4.24を 忘れない為に

忘れまじ4.24はここをクリック

「御聖訓には、随所に説かれている。

「法華経の行者は諸々の無智の人のために
必ず悪口罵詈等の迫害を受ける」と(趣旨、140頁等)。

広宣流布の闘争のゆえに、悪口罵詈されるのが、真の法華経の行者といえるのである。

さらに「佐渡御書」には、「賢人・聖人は罵詈して試みるものである」(通解、958頁)と。

【「賢聖は罵詈して試みるなるべし」】

真実の信仰者は、罵詈され、讒言され、嘲笑されて、初めてわかる。」

ありがたい先生のお言葉です

私は とある場所3箇所から罵詈され、讒言され、嘲笑され 追い出されました
おかげさまで と思っています

ただ お一方とは 話せば分かり合える なんて 思ってしまったものですから 半日だけ 
生命力を奪われました

喧嘩ブログをやっていた私でも 今までにない経験でした
十悪業を感じました

妄語(もうご・うそいつわり)、?両舌(りょうぜつ・人を仲たがいさせる言葉)、
悪口(あっく・きたないののしりのことば)、
綺語(きご・まことでないかざった言葉)、
貧欲(とんよく・むさぼり、我欲)、
瞋恚(しんに・いかり)、
愚痴(ぐち・おろかさ、真理に対する無知)など。

ここで あるブログのコメント欄を紹介させていただきます

43. Re:Re:Re:Re:問題発言は ここですね

そして 先生のご伝言 みなさんとても
喜んでおられます。そんな みなさんに水をさすようなことを言い出すのは とても心苦しかった。
だから あえて 今まで 言葉に しませんでした。

でも 本物と 証明できますか?

先生のご伝言やメッセージは 厳格に
取り扱われています。
各種 会合で 贈ってくださるメッセージも
コピー不可ですよ。

○○の葉 2016-04-15 17:52:32

44. Re:Re:追記 >たえさん
こたらこそ、来てくれてありがとうございました。

リアルで折伏ありますよ(^^)

アンチの人と 馴れ合っているように
見える と いうことも よくわかっています。

でも 人と人の結びつきは 宗教だけでは
ありません。

リアルでも 創価を否定している人とでも
お付き合いしていかねばならない状況は
多々 あるでしょう?
学会嫌いの隣人とも 仲良くしていかなければ
いけない 場面も あるでしょう?

アンチの方とは いえ 仏縁を結んでいくことは
可能である と 私は 信じています。

○○の葉 2016-04-15 17:58:16 返信する

45. これにて終了です。

私と たえさんの対話は
これにて 終了です。

☆ご意見 感想のある方は
こちらへ コメントを 入れてくださっても
けっこうです ☆

○○の葉 2016-04-16 07:39:08 返信する

というわけで  対話を打ち切られてしまったので いまさらですが こちらに書きます

私は 反対にお聞きしたい
でも 本物でないと 証明できますか?

私はAKKOさんを信じています
ご伝言をいただいたと 喜びながら
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ガ( ゚∀゚)ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
と話した日は 一生忘れる事はないでしょう

そもそも 活動が優先なのは当然であって 現場が優先なのは当然であって その上で時間の都合が良ければの話であって 一緒にやろうという人が来ていただければそれで良いわけであって 絶対にダメ!ということはそれこそ、絶対に無い!と思いますよ

改善することがあれば 改善しながら 安全に運営していけるように努めていけば良いのではないでしょうか
それに あなたに言われる筋合いはないし やめなくてはいけない事でもないのです

学会嫌いの人との対話 リアルで私もありますよ
仲良くもさせていただいています
近所に 顕正会も 法華講もいますからね
でも私は 先生の悪口 同志の悪口をいう人には きちんと言います
折伏とは 破折ですよ
あなたの行為は 
アンチとじゃれあって学会員を誹謗・中傷しているようにしか見えません
多分 真面目(まとも)な学会員さんなら そう思うでしょう
「アンチの方とは いえ 仏縁を結んでいくことは可能である と 私は 信じています。」
とあなたは 仰っていますが
人にあるまじき誹謗中傷を 諫めず慣れ合う事が、仏縁とは聞いたことがありません
それは学会員として、最も恥ずべき行為です。


そして 

「先生のご伝言やメッセージは 厳格に
取り扱われています。
各種 会合で 贈ってくださるメッセージも
コピー不可ですよ。」

ここは 超吃驚!

あなたの 組織では そうなのですか?
私は 今まで 聞いた事がありません
これこそ 形式主義 権威主義の 塊ですね

墨田では 許されてますよ

ネットリレー唱題も わが支部ではOK
支部の方も されました

あなたのお住まいと 我が墨田との 違いですか?

代々の会長 有縁の地 我が墨田ですから
いいと思ったことは どんな反対にあっても 貫き通す
私が教わった 学会精神ですから!

あなたが どんなに反対しようと 私はやめませんよ
信仰は 自由を勝ち取る事
どうぞ あなたも ご自由に ご自分の主張をお続けになればいいでしょう

若い人たちが ネットを通して 唱題したい 
そういう思いを 私たち 少し年上の私たちは 大きな目で見守ってあげたらいかがですか?
と言いたいだけです
池田先生も ありがとうと仰ってくださっているのですから・・・

たえ 2016-03-10 12:41:58

「心は目に見えない
でも 文字の力で 腐った根性 丸見えなのだ〜」
by バカボンパパ

追伸 これには 本当に吃驚しましたよ

5

おはようございます(^-^)

ここで 飼われている 豚さんたちも
み~~んな エア だったりして (≧∇≦)
現実には
BBAの周りには 誰も いない鴨~。
さみし~。

だって せらでぃ も 架空だもの。(^-^)

豚さんたち も BBAのサブ なんじゃない?

○○の葉

2016-04-13 07:57:05

返信する




[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-04-24 06:44
次の記事に 嬉しい報告があります
見てね~!
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-04-24 15:48 x
「時流には逆らえません」

時の流れって、新たに自分たちで作っていくものじゃないのかな?
違うのかな。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-24 16:42
永遠の凡夫さん こんにちは
そういう事でしょうね
当時の幹部のようにならないようにしようね
Commented by 地区リーダーのユリ子 at 2016-04-24 17:24 x
今朝の会合で4・24に触れていましたよ。
関西青年部は、忘れてはならない日です。

私も4・24記念で、東京創価小学校校歌の記事を、後程アップ致しますね。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-24 19:37
ユリ子さん こんばんは

関西青年部にとって 忘れてはならない日なんですね

東京創価小学校校歌の記事 あとで 読まさせていただきますね
Commented by 福島の壮年 at 2016-04-25 10:14 x
1点の指摘と、1点の感想を。

<指摘>
>各種 会合で 贈ってくださるメッセージも
>コピー不可ですよ

これは、時と場合と、そのメッセージの内容に
よりけりです。

(1)
「コピーをしてはいけません」と、特別に注意が
付されなければ、コピーをして「同志に差し上げる」
のは、構わないと思います。
(但し、あくまでも「同志には」ですね)

(2)積極的に伝言すべきこともあります。
例えば、東日本大震災時に、先生から東北長に
宛てられたメッセージ(お電話)。
電話で、当時の東北長に先生が話されたことですが、
混乱の最中、東北の全同志を念頭に置きご心配された
お電話は、ある意味では東北に対しては、震災後
始めての先生からの東北へのメッセージです。
聖教新聞にも載らない、そして、被災地の同志には
聖教も届かない中での「師の励まし」。
短い内容ですが、電話、メール、FAX等々、あらゆる
手段で、全東北の同志に瞬時に伝えられていきました。

(3)現在、皆さんのお手許にお渡ししたもの
(それ自体が、原本のコピー)は、コピーをして
他の方にお渡しすることのないようにして下さい。
と、注意された上で、会場で渡されるメッセージが
あります。
当然、コピーをしてはいけません。

(4)会場参加者にもメッセージの写しが渡されず、
「ご伝言」という形で発表される場合があります。
勿論、手帳に筆記は構いませんが、それを書き
出してコピーをとってはいけません。
どうしてもお伝えしたい方がいれば、口頭伝達に
とどめましょう。
(後に、コピーが配布される場合もある)
Commented by 福島の壮年 at 2016-04-25 10:15 x
<感想>
>あなたの行為はアンチとじゃれあって学会員を
>誹謗・中傷しているようにしか見えません

これは、
「創価学会の馬鹿らしさを書き続けることが今の目標」
とかいうことをブログのヘッドラインにしている人への
同調コメントのことですよね?
私も、ちよさんと同じ事を感じました。
創価学会員以外の方とも共生していく、場合によっては、
「人類の平和と幸福」のためには、時に連帯をしていく
ことが、現在の創価学会の行き方ですが、あからさまに
学会及び学会員を誹謗中傷する人物に対して、
その誹謗中傷の言葉に同調するコメントを自ら付ける
のは、その相手への感情がどうであれ、同志誹謗です。
破和合僧の魔に付け込まれた姿そのものです。

「新人間革命 力走25」を熟読しましょう。
Commented by 福島の壮年 at 2016-04-25 11:29 x
『〈小説「新・人間革命」〉力走 二十五 2016年4月22日』
(SEIKYOONLINE 今だけの期間限定公開です)
本文は、私のHNをクリックしてください。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-25 13:21
福島の壮年さん こんにちは
私も 『新・人間革命』読んで 少し迷ったのです
ですが これからの事を考えて あえて 記事にさせていただきました

きめ細やかな コピーの話 ありがとうございます
書かなくても 解るよね~的な 私のやり方を反省!
○○資料 不可等 印刷してあることが多いので それに そって行っているのは 当然の事ですよね
Commented by いつも at 2016-04-25 21:48 x
こんばんは。
コメに誹謗中傷がない事が、このブログが健全であることの証明でしょう。



Commented by tomotiyoo at 2016-04-25 22:32
いつもさん こんばんは
たしかに~(笑)
Commented by AKKO at 2016-04-26 13:06 x
ちよさん❤️私も一生忘れませんよ❤️❤️❤️❤️❤️
御本尊様❤️池田先生がお見通し(*˘ᗜ˘*).。.:*♡。
私達は福運❤️を消さないよぅにして行きましょうね。
48時間リレー唱題で、たくさんの宝の経験が出来ました。人間性がある意味浮き出ていい体験でしたね。
ありがとうございました★*゚*(感´∀`激)*゚*★❤️❤️❤️
Commented by tomotiyoo at 2016-04-26 14:39
AKKOさん こんにちは
リアルもネットも 人間がやる事(笑)
AKKOさんの 勇気が 私を変えてくれました
ありがとう
また 機会があったら 同盟しようね
5.3を先生と共に 同志と共に 自分の目標を達成すべく 顔晴ろうね
よろしく~
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-04-26 20:26 x
〉リアルもネットも 人間がやる事(笑)

最新号(5月号)の大白の
幸福と平和を創る智慧にも、そんなことありましたね
Commented by ちよ at 2016-04-26 21:24 x
凡ちゃん 私まだそこまで読んでない!(笑)
何ページ?
Commented at 2016-04-26 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-04-26 22:02
了解です
Commented by 永遠の凡夫 at 2016-04-26 22:25 x
あ、103ページの下です
既に親切な人が指摘されているかもしれませんが
Commented by tomotiyoo at 2016-04-26 23:01
国といい、社会といっても っていうところかな~?
ここと結びつける人は 凡ちゃんぐらいかも(笑)
by tomotiyoo | 2016-04-24 06:32 | Comments(19)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ