言えてる~\(^o^)/

「私は、失敗というのは一生懸命にやらなかったことだと思っています。
一生懸命やっても結果が出なかったときには、失敗ではなく「試練」という言葉を使います。」

ローザ・パークスさんに 考え方が 似てるかも?

ちなみに バカボンパパ ジャパネット髙田の社長さんの物まね 上手だよ(笑)

[PR]

by tomotiyoo | 2017-04-22 00:00 | Comments(18)

Commented by akaoni at 2017-04-22 05:59 x
皆さんお早う御座います。
経も一日頑張り同放と仲良く同胞に行きましょう。
はじめます。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 07:53
akaoni さん おはよう
同法と仲良く同朋に行ってきます

そろそろ 始めるかな~
南無妙法蓮華経
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 09:06
ありがとうございました
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 09:21
おはようございます。
ちよさん、皆さん
本当に、本当にありがとうございます。
くうちゃんは、自分で水も飲めない状態ですが頑張ってます。
時折、体を起こそうとするのですが
そんな体力もなく…
意識ももうろうとした状態です。
良く頑張ってます。
今日、明日は家でゆっくりみてやります。
本当にありがとう。

by かっこちゃん
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 10:12
地球の日(アースデー)おめでとうございます
私一人ぐらいと思わず 私のこの行動が・・・と思って できる事から
未来の人たちから お借りている大切な宝物だから

「目標は明確に。
祈りは強盛に。
行動は勇敢に。
自身の殻を破る 挑戦の人たれ!」

明確な目標達成のため 強盛に祈ろう\(^o^)/

「陰に徹する」
とても大事なことなんだけど ブログはそうはいかないよね
これからも 見える化に していきます(^^♪

「通教」で頑張っていた同志もいます
今年卒業したみたい
彼女も 出展してます
http://ameblo.jp/tomotiyo2497/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

「良い子を育てるには、もちろん良い環境が大切ですが、時には厳しい環境も必要なのです」
何気に猿江の公園が出てますが ここは 江東区です

こっちは 同放明日までです
墨文と共に 墨田の同志が チラホラと・・・だそうです
今日 ふなっしーと 元喜に行ってきまーす
あれ? 退院したこと言ってなかったかな~?
ごめん
祈ってくださった方 ありがとうございます
今回は 抗がん剤が よく効いたようですよ
本幹の記事を 新聞で読んで 行くか行かないか 迷わず行く~~~~!だって\(^o^)/

皆さんも 気を付けて 行ってらっしゃーい
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-22 14:31 x
>地球の日(アースデー)
>自身の殻を破る 挑戦の人たれ!

この世界は「諸行無常」ですよね。世の中や周囲の環境はどんどん変わっていきます。
引越しもある、転職・転校もある、卒業もある、(人事)異動もある、(定年)退職もある。
誰しもが、ずっと同じままであることを望みますよね。そのほうがすごく楽ですし。
でも、ただ生きてるだけでも、1年経てば1歳歳を取ってしまうように、何もかもが千変万化してしまうのですよね。

だとすれば「全てのものは絶えず変化する」と、半ば諦め、腹をくくって覚悟して、どんな変化にも、こっちのほうが合わせていけばいい。と一念を定めると
今までの無量の苦しみが、ぱっと消え去ることもありますよね。
春から環境が激変してしまった人も多くいると思います。以前はこうで良かった。と嘆いたところで何も始まりませんよね。ただ虚しいだけですよね
だったら、環境の変化にこちらから自分を合わせて、むしろ自分の一念から周囲の環境を変えていくぞ。くらいの気持ちで、日々の生活を過ごしていきたいですよね。

(余談ですが、)
地球さんも常に年齢(とし)を取り続けています。
私のために、ずっと若作りしてそのままでいろ。と随他意の気持ちでずっといるのと
地球さんが変わるというなら、私のほうも、その変化に合わせて変化していきます。と今までの自分の中の殻を打ち破って、随自意の気持ちに切り替えるのでは、
心境に違いがあるような気が私はします。

(最近の地球は、火山と地震の活発期に入ったそうです。学者さんたちにはそれはわかってますが、なぜそうなったかはわからないそうです。
(全世界で台風が巨大化してますが、これと関係あるのかどうかも因果関係はわからないそうです)
あくまで個人的意見ですが、多分、世界中で広布が進み、その人類の生命の変化が、地球さんの生命変化への縁になってるような気がします)
Commented by 赤鬼の畑 at 2017-04-22 15:17 x
地球の年齢は46億歳で若い壮年期だということです。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 15:50
凡ちゃん はらきめろ って大事だよね(^^♪
「むしろ自分の一念から周囲の環境を変えていくぞ。」
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

「あくまで個人的意見ですが、多分、世界中で広布が進み、その人類の生命の変化が、地球さんの生命変化への縁になってるような気がします」
かもね(o^―^o)ニコ
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 15:52
赤鬼の畑さん 46億!

加藤さんは24億

私の目標 1億の財務 な~んてね\(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2017-04-22 15:55
今日の新聞の広告
うんこ漢字ドリルだって~(笑)
そろそろ わんこから うんこに変えたくなっちゃった~(大笑)
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-22 23:13 x
赤鬼の畑さん
そういう言い方をすると、なんか最近男子部から移ってきた若い壮年部の方みたいですね(笑)

ちよさんの書き込みを見て、なぜか
牧口先生の「塵(ちり)が積もって山が出来る。と言うけれど、塵がつもって出来た山は無い。火山噴火などの急激な地殻変動で出来るんだ」を思い出しました
(小さな善行を毎日やってても宿命転換なんか出来ませんよ。だから勇気を出して大善を実践しましょう。という御指導の一部)

西之島がまた噴火したと海上保安庁が発表したニュースやってましたね。
広布の大前進での影響で、地底のほうにも大きな動きがあるみたいですね。
こういう事態に関して、「災害は嫌だよ~ もう起きて欲しくないよ~ 以前の平穏な時代が良かったよ~ 早く戻ってくれよ~」と神にすがる心で日々を生きていくのか
それとも「うちの町の防災レベルは世界一! ついでに防災団の団長をやってたら地域の信頼まで勝ち取ったぞ~ この際、温暖化でもなんでもどんとこ~い全部克服してやる」という境涯になるのか

まさに、「恒河の流れを、餓鬼は火と見る。天人は甘露と見る。」とか、
衆生見劫尽(しゅじょうけんこうじん) 大火所焼時(だいかしょしょうじ)(衆生は姿を消し去り、大きな火が全てを焼き尽くす)の惨劇の大地にいたとしても、
我此土安穏(がしどあんのん) 天人常充満(てんにんじょうじゅうまん) 園林諸堂閣(おんりんしょどうかく) 種種宝荘厳(しゅじゅほうしょうごん) 宝樹多華果(ほうじゅたけか) 衆生所遊楽(しゅじょうしょゆうらく)の境地になる
そんな違いですよね

私もそんな境涯になりたいです
Commented by tomotiyoo at 2017-04-23 06:20
学会員さんは 本当に 強いですね
災害の後に 絆を結んでいく
まさに 変毒為薬されてますね
大悪をこれば大善きたる ですね

ところで 凡ちゃんの基底部って どこ?
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-23 09:55 x
十界の基底部ですか?

以前は、何かあるとすぐに「もうダメだ」とか悩んで落ち込んでしまう地獄界でしたが
最近はようやく、(「これは御書でいうところの○○だな。」と冷静に受け止めることが出来る)声聞・縁覚の二乗くらいにはなったと思います。

信心からは逃げなくなりましたね
Commented by tomotiyoo at 2017-04-23 10:24
凡ちゃん おはよう
二乗?(笑)
法華経でよかったね(^^♪

信心から逃げなければ 現実からも逃げない\(^o^)/
もう 大丈夫だね!
未来をよろしくね
Commented by Tommy at 2017-04-23 13:05 x
そうです。
地球は今、男子部を卒業したばかりの壮年部時代、住劫第九の減ともいいます。釈尊の誕生の時代が住劫第九の減人寿100歳の時だから、現在は住劫第九の減人寿70歳ということになります。ただし宇宙の一年と地球の一年が違っていれば、計算は変わってきます。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-24 06:49
Tommyさん おはよう
浦島太郎?
壮大なロマンやね~(^^♪
Commented by 凡ちゃん at 2017-04-24 14:48 x
最新の大白に、久しぶりの手紙で喜んで読んだら、息子さんの訃報の内容で浦島太郎が玉手箱を開けたときのようにショックを受けた。(光日尼)
とありましたね。

南スーダンにPKOで行ってた自衛隊の第一陣が帰国しましたね。
無事に帰ってこれて良かったですね。
ご家族は心配で気が気じゃなかったでしょうね。
Commented by tomotiyoo at 2017-04-24 18:31
凡ちゃん もう5月号 読んだ~?
私は まだだよ
4月号の体験もよかったけど 結局 載せないままだった(;´Д`A ```

PkОは 決まる時 大騒ぎしたけど 今では すっかり国際貢献になって定着しているよね
テロ等準備罪も ああだ こうだ いう人もいそうだけど 対象は あくまでも テロ集団や 暴力団だもんね\(^o^)/