nihilさん いじめについて語る

「イジメのことは、今年観た
届かなかった少年のSOSを見てブログに書いた



それと、子供の頃に自分はイジメと思わずにイジメをしてしまってた
行き場のないストレスを外に向けてしまってたんだよな
ブログにも吐露したけど、犬が好きなのに飼っている犬を虐待してしまい、冷静になった時に自分の犯した行いに泣いてたり、
他人をイジメて人気者になったりしてた
個人的にイジメる側が完全に悪いが、重要なことはイジメを行ってしまう根源だよね
イジメを援護してるわけじゃなくて
だから、海外では倫理で諭すよりも、カウセラーが学校と協力して、そのイジメを行う根源を調べて、それにあった治療するんだよな
例えば、家庭環境が劣悪なら、その家庭から子供を離し里親などに預けて家庭の温かみを感じさせたり
疑似家族を作り治療するのは、凶悪少年犯罪者の治療でも行われてる
大人の社会が歪めば、子供の社会も歪むもんね
親が歪められて家に帰ってきたら、その歪みを自ら解消出来てるならいいが、その歪みを撒き散らせば、子供が歪み、
その歪みを子供は小さいながらも自分で受け止めれば自分自身を壊すし、その歪みを自分より弱いモノに向けば
イジメなど動物虐待などが起きる

善意も連鎖するし、悪意も連鎖する
人間は愚かな行為を歴史的にも繰り返すけど、奇跡もまた繰り返す」

善意が連鎖する社会を作っていきたいと 私は 思う
その思いを nihilさんも 応援していただけますか?






[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-11-11 06:21
おはようございます

今日からは いじめにつながると思われる コメントは
消させていただきます
よろしくお願いします
Commented by tomotiyoo at 2016-11-11 09:39
nihilさん おはようございます

まだ お会いした事はありませんが、お互い信頼し合っていると
勝手に 私は思ってます
今回の記事についても ちよさんの好きなように書いていいよと 暖かな言葉をいただき
感謝にたえません

私が 創価学会員という事も 十分承知の上で また考え方の違いを お互い知っていながら
尊重できる事 うれしく思います

nihilさんの記事は かなり 過激な表現もありますが 内面的には 暖かいものを感じます
歪んだ社会への強い怒りは 過去の経験がさせるものと 思っています
私も 修羅が強い人間です
その修羅を どう向けていくかが 私の課題と思っています

今まで 苦しめた人たちを救う事はできないかもしれませんが
今 苦しんでいる人の 何かの力になれればいいと思っています

その時は また お知恵を拝借したいと思います
安楽死の問題などは まだまだ 議論はしていませんが 心がスッキリする対話を
これからも させてくださいね

ブログをやめようと思う時には 必ずメールをしたいと思います
nihilさんも そうしてください
生きているのか(笑)死んじゃったのか(大笑)つまらない心配は したくないですよね(o^―^o)ニコ
まだまだ 私も続けるし nihilさんも 続ける事と思うけどね
これからも よろしく~
Commented at 2016-11-11 12:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2016-11-11 16:04
ありがとう
by tomotiyoo | 2016-11-11 07:55 | Comments(4)