行ってきたよ

朝 千早さんから メールが来て 知りました
この会場は 学会の展示会でも よく使うところ
最近では 先生の写真展
女子部の頃は 宇宙展
スタッフは NASAの 本をいただきました

流石 視覚障害者向け総合イベント
エレベーターホールから 点字がついていました

42の団体 会社が出展
時間によって 盲導犬の体験もあったようです

楽しかったのは パナソニック
しゃべる オーブンレンジ
触るところは 点字付き
点字のシールが売っていたけど 必要ないかな~?

たくさんの方が おみえになってました
帰りに お一人様が ぎこちない歩行
思わず 声をかけました
タクシーで帰るというので 止めて差し上げました

ちょっと 困った事
普段は 杖の反対の手で 腕をつかんでいただくのですが その方 荷物を持っている
知り合いならともかく 荷物を 持って差し上げるのも 何だし
千早さ~ん
こういう場合 どうしたらいいの~?
分からないので 腰に手をあて 一緒に歩きましたけど( ^ω^)・・・
無事 タクシーに 乗せられたので 良しとしましたが\(^o^)/




[PR]

by tomotiyoo | 2016-11-02 00:15 | Comments(13)

Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 07:17
おはようございます

創価班の日 おめでとうございます
創価班の青は 従藍而青(じゅうらんにしょう)の青
知らなかった
青は藍より出でて、藍よりも青しでしたっけ~?

創価班の「栄光」は「冥の照覧」

最近は 平日の昼間の参加なので 創価班の方にお会いすることが めっきり減りましたが
地方へお邪魔した時 感じのいい方ばかりで ホッとしますね
我が地区の男子部は 牙城会
子供の頃から 知っている男子部です
すっかり 立派な青年になりました
ひとえに 親御さんの信心でしょうね

「明け方の寒さ増す季節。
 希望の朝を届けに走る 配達員さんに感謝!
 健康・無事故を第一に!
 周囲の配慮も大切だ。」
うちの配達んさんは 白ゆり長です
超 頑張り屋さん
5時30分頃 届きます
ありがたいです
先日 入決をとったのも この配達員さんです
今年は 地区で 入決4
何としても 1月2日 送りたいですね(o^―^o)ニコ
風邪もはやっているそうです
全国の配達員さんの 健康無事故 私も祈ってます

「環境保護や 生命尊厳を訴えるSGIの理念に共感(アルゼンチン・コンプシオン市)」
環境保護 わが家でも 頑張ってますよ
車だけは ご勘弁を( ^ω^)・・・

「苦労は他人には見せないもの、歯を食いしばり、一歩また一歩と乗り越えていくのかもしれない。
それでも、その苦労を知り、寄り添ってくれる人がいれば、勇気は倍増し、勝利への前進は加速する。」
ハピちゃん pekoちゃん ありがとう

「強い心の人だから、人に優しくできる」
まだまだだな~!

「老眼改善トレーニング」
最近 拡大版の御書もヤバい(笑)
パソコンも 気をつけないとね

今日は 御書大学校
ふなっしーは 行けるかな~?

今朝は pekoちゃんが 電話で起こしてくれました
感謝!
今日も 1日顔晴ろう!
Commented by 赤鬼の仏壇 at 2016-11-02 07:34 x
皆さんお早うございます。
ずいぶん涼しくなりました。
健康に注意しましょう。

追伸
昨日のオラの疑問、皆さんにシカトされました。
法華経を51番目に効いた人の功徳はどうなるのだろう?
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 07:40
赤鬼の仏壇さん ごめんごめん

ちゃんと功徳がありますよ ね~\(^o^)/ (o^―^o)ニコ
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 07:43
赤鬼の仏壇さんんの 質問です

「 Commented by 赤鬼の仏壇 at 2016-11-01 07:51 x
皆さんお早うございます。
ネット唱題会であろうと何であろうと、御本尊を信じ題目をあげた人には功徳があります。
ネットからネット・ネット・50番目のネットから題目の功徳を聞いて題目を唱えた人にも功徳はあります。
(51番目の人はどうなるのだろう?)
オラの前で題目をあげた人にも功徳があるのは、わかってるけど、・・・・。
Commented by 赤鬼の仏壇 at 2016-11-01 07:59 x
追伸
みなさん、自分の折伏親・その親ぐらいは知っていますが、50番前の折伏親をしっていますか?
間違いないことは突き詰めていけば、大誓堂の大御本尊様に呼び起こされた地涌の菩薩だということです。
「ハンネしかわからない?」知ってますよ。名前は地涌の菩薩です。」
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 08:30
ごめん これから ふなっしーと 病院行ってくる
ふなっしー 風邪ひいちゃったみたいで 電車は大変だから・・・
行ってきまーす
Commented by 福島の壮年 at 2016-11-02 10:11 x
赤鬼の仏壇さんが言われているのは『五十展転』のことですね。

『創価の森の小さな家』に、『五十展転(ごじゅうてんでん) 』
という記事があります。(私のHNをクリック)
サブタイトルは『五十展転とは、“折伏の功徳”のことです。』

その記事中に、大聖人の釈と、菊川さんの捉え方が載っています。

『日蓮大聖人は、御義口伝に次のように仰せである。
「五十展転とは・五とは妙法の五字なり・十とは十界の衆生なり・
展転とは一念三千なり・(中略)五十人とは一切衆生の事なり・
妙法の五十人妙法蓮華経を展転するが故なり・
所謂(いわゆる)南無妙法蓮華経を展転するなり」

まさに、体験や教学を通じ、また歓喜の声を通じて、仏法対話を
重ねる“広宣流布の歩み”そのものが、五十展転といえるだろう。 』
--------------------------------------------
南無妙法蓮華経を聞いただけで計り知れない歓喜があります。
感情として大歓喜をおぼえない人でも、その一念の内奥では、
仏性が揺り動かされ、発心の契機になります。

更に、南無妙法蓮華経を聞かせた人、聞いて随喜雀躍の感情が
芽生えた人双方に、無量無辺の功徳をもたらします。
大聖人が仰っているお言葉です。

この題目の音声(おんじょう)の連鎖は、直接間接、時と場所と
手段を選びません。
お題目の輪を広げていかんとする尊い行為を賛嘆すれば、
その人もまた愈々功徳増し、非難中傷を浴びせる人は、
福運滅し 過去遠々劫からの悪業ますます盛んになります。
いかなる手段よる題目行の推進に対しても、悪口罵詈の限りを
尽くせば、その業報は、必ずや未来永劫に自身を苦しめ抜く
業因となって積まれていきます。
それでも、最終的には、南無妙法蓮華経を見聞したことが
「毒鼓の縁」となり、成仏への道に連なることはできますが、
懺悔滅罪の道は、遥か遠く、どれだけの苦悩を背負うことに
なるでしょうか。
Commented by akaoni at 2016-11-02 12:22 x
ふなっしーさん、大丈夫?暖かくしてゆっくり休んでください。

福島の壮年さんありがとうございました。
仏壇の奴、経文がおかしいのだ。五十展転・乃至無数展転にすべきだといっています。
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 12:44
「毒鼓の縁」私も そうだったんでしょうね(笑)
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 12:47
akaoni さん 
ふなっしー これから レントゲンだって~
御書勉強会が終わったら 迎えに行く予定 
バカボンパパが 元喜でよかった!
役に立たない娘で (m´・ω・`)m ゴメン…
Commented by 福島の壮年 at 2016-11-02 13:27 x
五十展転の法理のありがたさは、半端ないですよね。

法(南無妙法蓮華経)の功徳は、それを説く者・聞く者
当事者だけに止まらず、最初に聞いた人が他の人に説き、
それをまた他の人に伝え・・・と、連綿と連なっていく
先の先の人の功徳がまた、最初に説いた人、途中で説き
伝えていった人にまで還ってくるところですね。

どなたかが、学会員の誰かから南無妙法蓮華経の功徳力を
聞いたとき、その誰かが理解できる出来ないにかかわらず、
聞いたことをそのまま他の誰かに伝えれば、その功徳は
連鎖して広がる分だけ、この連鎖の起点になった学会員に
積み増さっていくということです。

ある意味では、追善回向の原理にも通じていきますね。
亡くなった方の成仏を願い、お題目を送った分だけ、
追善の対象者の方の冥伏された生命の蘇生に帰する
のみならず、お題目を送り祈った方にもその功徳は
戻ってきて、その生命の福徳をいや増していきます。

やがて、祈ってくれた方のお題目によって福運を
身に着けて来世に誕生した人は、その福運によって
御本尊に巡り合い、さらにまた、感謝のお題目を唱え、
そのお題目の福運・功徳を他の方に語っていけば、
誕生前に追善してくれた方の身にまで、その功徳は
還っていくんでしょう。

たとえ聞法下種であったとしても、今世で一人の人に
南無妙法蓮華経を説き聞かせた功徳は、三世に亘って
大きく大きく広がって、永遠にわが身を包んでくれます。
Commented by tomotiyoo at 2016-11-02 16:36
福島の壮年さん こんにちは
創価の仏法は 奥深いですね
捉え方によって いくらでも 広げることができる
それに比べて 日顕宗は・・・
日顕宗的 考えの方 自分を狭めていくんでしょうね
自由からは ほど遠い宗教になっていくことが 残念で残念で・・・

http://ameblo.jp/harua17/entry-12215006043.html
この記事に いいね!は 4人
みんな 分かっているんですよ
ネットで知り合った人たちのリレー唱題に 異議を唱えることの不思議さを・・・

ご本人 気づかないふりか はたまた 気づけないのか?
不思議な人ですね


Commented by 千早 at 2016-11-02 22:59 x
すみません、みなさんのコメント読んでないけど、ちよさんの質問に答えます。
荷物と杖を持っている時、私なら荷物が少なければ杖と荷物を片手に持って、そしてお手伝いくださる方の腕を持たせてもらいます。
荷物を持ちましょうか?と言ってくださる方もいます。
視覚障害者の立場から言えば、駅員さんなんかだと良いと思うけど、そうですねえ、信頼しても良いのかもしれないけれど、やっぱり今のご時勢、大切な物は知らない人に持ってもらわない方がよいかもしれませんねえ。
持ちましょうか?と声をかけてあげる事自体は良いのではと思いますが。
荷物と杖で両手がふさがっていたら、やっぱりちよさんのように腰に手を当てての誘導が一番良いのではないかな?
ちよさん親切にどうもありがとう!
両手が
Commented by tomotiyoo at 2016-11-03 06:30
千早さん おはよう
あれでよかったんだよね(o^―^o)ニコ
やっぱ 荷物もちましょうか?とは 言えなかった
持って 逃げちゃいそうで・・・な~んてね(笑)
結構ですって 言う方も嫌だろうし・・・

先月 電車で 松葉杖の人に 席を譲ろうとしたら
結構きつい言い方で いいです!って言われちゃったのよ
昔なら 何そのいい方!って 怒っちゃいそうなところだけど
気の毒な人だな~って 思った
そして あ~ これで 席を譲るのをやめちゃうことが
私の中の魔なんだな って 気づいたよ
これは ブログやっていなかったら 気づかなかった事だと思う
色々な人がいる
そうなると コメントを入れる事も 躊躇する
そんな時期もあったよ
でもね 次の人が そうだとは限らない
折伏だって同じ
もう この人との 付き合いはやめよう って思う事もある
でも 人間は 変わる!
良くも悪くも
だから 諦めちゃダメなんだよね
一闡提何て そうはいないと思うからさ
話 ずれちゃったね
とにかく 折伏 顔晴ろうね(o^―^o)ニコ