悔いを残すな 歴史を残せ!

先生は 宗門問題のさなか 全国を回って師弟の絆を結ばれた
その中で 未入会のお父さんを持つ女性を激励
そのお父さんは 娘さんに自作の俳句を短冊に書き渡し 娘さんは それを先生に贈った
先生は 即座に筆と硯を探すが その場に無く 後でと言って 贈られた
その真心に お父さんも入会
80歳にして 個人会館を建てたという

臆病な心 弱き心 それを勇気に変えるのが発迹顕本
今 戦わずして いつ戦う

は ら き め ろ

どこからと無く あの人の言葉が聞こえてきます(笑)




[PR]

by tomotiyoo | 2016-06-23 00:00 | Comments(14)

Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 06:38
沖縄慰霊の日
不戦の誓いのお題目をあげます

南無妙法蓮華経 なんみょうほうれんげきょう 南無妙法蓮華経
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 07:37
ありがとうございました

今日は ふなっしーを 病院まで送るので 9時前に家を出る予定なので 9時からはできないと思います
よろしくね
Commented by ハピネス at 2016-06-23 07:40 x
は ら き め た

今日から、再び禁煙にチャレンジ (´д`)y━。oO○

帰ります。
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 07:58
ハピちゃん うぉ~
そうか そうか それはよかった!
健康へ 一歩前進!
一人の体じゃないんだから 大事にしてやってね(笑)
広布のため 長生きしてください
勤行したら 早く寝てね

はじめます
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 08:27
ありがとうございました

では 時間になったら 行ってきまーす
Commented by かっこちゃん at 2016-06-23 08:57 x
ちよさん、皆さま
おはようございます。

いよいよ!!
ですね。
私も、腹決めて戦いまっす。

ハピちゃん、すご!
私もやめたい(け・む・り・・・)
これは中々はらきめれない(手強いです)

とにかく、無事故で、最後まで執念で行きまっせ~~!
失礼しました。
Commented by ハピネス at 2016-06-23 09:55 x
ちよさん、お(´⊙ω⊙`)! かっこちゃん♪

やめるで〜♪
まだ、リビングの壁とか、「ヤニ」colorやけど、土日と仕事終わりに、2週間かけて大掃除して、パッと見はキレイになったから、これを機に、tabacoは、卒業します (。+・`ω・ ´)シャキーン☆


この、強き思いが、煙となって消えてしまわないように、切に祈りたいと思います。
30分間だけ、唱題します。
でわ、はじめます。
Commented by ハピネス at 2016-06-23 10:46 x
ありがとうございました。m(_ _)m
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 12:25
ただいま~
かっこちゃんも やめられない組か~(笑)
私も 行ってる間 もらいたばこをしてました(大笑)
でも 月曜からは スパッと
まして ふなっしーは 肺癌だからね~

帰りに歯医者に寄ったら 私たちの後に 患者さん いなかった
早速頼んだよ
♪たけや~ながさわ♪
先生の顔 何十年かぶりに見た(笑)
お互い 年を・・・・

かっこちゃんも 顔晴れ~
ラストスパ-とやで~
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 12:29
ハピちゃん お掃除頑張ったね~
これで いつでも 友達も部員さんも 呼べるで~!

タバコ臭さも 男臭さも エロ臭さも み~んな飛んで
スッキリ爽やか ハピちゃん邸に なるで~
そのうち お姫様が遊びに行くで 待っとってな~(笑)

大勝利で 乾杯しようね!
Commented by うるとらまん at 2016-06-23 16:04 x
今日は沖縄では特別の日です。
生前、父は必ず、私に学童疎開の話をしてくれました。

 二度と戦争があってはならない気持ちを込めて語ります。    


慰霊の日 学童疎開

太平洋戦争末期、学童疎開船対馬丸が魚雷攻撃で沈没し1400人余りの命が犠牲となりました。父はその一週間後に那覇の港を出港しました。留まるも地獄、出るも地獄とはこの事です。
疎開先は熊本県の山鹿町でした。沖縄を発ときの荷物制限で冬物がなく寒さと飢えに苦しみました。帽子を落とし、拾うふりをしてみかんの皮を食べていました。満足に風呂も入れずシラミが発生して空腹を忘れようと早く寝床に就いても、かゆくて眠れない日々もありました。
親元はなれた寂しさ、空腹、寒さに耐え忍んでいることを知った鹿本郡の婦人会が、食料、古着、布団などを届けてくれ父は生前涙ぐみながら感謝していました。

 初めて見る雪に感動し見とれてしまい掃除をしなかった罰として沖縄の生徒全員、冷たい土の上に正座を命じられました。それを2階から見ていた高等科の女生徒が「これを足の下に敷きなさい」とつぎつぎと頭を守る大切な防空頭巾を投げ落としてくれました。霜焼けで素足で汚れた足の下に敷きなさいと防空頭巾を渡してくれた女生徒のやさしさを父は生涯忘れる事はありませんでした。

 遠足のときの事です。弁当がなく木陰で休んでいる沖縄の生徒に気づいた同級生の渕上淳一さんが 皆に呼びかけ弁当を分けてもらいました。父はよっぽどうれしかったのでしょう。慰霊の日には涙を浮かべながら、このことを何度も話してくれました。渕上さんに会いたがっていました。きっと、お礼をしたかったと思います。

 お金を払わず入浴しても見て見ぬふりしてくれたさくら湯の番頭さん、いつも援助してくれた森本商店の森本勝馬さん,紀さん、三玉校長高本義彦さん、引率していただいた照喜納先生、熊本の皆様、父が大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。 有難うございました。

父は熊本の人に感謝していました。高校野球は熊本の代表がでると一生懸命応援していました。

慰霊の日には必ず、学童疎開のことを話していました。私は父の遺言との思いで語り続けたいと思います。
Commented by tomotiyoo at 2016-06-23 17:52
うるとらまんさん お疲れ様です
ちょうど (o|o)さんの事 どうしてますか?って 尋ねてくださった方がいます

貴重な沖縄の話 ありがとう
来年も 入れてね
ここに来てくださる方も 様変わりしていますので・・・
よろしくです

私は これから お通夜に行ってきます
では~
Commented by 福島の壮年 at 2016-06-24 13:41 x
選挙区は、いずれの地域も残り1枠を(共)或いは(維)と争う
情勢のようですね。
想定以上に(共)が支持を広げていて、かなり混沌としてきた
ようで。特に埼玉が切迫しているとか・・・。

安全圏と思われていた「大阪は大阪で、維新が追加公認した
2人目の候補が当選県内入りしたとかで、他党(公、自、民、共)
が残り2議席を巡って混戦だとか・・・。

比例も同じような構図かな?

埼玉かあ・・・埼玉・・・忘れている人がいないか・・・。
Commented by tomotiyoo at 2016-06-24 17:36
福島の壮年さん
大阪が 大変って 今日聞きました

埼玉は 父の実家だったんだけど もうみんな 亡くなっちゃって
連絡取れなくなったこと 去年だったか 分かりました

もう これからは 確認の電話の時に 埼玉知り合い いない?って 聞くしかないかも~?
最後まで 諦めないよ