真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

猫さんへ 3 (うるとらまんさんより)

Commented by うるとらまん at 2016-04-01 09:32 x
おはよう。猫さん。
宗門と分かれて20年以上なりますね。
そこで3つほど質問させて下さい。
一つ
創価は宗門と離れたおかげで192カ国まで妙法を広めました。
宗門は世界でどこまで妙法を広めましたか?
二つ
創価学会出現まで宗門は弱小団体でしたのはなぜですか?

3つ
創価学会の寄付で立てられたお寺に居座るのはどうしてですか?
創価なら気持ち悪くてお返しします。
四つ
私のまわりに僧侶に折伏、個人指導された人はいません。
僧侶は折伏個人指導の先頭に立たれて活動していますか?

五つ
猫さんのように創価のブログに入り込む人はいますが一般の人への折伏は
進んでいますか?

六つ
宗門は学会と別れた後は、全く広がらないのはどうしてと思いますか?

[PR]
Commented by at 2016-04-01 19:31 x
すみませんが、初めに(1)永遠の凡夫さんが、入り込んで来た時に、ちよさんが「僕とお話がしたかったら、自分でブログ立ち上げれば?」と、おっしゃっていますので、他の方に返答してしまったら、永遠の凡夫さんに申し訳ないので、お答え出来ません!

> Commented by tomotiyoo at 2016-03-24 05:54
>永遠の凡夫さん おはよう
>猫さんと話したいのなら 自分で ブログを立ち上げたら?(笑)
Commented by うるとらまん at 2016-04-01 19:59 x
お答えできないですね。お答えできるはずはないと確信していました。
お寺を増やすこともできず創価学会から寄進されたお寺に座り込むとは
情けない限りです。
創価学会には宗門のまねは、恥ずかしくてできません。
逆に創価学会は全国各地、世界に会館を建設し妙法を広めました。
宗門にいたらと思うとゾッとします。
猫さん、悔しかったら、創価学会を見返して下さい。
宗門の底力を見せて下さい。
宗門頑張っているな。うちも負けないぞと発奮させて下さい。
その日がくるまでさようなら!
Commented by tomotiyoo at 2016-04-01 21:27
猫さん こんばんは
うるとらまんさんは ご自分のブログをお持ちです
あえて 私は このコーナーを 設けました

凡ちゃんに関しては 今までに 何回となく ブログをはじめたらいかがですか?と 提案してきました
サムさんの ところでも 猫さんと 一対一の対話がしにくい状態と思い あえてこちらに来ていただきました
今回も いい機会ではないかと思い ブログを立ち上げたらいかが?と 言ったまでです
凡ちゃんに 失礼かどうか聞いてみて 凡ちゃんが いいと言うのなら ここで お答えしたらいかがでしょう?
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-04-01 22:04 x
ちよさんが、どうぞこちらでと言っているので、猫さんは、何も気兼ねなさらなくても大丈夫ですよ。

ちよさんが、他でやってください。と言うまで、好きなだけ自由に思う存分、自分の意見を言ってください。
Commented by at 2016-04-01 23:29 x
うるとらまんさんへ
■一つ
>創価は宗門と離れたおかげで192カ国まで妙法を広めました。
・一人でも一ケ国に数えるのならば、余り意味がないと思います。
・「聖愚問答抄 P493 最後」
 「汝只正理を以て前とすべし別してひとの多きを以て本とすることなかれ。」
・ 日達上人の御指南
 日蓮正宗ではない教義を世界に広めても、広宣流布とは言わない。(趣意)
>宗門は世界でどこまで妙法を広めましたか?
・スペインのように、理事長を筆頭に活動メンバーのほとんどが日蓮正宗についたという国や、インドネシアやガーナのように、組織ごと日蓮正宗に帰属したという国もあります。 その他にも、アメリカ・ブラジル・アルゼンチン・フランス・台湾・韓国・シンガポール・タイ・マレーシア等々、四十数ヵ国にも及ぶ国々の大勢の人達が、SGIを脱会し、日蓮正宗につきました。

■二つ
>創価学会出現まで宗門は弱小団体でしたのはなぜですか?
というより、創価学会の出現がすごかったと思います。なぜと言われても?

■三つ
>創価学会の寄付で立てられたお寺に居座るのはどうしてですか?
>創価なら気持ち悪くてお返しします。
創価学会ではなくて、日蓮正宗創価学会員の寄付で建てた
お寺ではないのですか?他宗からの供養は受けてないはずです。

■四つ
>私のまわりに僧侶に折伏、個人指導された人はいません。
>僧侶は折伏個人指導の先頭に立たれて活動していますか?
突然、ご住職が訪問したら驚きませんか?
だから法華講員との同行が多いと思います。

■五つ
>猫さんのように創価のブログに入り込む人はいますが
>一般の人への折伏は進んでいますか?
学会員の家に行くと、我々より一般の人の折伏したら?とよく言われます。
学会も脱講運動やってるのだからお互い様です。
一般の人より、学会が多いです。(学会員が気の毒だから)

■六つ
宗門は学会と別れた後は、全く広がらないのはどうしてと思いますか?
>学会員と顕正会員が入会してきていますが・・。

■うるとらまんさん、創価学会が広宣流布しているというのであるならば、創価学会の広宣流布達成時には、どのようにするのか、御書から返答して見せて下さい!
Commented by at 2016-04-01 23:35 x
永遠の凡夫さん、サムさんの所ではゴメンネ!

今回は、御配慮どうもありがとうございました!
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 03:22 x
猫さんへ
コメントありがとうございます。

■一つ
~ 「四十数ヵ国にも及ぶ国々の大勢の人達が、SGIを脱会し、日蓮正宗につきました。


宗門800年で40数カ国
創価百年弱で92カ国  大先輩の宗門ですが創価の半分以下ですね。しかも創価学会の組織の落ちこぼれを拾うだけの
活動とは情けない。創価学会のように道なき道を切り開く開拓精神が宗門にはない。

■二つ
>創価学会出現まで宗門は弱小団体でしたのはなぜですか?
というより、創価学会の出現がすごかったと思います。なぜと言われても?

宗門がだらしなかったからです。信心がなかったからです。折伏をしてこなかったからです。
それ以外に理由あるの?
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 03:38 x
三つ日蓮正宗創価学会員の寄付で建てた
お寺ではないのですか?他宗からの供養は受けてないはずです。

そうしか言えないね。
普通の一般世間では破門しておきながら、居座るのは恥ずかしいと思う。
離婚たたきつけておいてもらった財産は手放さない男を猫さんはどう思う?
私、普通の人は最低と思うけどね。

■四つ
突然、ご住職が訪問したら驚きませんか?
だから法華講員との同行が多いと思います。



モルモン教は牧師さんが先頭になってやっているけど、誰も驚かないなぁ。
僧侶は折伏しないのは、やる気がないのか、折伏できないのか、どっちかだね。
僧侶に折伏された人は宗門と別れる前から聞いたことがない。
■五つ

学会も脱講運動やってるのだからお互い様です。
一般の人より、学会が多いです。(学会員が気の毒だから)

うちは逆だね。一般の人が圧倒的だね。その差は大きい。一般の人を折伏できる力をつけなくては、とても創価学会には追いつかない。
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 03:47 x
■六つ
宗門は学会と別れた後は、全く広がらないのはどうしてと思いますか?
>学会員と顕正会員が入会してきていますが・・。

アリャ 一般の人は折伏していないの?学会員狙うだけ?
それで広まっていると思うの?

■うるとらまんさん、創価学会が広宣流布しているというのであるならば、創価学会の広宣流布達成時には、どのようにするのか、御書から返答して見せて下さい!

今の時点では宗門が800年かけてもできなかった圧倒的創価学会の興隆です。宗門が800年かけてできなかった圧倒的創価学会の興隆は御書から、どう見るかだね。逆に上のように言われる宗門は御書から、どう見るのだろう?
Commented by at 2016-04-02 13:06 x
僕は貴方の言う、「創価学会の落ちこぼれ」みたいですね!
僕は、平成8年の創価学会入会で、貴方のように日蓮正宗創価学会は知りませんし、宗門へ来てからもまだほんの数年です。学会在籍期間の半分は、「無冠の友」やってました。創価新報のねつ造記事にはうんざりしました。盗撮・尾行・監視等やらなければ、創価新報は成り立ちませんし、そういう犯罪まがいな団体にいるのは嫌なのです。

■日顕上人のどこがニセ法主なの?
昭和56年1月21日 静岡地方裁判所
正信会との裁判で、日顕上人はニセ法主ではないと、創価学会弁護士軍団は報告書まで作成し、裁判所へ提出しています。
現在は、裁判相手である正信会の言い分を採用しているようですが、裁判所へは嘘の報告書の提出したのでしょうか?
僕は、こういう二枚舌は信用出来ない性格なのです!
日顕上人のどこがニセ法主なのか、教えて下さい!
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 15:46 x
私がいつニセ法主の話をしましたか?
私の貴方の回答への返答は間違いなく認めざるを得ない。対話は一つ一つ確認作業していかないと誤解を生みます。認めたくないので苦し紛れにニセ法主の話をしたと解釈してよろしいですか?
私の貴方の回答への返答にお答え下さい。
どうしても答えきれない場合は了解したと解釈しニセ法主の話をします。
Commented by at 2016-04-02 17:09 x
>私の貴方の回答への返答は間違いなく認めざるを得ない。
>対話は一つ一つ確認作業していかないと誤解を生みます。
・「聖愚問答抄 P493 最後」
 「汝只正理を以て前とすべし別してひとの多きを以て本とすることなかれ。」
・ 日達上人の御指南
 日蓮正宗ではない教義を世界に広めても、広宣流布とは言わない。(趣意)
では、この回答が済んでいませんので、よろしくお願い致します。
僕は、創価学会は広宣流布の偽装しているようにしか思っていませんので、それが僕の誤解であるならば、誤解を解いてください。
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 19:23 x
猫さん
最初に質問したのは私です。その質問に対して、猫さんはどのように考えているのか、確認したくても返答がなく、逆に質問です。
それが宗門のやり方であると理解します。
私の答えに同意したと認識します。もし、そうでないならば、コメント下さい。
今度は私が猫さんの質問に答えます。
裁判の話から、色々お話しています。
整理して質問お願いします。
Commented by at 2016-04-02 20:34 x
宗門の事は、どう思うかと聞かれても、
僕がどうのこうの言える立場ではありません。
どう思われようが、それは貴方の自由です。
自分自身の事であれば、折伏精神に欠けていると言われれば、否定はできません。
Commented by うるとらまん at 2016-04-02 20:53 x
猫さん
はい、そうします。いつまでも女々しい女のようにはっきり意思表示できないのが宗門と理解しています。
後は読者の判断に任せましょう。
それでは猫さん、質問してください。
Commented by うるとらまん at 2016-04-03 14:43 x
猫さん
あなたが質問してきたのを整理してくださいとお願いしました。
ところが、全く違うことが、今回投稿されています。支離滅裂です。
猫さんとお付き合いするのは大変だなぁと思います。

折角の投稿に答えたいと思います。
Commented by うるとらまん at 2016-04-03 14:47 x
昨日のブログの貴方のコメントより~
平成9年10月1日 日蓮正宗宗務院

一つ
ブログの貴方とは私ではないですね。

二つ
それで、私に何を質問したいのですか?
Commented by at 2016-04-03 15:02 x
1、別人でしたか、失礼いたしました。

>猫さんとお付き合いするのは大変だなぁと思います。
じゃ、やめましょう。お元気で!
Commented at 2016-04-03 17:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-03 21:55
非公開さん かな~?(笑)
Commented by うるとらまん at 2016-04-03 22:24 x
猫さん、それが良いです。
一般の人を折伏してください。早く、創価に追いついてね。
Commented by at 2016-04-04 20:11 x
うるとらまんさんは、宗門誹謗しながら、
第26世 日寛上人書写本尊おがんでいるんでしょ。(笑)

>今の時点では宗門が800年かけてもできなかった圧倒的創価学会の興隆です。
大謗法化してしまった創価学会のどこが興隆なの?
創価学会の三宝のうちの僧宝としている日興上人は、大聖人直結は無間地獄という御指南だから、学会員救済が優先になってしまうのです。
貴方が一般人折伏するなら、
「創価学会は、無間地獄へ行きますけど、信心してみませんか?」と言って、了解得てから入会させなきゃダメですね!

日興上人は、『佐渡国法華講衆御返事』に
●この法門は師弟子を正(ただ)して仏に成(な)り候(そうろう)。師弟子だにも違い候へば、同じ法華を持(たも)ちまいらせて候へども、無間地獄におち候也。(中略)聖人の御後(おんのち)も、末(すえ)の弟子どもが、これは聖人の直(じき)の御弟子と申やから多く候。これが大謗法にて候也(『歴全』1-P183)

以上、お疲れさま!
Commented by うるとらまん at 2016-04-04 22:39 x
アレーさようならではなかったの?
猫さん、名前の通り、ころころ変わりますね。
もう一度、仕切り直ししますか?
ただし、今までのように逃げるようならご遠慮します。
Commented by at 2016-04-05 19:50 x
うるとらまんさん、やめておきますね!
貴方と争う必要がありません。人間的には、僕がとても追いつけるような方ではありませんし、中々出来るような事ではありませんので、頭が下がりますし尊敬致します。

牧口先生・戸田先生の回向は、法華講へ移動しても続けていますし、学会全体の否定はしておりませんので、誤解のないようにお願い致します。僕が教義的に否定するのは、破門後の学会だけです。

創価学会の歴史の中では、2つの宗派(教義)があります。
学会員の方は、「宗門VS創価学会」で考えるより、
「日蓮正宗創価学会VS創価学会」の歴史で考えるべきだと思うのです。
『牧口先生・戸田先生・池田先生(前期)VS池田先生(後期)』
教義的には、永遠の指導者である池田先生の指導が統一されてないことが問題です。現在の創価学会が正しいとするならば、牧口先生・戸田先生・池田先生(前期)が間違いだということになります。ならば、牧口先生・戸田先生は永遠の指導者から外さなければいけません。牧口先生・戸田先生・池田先生(前期)・池田先生(後期)の全てが、一貫されて正しいなんてことは有り得ません。

宗門攻撃されている学会員の方は、牧口先生・戸田先生・池田先生(前期)の教義上の否定ということになります。
僕は学会入会後、永遠の指導者である戸田先生の指導から法華講員となりました。
日蓮正宗創価学会と同じ教義ですが、学会員さんから見て、どこが問題なのでしょうか?
Commented by tomotiyoo at 2016-04-05 22:03
猫さん こんばんは
うるとらまんさん、やめておきますね!
と言いながら 何かを言う
猫さんこそ 統一されていないことが ここで露呈されましたね
3代の会長は どこまでも 宗門を守ろうとしたのです
それなのに 宗門の仕打ちは 正本堂破壊 信者いじめ
私は 清水の寺での受戒の際に 時間までの間 唱題をさせていただいていたら 電気を消されました
葬儀の時に 常泉寺 本行寺の坊主の威張り散らした態度
私たちは ずっと 我慢して来たのです
あなたが 法華講員なのは あなたの勝手です
しかし おかしいのは 紛れもなく 宗門なのです
頭破作七分になっていませんか?
もうそろろ やめましょうね
Commented by うるとらまん at 2016-04-05 22:16 x
ちよさんに同感。
Commented at 2016-04-06 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-06 00:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-06 06:47
非公開さん おはよう
出ないよ 。:゜(;´∩`;)゜:。
Commented by at 2016-04-06 06:50 x
ちよさん・皆さんのお怒り、しっかりと受け止めさせて頂きます。ありがとうございまいた。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-06 07:08
猫さん おはよう
私は 猫さんが憎いわけじゃないからね
間違った 宗教・思想が不幸の原因
ここを 取り除いてあげたいだけ・・・
お元喜でね!
Commented at 2016-04-10 23:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-11 00:15
非公開さん こんばんは
非公開さんは 誰に向かって言ってるのかな?
私になら いいんだけど そうでないのなら
非公開じゃ 伝わらないと思うんだけど・・・(笑)
by tomotiyoo | 2016-04-01 11:22 | Comments(33)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ