知られざる歴史 創価学会


(創価の正義)

44分11秒です
「この映像は、日本向けに黒沢良さんがナレーションされていますが、2001年にアメリカ西海岸のテレビ局が作成したものです。
表題は、Embattled Buddhists Under The Rising Sun で、日本向けに、知られざる歴史 創価学会 と表題されました。
アメリカのコンサル会社の Global Management Group, Inc. が作成したもので、ナレターは、Joseph Campanella で、少年とネズミの友情をテーマにした映画 ベン 、エンディングで流れるマイケル・ジャクソンの「ベンのテーマ」は、アメリカ及び日本でもヒットしましたが、その映画で巡査部長役で出演していたのが、Joseph Campanella です。ディレクターやプロデューサーも米国の方です。
メンバーを拡大するSGI-USA (Soka Gakkai International - USAや、西海岸のオレンジ郡にアメリカ創価大学を開学する創価大学と関係のある創価学会とは何ぞや?が、この当時制作された背景であったと思います。
何が言いたいのかと言いますと、2001年にアメリカ人が作成した番組であり、彼らから見た視点である事を踏まえて参考にして頂ければと思います。」

柏原さんも 懐かしいです




[PR]
Commented by tomotiyoo at 2016-12-02 06:30
おはようございます

『人間革命』執筆52周年 おめでとうございます
そして 文芸部の日 おめでとうございます

「本陣東京に正義の凱歌を」
先生 メッセージありがとうございます
「いかなる乱世の風雪にも 喜び勇んで打ち勝つのが創価の賢人」
明年も 勝ち飾ります!

「リーダーの覇気こそ 前進と発展の原動力。
はつらつたる振る舞い 満々たる生命力で
師子奮迅の名指揮を!」

「いじめは 絶対悪だ。
断固許さぬ文化の確立を。
学校・家庭・社会一体で根絶」
最近のは いじめを超えて 犯罪が多い
恐喝・暴力 個人的には いじめと一括りにしないでほしい
あとから 楽しんでいるのかと思ったなんて 言わないで欲しい
見かけたら きちんと 声をかけてほしい
いじめられている子供たちが 大人は味方だと思える社会を作りたい
まずは 大人のいじめをやめよう
いじめられたら 声を上げよう
私も 無自覚な時があるから・・・

『自慢話は 滑稽で退屈
「今」から「ここから」
”あの頃もよかった。でも今が一番”』
やっと そう言えるようになりましたよ
まだまだ 過去の話もします\(^o^)/

文芸部ではないけれど
『社会を豊かにする「新しい言葉」「新しい表現」に挑んで
「生命を燃やす」戦いの日々にしよう!

「さあ、信心の実験証明!」
していこうね
祈って 祈って 祈りまくれ~~~~~!

大勢の 新任幹部が誕生しましたね
まずは 3か月
同じ思いで 戦います
伝統の2月に向けて!

ローストビーフのレシピが出てるけど
うちの方のスーパー
毎日のように 半額なの(笑)
多分 作るより安いんじゃないかな~(大笑)

今日は 10時からと 夜7時から 唱題会です
昨日は 危うく忘れるところでした

今日も 元気で~!


by tomotiyoo | 2016-12-02 00:00 | Comments(1)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ