福島の壮年さんへ 感謝をこめて

「誰よりも苦労した人が、誰よりも皆を励ませる。
どこよりも試練を乗り越えゆく天地から、どこよりも不屈の人材が育つ。
避難生活を余儀なくされた私の友人たちも「フェニックス(不死鳥)」を誉れ高い合言葉として、連携を取り合い、
共々に前進されています。

「人生の行路は奮闘あるのみ」とは福島が生んだ世界的な医学者・野口英世の信条です。
野口博士は、黒板に三つの言葉を書いて、ふるさとの子供たちを励まされました。
「目的」「正直」「忍耐」です。
戦時中、軍部主義と対峙して獄死した、私たちの先師・牧口常三郎先生は、福島の青年をこよなく愛し、郡山や二本松に足を運びました。
先生は、会津磐梯山の歌も大変に好きでした。
福島の天地を黄金の人材が輝く「宝の山」と期待していたのです。
 私が見守る福島の若人たちも「誰も置き去りにしない」と声を掛け合い、仕事や将来の不安などに一緒に粘り強く立ち向かっています。

大震災から5年━人材の「宝の山」福島に幸福長寿の花が、いよいよ爛漫と咲き誇る未来を、私も信じてやみません。」

ばれたか~(笑)
そう これは 5月31日の福島民報の池田先生の抜粋です
福島の壮年さんは 色々なところを知っていると思いますが お嬢さんは福島の青年ですよね(笑)
あえて 入れなかったのですが 
「地域に根差して、青年の力女性の力を結集していく励ましの連帯は世界が希求する、
これからの人道支援のモデルと光っていくことでしょう」
と上の※のあとに 書かれていました

この新聞のコピーは 昨日の万歳🙌の際に 墨文から頂いてきたコピーです
東京は 先生からのご伝言もいただきました

「勝って兜の緒を締めよ」

一家和楽の福島の壮年さん
奥さん 娘さんに くれぐれもよろしくお伝えください



[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 06:33
おはようございます

「近隣の方や友人に 真心こもる挨拶を!
 誠実の振る舞いが 一段と信用を深める。
 新たな決意で出発だ!」

青年2球が9月にありますね
ここに来てくださる方のなかにも 受験者がおられます
応援してあげてくださいね

リオ五輪を心配するニュース(治安)を見かけるけど ブラジルの同志(とも)は お題目をあげて頑張っているようですね
私も 心配して不安になるより 成功を祈ります
実際 オリンピックは あまり興味はないんだけど・・・

はじめます (-人-) 南無南無・・
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 06:34
2級の間違いです
朝から
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 07:32
ありがとうございました

今日の 体験 めっちゃえ~で~!(笑)

ではまた8じに~!
Commented at 2016-07-12 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 09:25
非公開さん ごめんね
そんな時間は 私にはないの
教材は いくらでもあるよね
新聞 大白 御書
自分で 先生の本を読むなりして 自分に合った指導を見つけてください
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 09:26
ありがとうございました

忘れました
ごめんね~
Commented by 福島の壮年 at 2016-07-12 10:32 x
来てみてビックリ!
私なんぞに、態々エールの記事を書くなんて・・・。
福島全県の同志に対するエールと
受け止めさせて頂きますね。
ありがとうございます。

(会津磐梯山の民謡は、私のHNをクリック)

野口英世は、家が貧しかったから、
才能を見い出されて東京へ出て、
有名な先生に就いて研究生活に入っても、
随分と、恩師や友人・知人に無心しまくった
らしいですね。
当然、返す当てもなく・・・踏み倒すわけだけど、
それでも周囲の人が彼を見捨てないのは、
やはり、英世の優れた才能を信じていたのと、
彼の人柄ではあるのでしょう。

やがて、アメリカにわたってからは、
英世の母は、ひたすら「会いたい」「戻って来い」と
※ 実際の文章は、「もどってきてくだされ」
念願する手紙を何度も書き送っていますが、
母の願いは叶うこともなく。

親孝行なのか親不孝なのか・・・。
大業を為すに、情に溺れてはいけないという
ことでしょうか。

娘は、来週Jから職場が変わります(定期異動)。
2級試験の対象者でもあり、
白蓮Gの役職も頂いていて落ちるわけにもいかず、
プレッシャーはかなりでしょうね。
そういや、娘を含めて子供たちは、もともとは
神奈川生まれ神奈川育ちなので、余り、
福島県のことは詳しくはないんですよ。
(おいしいものを売っている店はやたら詳しい)
Commented at 2016-07-12 10:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 11:19
福島の壮年さん\(^o^)/


おはらしょうすけさんは、昔の私(笑)
バカボンパパの18番は北島三郎の銀座の庄助さん

野口英世さん そうでしたか
今でも絵本の やけどをするところを思い出し お菊さん(ハピちゃん風)が
チクチク じゃなく ゾゾッでもなく 何と表現していいやら・・・(笑)
ある意味 母は 悲しい者なのですね
創価の母は 図太いですが(笑)
あっ また 婦人部を敵に回しそう(大笑)

娘さん 神奈川の方が 長いのですか~?
神奈川は 姉がいます
配達員 30年以上努めた 自慢の姉です(笑)

福島は 宮城に行くときの通り道なので たまに行きました
ハワイアンズも 福島ですよね
震災の後は まだ1度も訪れていません
そのうち 行くかもしれませんよ(笑)
Commented by tomotiyoo at 2016-07-12 11:20
非公開さん それがいいですね\(^o^)/
by tomotiyoo | 2016-07-12 00:00 | Comments(10)