1979さんへ




こんなところかな~?





[PR]

by tomotiyoo | 2017-05-08 21:01 | Comments(20)

Commented by 1979 at 2017-05-10 00:54 x
ー5.3創価学会母の日を記念してー

学会歌「母」
作詞山本伸一(池田大作) 作曲 松原真美、松本真理子、


母よ あなたは なんと不思議な
豊富(ゆたか)な力を もっているのか 
もしも この世に あなたが いなければ 
還るべき大地(だいち)を 失い かれらは 
永遠(とわ)に  放浪(さすら)う


母よ わが母 風雪に 耐え 
悲しみの合掌(いのり)を 
繰り返した母よ あなたの願いが 翼となって
天空(お おぞら)に
舞(ま)いくる 日まで
達者(たっしゃ)にと 祈る


母よ あなたの 思想(しそう)と
聡明(かしこ)さで 春を願う
地球の上に  平安(へいあん)の
楽符(しらべ)を奏(かな)でて ほしい 

その時 あなたは 人間世紀の 母として 生きる
その時 あなたは 人間世紀の 母として 生きる
Commented by tomotiyoo at 2017-05-10 06:20
1979さん 母を みんなで歌って 母を送りました
本当に いい歌ですね
私は 母にならなかったけど 皆さんのおばちゃんでいたいですね
ちょっと 厳しすぎるかもしれないけど 
そういう人 一人ぐらいいたっていいよね\(^o^)/
Commented by 1979 at 2017-05-11 01:11 x
実は僕も、母親の事が社会人になってから好きでは
ありませんでした。おもえば小さい時からネグレクトだったからです。

ぼくが社会人になった時、母子家庭だった為、
僕の給料が目当てだったそうです。親子で話してても
自分の事しか考えてない人でしたね。
家は学会に入ってましたが、本当に学生時代から
お金が無くて無くて。びっくりするくらいお金が
なかったんですよ。(笑い)

松本人志の「チキンライス」の歌詞なんか、僕の小さい時の話
そのままで、外食した時なんか、高いもの頼んだら、二度と
来れない勝負で「ざるそば」頼んでました。
朝はもちろん夜も、目玉焼き。ベーコンエッグなんかごちそうですよ。
かろうじて牛乳だけはいつも買ってくれてたので、それを飲んでいました。
父親は僕が20歳の時、借金して自殺しました。
でも離婚してたので縁切りの手続きをして終わりました。

しかし、しかし、それでも、男はやはり母の子なんです。
永遠のマザコンなんですねえ。
そして母は今大分良くなりました。(^_^)/
お金だって僕より持ってますよ。(笑い)(^^;
そして、僕のごちそうは今もやっぱり
ベーコンエッグです。ハムも大好き。
やっぱり俺はこれでいいや(笑い)
Commented at 2017-05-11 01:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomotiyoo at 2017-05-11 06:14
1979さん 苦労したんだね
うちはある意味 ネグレクトであり 過干渉で 潔癖症だったかも知れません
両親を嫌う ひねた奴ですよ(笑)

ベーコンエッグですか?
バカボンパパが好きですね
卵カチカチで・・・
旅行へ行っても バカボンパパは 洋食
私は 納豆にご飯に味噌汁派です(^^♪

苦労した人が 一番幸せになれる仏法
巡り合えたのは 親のお陰
今では 一番の幸せ者ですよ\(^o^)/
だって 7人の両親 大好きだもん(o^―^o)ニコ
Commented by tomotiyoo at 2017-05-11 06:15
非公開さん そうなんだ
嫌いは 好きの 反対かもね
詳しくは また後ほど
Commented by ごろん at 2017-05-13 22:59 x
ちよさんの お母さんは、千仏の手を授けて、恐怖せず、
成仏した事を確信いたします。

喜ばしいことに一仏、二仏ではなく、また百仏、二百仏でなく
千仏までも来迎し手を取ってくださるとは歓喜の涙、
押えがたいことである。

また弟子は必ず師のもとに生まれ、仏法を行ずる。
今現時点でも我々と同じように広宣流布している事と思います。
(P1336~P1338)

また改めて南無妙法蓮華経と追善回向をさせて頂きます。
m(__)m
Commented by ごろん at 2017-05-13 23:03 x
その上で、我々、「子供だけの宿命」から見た話をします。
所詮、信心とは自分自身がつくった宿業が今、
依正となって表れているのだと思います。

話を戻しますと
少し調べた結果ネグレクトと「過干渉な親」の発言は
子供は金縛り状態になり「ダブルバインド(二重拘束)」
で心に過度な負担を負うことになります。

「人はダブルバインド(二重拘束)の状況に長期間置かれると、
精神の不調に陥りやすい」という報告をしています。

詳しくは

野口 嘉則

【「過干渉な親」や「過保護な親」に育てられた子は、
なぜ「自己受容」ができなくなるのか?】

をコピーしてご覧して
※スマホで見る事をおすすめします。

これが的はずれな発言ならばすいません。
しかし、これは僕には当てはまりました。(^^; 
僕の場合、金銭的な問題の「消極的なネグレクト」だった為、
ちよさんの家庭とはケースが違いますけどね。
Commented by tomotiyoo at 2017-05-14 07:17
http://www.noguchiyoshinori.net/7step/

面白いですね

母のせいにしていたことで 苦しんだ部分もありますが
ブログを始める前から 随分変わりましたよ
これは 毎日の唱題で 自分を見つめたからだと思います
欠点も 受け入れる
100点満点の 人間なんていないし 欠点があるからこそ 人間らしい
自分の欠点を受け入れることによって 人の欠点も 受け入れられるようになりました
そうすると 嫌いな人が 減ってくるんですよ
たまに ネットの中で 人の悪口や 愚痴ばかり言っている人を見かけると 以前は怒りに変わりましたが
今は 可愛そうだな~ 心が病んでいるのかな~と 過去の自分を見ているようで 悲しくなります
そんな時は その人たちの事を思って お題目ですね

まぁ 本音の私ですので 友人に対しては きついことも言いますけど・・・
その方が 早く変われますよ
もちろん 相手が 変わりたくなければ 別ですけど・・・

母も 90歳を迎える頃には 本当に変わりました(遅いか?)
元々は 尊敬している人なので 私の病と一緒に 母に対する感情が 変わっていきましたよ
これには バカボンパパのお陰が 大きいのですが・・・
「べき」の自分と 自由すぎるバカボンパパ
おかげさまで 本来の自由を 取り戻した思いです\(^o^)/
Commented by 凡ちゃん at 2017-05-15 02:19 x
親が変わる最大の要因は
子供自身が変わること

これを
ここ最近の数年で、ものすごく実感してます。自分が変われば親が変わる。
しかし、遅すぎたかもしれない。という後悔の気持ちはやはりあります
Commented by ちよ at 2017-05-15 05:37 x
凡ちゃん 人生に 遅すぎるという事はありません
気づいた時が 宿命転換の時
現当二世で いきましょう
ご両親 ご健在でしょ?
うちはいないけど 親孝行は まだまだこれから
Commented by ごろん at 2017-05-15 13:14 x
僕が初めて菊川さんの「創価の森」に来た時、
4人の方が非常に気になり是非、お近づきになりたいと、
勝手に思ってました。

千早さん。ちよさん。福島の壮年さん。凡ちゃんです。
とくに千早さんの意見は「多分、境涯の高い方だな」と思っていました。
目が見えないと聞いた時は非常にびっくりしました。(◎_◎;)

僕は勝手に「創価の森を護る(まもる)四天王」と位置づけ
いつか会話したいなぁと思っていました。
※ちよさん(「クローズZERO」的ではなく諸天善神の方です)(笑い)

だから今こうして4人の方と話せている事は、とても光栄に思ってます。
今思うと、4人の方の共通点は「他人の痛みが分かる人」だったからだと
思います。でも、逆に言うと「自分が過去に痛い目にあったから」
とも言える話でいくら四天王の方であっても過去の後悔やトラウマ的な事はあるのですね。

続きはあとで書かせて頂きます。m(__)m 恐々謹言
Commented by tomotiyoo at 2017-05-15 20:24
ごろんさん そうなんですか?
今は 皆 忙しいけれど 今度 是非 お会いしましょう
もう 大誓堂には 行かれましたか?
私と 付き合うのでしたら(笑) そういう覚悟でお願いします\(^o^)/
Commented by tomotiyoo at 2017-05-15 20:25
「クローズZERO」???
Commented by 凡ちゃん at 2017-05-15 23:21 x
不良少年たちが主人公の漫画のことですよ。ちよさん

自分も一瞬、クローズアップ現代とニュースZEROのことかと思いました(笑)
しかし、若いですね。ウチらの世代はビーバップハイスクールでした。

ごろんさん
ちょっと待ってください。
それらのすごい御三方と自分なんかを一緒に並べないでください。
その方々は、上行・無辺行・浄行・安楽行の本化の四菩薩みたいな方々ですが、
自分は、諸天善神の中で、角(すみ)のほうにこっそり立ってる毘沙門天とか増長天みたいなもんですよ。
たまにちょこっとお手伝い出来ればいいかなあ~程度で、そんな大それた存在じゃないですから。

でも、1979さんは将来、それらの方々と同じくらい活躍され尊敬される存在になると、私は思ってます。

>現当二世で いきましょう
そうですね。いよいよこれから ですね。
ありがとうございます。
Commented by tomotiyoo at 2017-05-16 05:24
そうなんだ~
不良じゃないから(笑)分からなかった(大笑)

みんな一緒ですよ
上も下もない
だから 創価は 素晴らしい!(^^♪
Commented by tomotiyoo at 2017-05-16 05:28
「カラスの学校」
そうなの~
雀の学校や 烏の行水なら 知ってるけどね~
ここで 年の差が出てくる (´・ω・`)ショボーン

凡ちゃん。1979は、あれは生きる屍です。
そっと見守ってあげていてください(笑い)

大誓堂 そういう手違いなら 有り難いね

そうね ガンバろう(o^―^o)ニコ
Commented by ごろん at 2017-05-17 19:17 x
そう奴は生きる屍です。学会内部の人間ではなく
実はエキセントリック少年ボウイのメンバーだったのです。
( `ー´)ノ(敵かな見方かな?)
Commented by tomotiyoo at 2017-05-18 16:52
ごろんさん 大体のことは 分かりました(^^♪
ごろんさんには 今 ネットだけでなく いい仲間はいますか?
それだけが 気がかりです
Commented by tomotiyoo at 2017-05-19 17:38
ごろんさん
私の場合は 自分が 具合の悪かった時のことなので そんなに 深刻ではないですよ
すべて お題目で乗り切り 両親の事も 大切にできたし 親孝行もできたし
何の 後悔もないよ(^^♪
でも 他の人が見て 何かの参考になればいい事だし わざわざ消すこともないと思うよ
もちろん 消す消さないは ごろんさんの自由だけどね