挑戦し続ける人が勝利者

『「開拓」とは 自分自身への挑戦だ。
人は、誰でも 未踏の原野をもっている。
それも、どこか遠い彼方ではなく、ごく身近にあるものだ。
最も手強い壁は、実は心の中にある。
ゆえに、勇気をもって 自分と向き合い、
「自己拡大の戦い」
「人間革命の戦い」を起こすことだ!
「汝自身の原野」に雄々しく挑め!
その人こそ、最も勇敢なる開拓者である。

自分が太陽になることである。
太陽が一人いれば、家庭も地域も、皆が照らされる。
皆が温められる。
広布のために 動きに動く行動の果てに、
生命は太陽と輝くのである。

勝利を誇る姿━それも美しい。
しかし、それ以上に美しく 気高いのは”さあ、戦うぞ”
”いよいよこれからだ”という、挑戦の姿であろう。
尊いのは、「戦う」一念である。
ある意味で、勝っても負けても、「戦う」こと自体が尊いのである。
何があろうと「戦い続ける」人は、
すでに、人間として「勝っている」といえる。

”もう駄目だ”と思うような時に、
御書を開き、学会指導を学び、
また同志の励ましを受けて、
あらためて
「信」を奮い起こしていくことだ。
ご本尊に向かって 真剣に唱題行を貫いていけば、
必ず、わが胸中から変革が始まる。
自身の仏性が開かれて、
歓喜と確信が込み上げ、挑戦する勇気が湧いてくる。
そこに絶対勝利への 仏の無限の智慧と力が現れるのだ。』
(池田SGI会長 四季の励ましより)

『写真は彼方へ続く緑の地平。大空を舞う鳥たち。
「人間を忘れて信仰はない/ゆえに智慧を磨き/人格を磨き/
社会に人間性の枝葉を茂らせていこう/
その着実にして/確実な前進のなかにこそ/
希望の明日は開かれていく」
 悠久の大地に撒かれた妙法の種子は今、
見事な大樹と育ち、豊かな”人材の森”が広がる。
 広宣流布の旅路に、「もう、これでよい」という終わりはない。
絶えず、挑戦し続ける人にこそ、勝利と栄光は輝く。
さあ、創立の月・11月へ、自分自身の”未踏の原野”を勇敢に切り開いていこう。』
(聖教新聞より)


[PR]
Commented by akaoni at 2016-10-30 07:26 x
皆さんお早うございます。
今朝はずいぶん冷えましたね。
「同十月十日に依智を立つて同十月二十八日に佐渡の国へ著ぬ、 十一月一日」そうか、文永8年(1271)の今日、大聖人は佐渡におられたのですね。
Commented by tomotiyoo at 2016-10-30 12:53
akaoni さん こんにちは

今日 うちは こたつを出しました(o^―^o)ニコ
♪ちよはこたつで丸くなる♪ にならないよう 気をつけます

佐渡の 大聖人様を思えば 何のこれしき( ^ω^)・・・と 言いながら
11月1日から 早朝は 週2日にします
心の中の まーたいさんと 相談して決めました
8時からは 引き続きやります
Commented at 2016-10-30 14:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-10-30 20:02
非公開さん 了解です(o^―^o)ニコ
Commented by tomotiyoo at 2016-10-30 20:08
「わが地域こそ 世界広布の本舞台だ。
 互いの心田耕す対話で 信頼と友情の輪を 着実に広げよう!」

おかげさまで 地区で 下半期 3人目の入決が とれました
本陣長 白ゆり長 そして Tちゃんです
おめでとう そして お疲れ様です
Commented by 3J at 2016-12-31 08:04 x
またまた、お久しぶりです。
「挑戦の姿」が、「朝鮮の姿」になってるよ?
私も10月30日付けの先生の四季の励ましは、本当に元気が出ますし、大好きです。

年末最後に一発。

I have a 〇報 I have a 〇報 うーん 〇〇不二。
I have a 〇身 I have a 〇身 うーん 〇身即〇。
〇〇不二 〇身即〇 うーん
無相の極理! 寂光の極楽! ♪

ふざけた感じは、怒られちゃいますが、
うーんは、これが正しいよってピコ太郎さんに
教えてあげたいですよね。

そうそう、無相の極理、寂光の極楽は、
御書「総勘文抄」から。
あかおにさんの講義の解説は、わかりやすいです。
それから、手元に資料がないので、
即は、十即?十不二?だったか?
即は、10 あったと思います。

いつも、こんな調子でスミマセン。

よいお年を は、今回は言わない方がいいのかな?

それでは また。
ありがとうございました。失礼します。

Commented by ちよ at 2016-12-31 17:21 x
3Jさん ありがとう
とりあえず お礼まで
よいお年を〜\(^o^)/
Commented at 2016-12-31 18:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tomotiyoo | 2016-10-30 07:10 | Comments(8)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ