尊も授与なされていた。

一方日興上人は御本尊はどのような方に授与されていたかといえば、
■日興の弟子分に於ては、在家出家の中に或は身命を捨て或は疵(きず)を被り若しは又在所を追ひ放たれて、一分信心の有る輩に、忝(かたじけな)くも書写し奉り之を授与する者なり。
本尊人数等、又追放人等、頚切られ死を致す人等。(富士一跡門徒存知事    延慶二年)

つまり、妻帯していようがいなかろうが、■「身命を捨て或は疵(きず)を被り若しは又在所を追ひ放たれて、一分信心の有る輩に、」授与為されていた。

以上の事実から、大聖人も日興上人も妻帯の是非云々よりもむしろ重要な点は、不自惜身命の信仰を貫き通すことに主眼をおかれておられたことが明白である。
Commented by at 2016-03-26 21:22 x
少欲知足は?
僕は平成8年に学会へ入会したので、貴方のように日蓮正宗創価学会時代は知りません!信徒さんが、自分の目で見た事が現実ではないでしょうか? 御指摘のように、反省すべき点はある。と聞いたことはありますが、現代に於いては、どこまでがどうなのか判断しかねます。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-26 22:25
猫さん こんばんは
私の 勉強不足で 申し訳ありません
猫さんは 本を たくさん読んでいますね
尊敬します

妻帯に対し 私も 勉強してみたいので もう少し お時間下さいね

少欲知足は 私の目で見たことを お話すればいいのでしょうか?

では これも また 明後日にでも
明日は お花見で 一杯やります(笑)

では おやすみなさい
Commented by at 2016-03-27 14:03 x
>少欲知足は 私の目で見たことを お話すればいいのでしょうか?
その時、筋道通して直接ご住職本人に言わなかったのであれば、貴方にも非があります。
・真言見聞 御書P142 2行目
「凡そ謗法とは謗法とは謗仏・謗僧なり三宝一体なる故なり」
・新池御書 P1443(最後)~P1444 1行目~3行目
末法の衆生は法門を多少こころえ僧をあなずり法をいるかせにして悪童におつべしと時給えり、法をこころえたる・しるしには僧を敬ひ法をあがめ仏を供養すべし、(中略)後世を願はん者は名利名聞を捨てて何に賤しき者なりとも法華経を説かん僧を生身の如来の如く敬ふべし、「何に賤しき者なりとも法華経を説かん僧」と書かれてあるように、例えとんでもない僧侶であったとしても、攻撃したら貴方の罪障になります。
・戸田城聖全集 第4巻 P560
御尊師に、もし間違いがあるならば、陰口なんてきかずに、正々堂々と忠告すること。
と、指導されています。
Commented by at 2016-03-27 14:34 x
>大聖人様の お心とは かけ離れている事に 
>猫さんは 気づかないのかな~?
まず、大聖人様の お心とは?
御書「三大秘法稟承事」P1022  8行目
「予が己心の大事之に如かず」と書かれてあり、
「之」とは、前行の「三大秘法」のことです。
法華経の解釈が違うようですが、僕は30年前の貴方と同じなのです。解釈が変更されたのは貴方ですが・・。
・三大秘法→ 合して→ 一大秘法(戒壇の大御本尊)
・一大秘法(戒壇の大御本尊)→ 開いて→三大秘法

貴方もこういう指導受けたはずですが・・。
また、
一大聖教大意 P398 3行目
「此の経は相伝に有らざれば知り難し」
と書かれてありますように、「相伝」が大聖人様のお心ではないでしょうか?大聖人直結は、大謗法であると日興上人の御指南は、もう説明した通りです。
Commented by at 2016-03-27 15:10 x
・3/24貴方のコメントより
「それは なぜかといえば 彼らは 僧侶が上で 俗は下 という考えがあるからです
私たちは 人間平等 すべての人に 仏性がある と 信じています」
・3/24貴方のコメントより
「権威主義そのものだよ」
例えば、教師と生徒・社長と従業員・監督とプレーヤー等というように、「立場・役割り」が違うだけで、人間の本質的な部分は、貴方と同じ平等だと思います。

日顕上人の言葉ですが、あれは一般信者への言葉だったのでしょうか? それとも、幹部クラスの集まりだったのでしょうか?僕は後者のほうだと思いますけど、後者であるならば「檄」を飛ばした可能性もあります。状況が理解出来ないので、何とも言いようがありません。
厳しいから悪人・優しいから善人、なんてことはありません。
相撲の横綱に例えるならば、厳しさの中でこそ横綱になれたのです。ですから、受け取り方は千差万別です。その受け取り方で、境涯が変わるかもしれませんね。
Commented by at 2016-03-27 22:12 x
お花見は楽しかったですか?

■僧俗差別観について

第九世日有(にちう)上人は『化儀抄(けぎしょう)』において、
「貴賎道俗(きせんどうぞく)の差別なく信心の人は妙法蓮華経なる故(ゆえ)に何(いず)れも同等なり、然(しか)れども竹に上下の節(ふし)の有るがごとく、其(そ)の位をば乱(みだ)せず僧俗の礼儀有るべきか」(聖典973頁)
と仰せられ、僧侶と信徒はもちろんのこと、身分の高い人と低い人も、信仰のうえでは本質的に平等であるが、役割のうえでの地位の差は存在し、そこに礼儀が必要であると御教示されています。
Commented by at 2016-03-28 00:02 x
YOU TUBE動画「創価の正義」、しっかり見ましたよ!
以前、見た記憶があります。(家に創価ビデオが何本もある)
ついでに「平和の新世紀へ 人間 池田大作」(ビデオテープ有)も見ました。
このビデオの中で、「僧が上、信徒が下」は・・。言ってますね!
ですが、「広布と人生を語る 第2巻 P37 」には、
「日蓮正宗の僧俗であるならば、絶対に御法主上人猊下に随順すべきである。それに反して、随順せず、いな、弓を引く行為をする僧や俗は、もはや日蓮正宗とはいえない」
と、「師弟相対の信心」として、池田先生は正反対の事述べていますけど・・。どうしますか?

だから僕は、自語相違のない戸田先生なのです。
僕は、戸田先生の指導の影響で、宗門へ行きました。
戸田先生の指導で、沈没船から救われたような感じがします。
本当に尊敬しています!
Commented by tomotiyoo at 2016-03-28 06:46
猫さん おはようございます
花見 楽しかったですよ
猫さんは 行かれましたか?

猫さんは 妻帯に 賛成派ですね
私は どちらでもありません
しかし 本当に 仏道のみを極めるとしたら(現在の話ではありません)奥さんをもらっている暇はないのかも?と大聖人様を観ていてと思っていました
Commented by tomotiyoo at 2016-03-28 06:54
少欲知足 猫さんの 仰るとおりですね
私が まだ 20代の頃 向島常泉寺には 白の大きな外車が止まっていました(アメ車かな?)
フロントガラスには 鶴丸のシールが貼ってありました
当時私も 僧が上 信徒は下という思考が 根付いてました
それはそうです
20数年 日蓮正宗創価学会にいて 知らず知らず 刷り込まれていたのですから

葬式の際には 当時の幹部は 相当 僧侶に 気を使っていました
威張り腐った坊主 私は 何回も その言動を 目の当たりにしています
結婚式には 車で迎えに行くにもかかわらず お車代として お金を包むのが 慣習となっていました
おかげさまで 私の父が亡くなったのは 正宗と決別してからなので 余計なお金は供養せずにすみました
Commented by tomotiyoo at 2016-03-28 07:07
猫さんは 戸田先生の指導を 全部知りませんね
そうでしょ?
考えてみてくださいよ
牧口先生 戸田先生は 牢獄につながれている
まして 牧口先生は 獄死されている
神札を受けよ! 登山停止!など 理不尽な宗門に 怒りを覚えていましたよ
しかし 戦争が終わって 平和のために どこまでも せいしゅうを守っていく 戸田先生のお心が 猫さんには 解りますか!!!
軽々しく 戸田先生の 云云 仰らないで下さい!!!

戸田先生は 追撃に手を 緩めるな!
師子身中の虫に気をつけろ!
第三代を 守れ!
と 仰っているのです

我が家には 戸田先生の レコードがあります
よかったら 聞きに来ませんか?
きっと 本当の宗教とは何か?
宗教は 何のためにあるか?
きっと 再確認できると思います

きっと 今まで たくさん 悩んできたんでしょうね
私は そうでした
分からないことだらけ 不信だらけ
学会を疑いました
そして 罰が出て 鬱などになりました
いつか 書こうと思っていたこと 今 私が そういう病に 悩まされていたのは そういう人達のためなんだと・・・
時間がかかると思いますが 一度私の心を整理するためにも
体験をまとめてみたいと思いました
猫さん 気づきを ありがとう
Commented by at 2016-03-29 20:43 x
戦時中の学会の話は、美化されていて信じるに値しません!

「学会を疑いました
そして 罰が出て 鬱などになりました
いつか 書こうと思っていたこと 今 私が そういう病に 悩まされていたのは そういう人達のためなんだと・・・」

典型的なニセ本尊の罰です。
ニセ本尊で、鬱の体験談はいくらでもあります。
・教義(三宝)の違う本尊は、拝む必要も広める必要もない!
従って、学会が日寛上人の本尊を発行する必要もないのです。広宣流布偽装目的の為、あなた方は宗教詐欺に騙されているのです。

大変失礼ですが、貴方も含め、学会員の方は支離滅裂になってしまっています。道理が理解出来ないのも罰です。

>軽々しく 戸田先生の 云云 仰らないで下さい!!!
戒壇の大御本尊を信仰の対象から外した貴方が、このようなことは言えないはずです。確かに戸田先生の指導の全部は知りませんが、貴方が全てを知ってるとも思えません!戸田先生の御子息は、日蓮正宗の信徒です。それが一番ではないでしょうか?

>戸田先生は 追撃に手を 緩めるな!
>師子身中の虫に気をつけろ!
>第三代を 守れ!
>と 仰っているのです
名誉会長は、戸田先生が禁止した「ニセ本尊」を作成しました。

■創価学会のデタラメな四力
・日蓮正宗(本尊)→仏力・法力
    ↑誹謗中傷しながらも、功徳は欲しい!という頭破作七分。
・創価学会→信力・行力(何を信じているのかさえも分からない)
創価学会員が、教義の違う日蓮正宗の本尊拝むと、
日蓮正宗の三宝破壊になります!
罰が当たっても、当然のことしているのが理解出来ないのです!

学会員の信仰ですが、「教義の違う他宗の本尊」を信じるって何ですか?
これが広宣流布?
ふざけすぎていて、バカボンパパの世界ですね!

学会員は教義も違う、
誹謗する日蓮正宗の本尊信じて拝んで広めているアホ!
これくらい書いてあげも、貴方達は洗脳されていて、目が覚めないのですよ!




Commented at 2016-03-29 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-29 22:43
猫さん なんて言おうと 猫さんの勝手ですが 見える世界が違うのですから 仕方がありませんね
私たちは SGIとして 世界を見ています
世界の 識者の話も読んでみるといいと思います
猫さんが 幸せなら 私はそれで構いません
あなたは 本当に幸せですか?
Commented by at 2016-03-30 22:43 x
■仏法を基調として、平和・教育・文化ですよね!
>私たちは SGIとして 世界を見ています
「種種御振舞御書」P919 16行目
「かかる日蓮を用いぬるとも悪しくうやまはば国亡ぶべし」
日蓮正宗の御本尊拝みながら、学会の指導ばかりを信じて、大聖人様に反逆ばかりして、どの上人の御指南も守らず、そんなことやってて、世界が良くなるの?
>世界の 識者の話も読んでみるといいと思います
元学会員ですので、皆さんとは大差ないと思います。

■幸福
学会員時代よりは、現在は裕福にもなったと思うけど、幸福って、そういうことだけじゃない。学会員さんとも同じ時代に生きて、同じ地域で共に歩んできたのに、貴方と同様に、すれ違いが出てきてしまいました。僕は学会員さんに対しては、誰の事も裏切っていませんし、やはり正しい方が僕には幸福に思えます。正邪で考えるような、こういう幹部に出会えなかったことは不幸だったと思いますが、部員を騙しても平気でいられるような人間にならなくて、本当に良かったです。仏法なので、人間関係よりも正邪優先です!
貴方も幹部なのでしょうが、部員さんに対しても、罪障積ませるようなことはしていない、裏切っていない!と自信がありますか?部員に罪障積ませるような幹部なら不要なのです!

世界平和のために、仏法違背の創価学会が、一日も早く解散しますように・・。
Commented by ん? at 2016-03-31 00:06 x
>日蓮正宗の御本尊拝みながら、

それは間違いです。
学会は、日蓮大聖人が著された御本尊を拝しているのであって、日蓮正宗の御本尊と言うのは拝んではおりません。

それとも日蓮正宗で新たに御本尊を発明或は著したとでも仰るのかな。
これこそ、大謗法です。

猫さんが、身近に良い人に出会わなかった事、
辛い思いをされた事には、
誠にご同情申し上げます。

また、残念ですが、何処の国、団体、組織にも悪い人は出てまいりますことも現実ですね。



Commented by tomotiyoo at 2016-03-31 05:47
猫さん んさんと同じ意見なので 私からは 言いませんが
裕福だから幸福ではないし 私は一部員であって 幹部ではありません
Commented by at 2016-03-31 21:58 x
返答違いかもしれませんが・・。

『仏法は人を排斥するのではなく、その思想を責め、改めさせるのである。思想・法に対する厳格さと人に対する寛容・慈悲をはきちがえてはならぬ。』
「人間革命 第6巻 P63」

貴方に対しても強く言い過ぎたり、余りにも伝わらなくて、時にはバカボン的なことまで書いて、自分の事は棚に上げて、本当に失礼だなって思うのです。上に書いた名誉会長の言葉は、対話の上では、相手を尊重する基本的なことで、同感なのです。法華講へ移動しても、忘れないでいたい一節です。

日顕上人が車椅子の時がありました。ですが、座談会でその話で、手を叩いて喜んでいる姿が異常に見えました。世の中には、車椅子で生活している人たちもいるのに、バカにしているように思えたからです。中には、日顕上人が乗った飛行機が墜落するように、祈念してるバカ者もいます。他にも飛行機に乗っている人もいますし、多くの被害が生まれてしまうなんて、考えないのです。このような創価学会になってしまったことは、オカシイと思いませんか? オカシイことはオカシイと声を上げると、異端者に見られてしまうのです。ですから、どちらにしても、学会には長くいられなかったと思います。
Commented by tomotiyoo at 2016-03-31 22:17
猫さん こんばんは
そういう事があったのですね
人として って話ですよね
よくわかります
私も そういう時期がありました
でも 今は 学会員でよかったと 心から思っていますよ
なぜなら すべてのことを 善知識に変えられたからです
学会には いろいろな人がいる
色々な考えがある
自分は どうするのか?
どう考えるのか?
一つ一つ 勉強しながら 経験しながら 今の私がいます
失敗もたくさんしました
でも 後悔は ひとつもありません
Commented by ん? at 2016-03-31 23:48 x
猫さんへ。
>オカシイことはオカシイと声を上げると、異端者に見られてしまうのです

確かにそういう人もいますが、
多くの学会員は、それはオカシイ、そんな事言っちゃいけないと言います。

池田先生がその場に居たら、それは間違っていると仰っていたでしょう。心こそ大切なれですからね。
池田先生が各国の指導者や世界的有識者と数多く対話し、世界に日蓮仏法を根幹とした哲学を広めていきました。
だからこそ、創価学会は世界宗教として、SGIメンバーが活躍しています。

日顕宗の貫主がそういう方々と対話を深めたことはただの一度もありません。当たり前ですが、盲従する信徒にしか通用しない、情けない坊主なのです。

学会員はこう言う事を理解したからこそ、
日顕宗には行かないのです。





Commented by tomotiyoo at 2016-04-01 11:25
http://tomotiyoo.exblog.jp/25096666/
猫さん 3に 移動しました
Commented by 福島の壮年 at 2016-04-01 13:11 x
『又御弟子ににたり
蝙蝠鳥のごとし鳥にもあらず・ねずみにもあらず
梟鳥禽・破鏡獣のごとし、
法華経の父を食らい持者の母をかめるなり日をいると
ゆめに・みしこれなり』(報恩抄)

学会員を装いつつ、学会員にはあらず、
大聖人に連なるものかと見えて、さにもあらず、
梟とも烏とも鼠ともつかぬ御仁が一人、
まことしやかなる言を左右して擦り寄り近付き、
入りこんでいるように見えるのは、
私の眼が曇っている故であろうか。
Commented by ん? at 2016-04-01 13:46 x
福島さん、それ誰の事かな?
Commented by 福島の壮年 at 2016-04-01 14:03 x
さあ・・・誰のことでしょ
by tomotiyoo | 2016-03-24 07:05 | Comments(46)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ