2013年 11月 18日 ( 2 )

美・利・善

今日は、牧口先生の、「殉教の日」でもあります。
美・利・善
シンプルにいきます。
好きか嫌いか。
損か得か。
善いか悪いか。
好き嫌い、損得。
そんなものに、捉われてはいけないよ。
善い行いをしていきなさい。
そして最高の善は、折伏だ。
というわけで、明日、Sさんというお宅で、座談会をさせて頂きます。
Sさんには、今年の選挙で、はじめてお会いして、Sさん宅には何回かお邪魔させて頂いてます。
お酒が、好きな私。
Sさんのうちの玄関に、ビールが、ケースで置いてあるのに気がつきました。
「Sさん。晩酌されるんですね」
「お風呂に入った後は、必ず飲むんです。」
「そうですか。私も好きなんです」
「うちも、女房が好きでした。今は一人で飲んでます」
「一人じゃ寂しくありません?うちも養父が飲まないものだから、一人で飲むんですよ。今度、お邪魔しちゃおうかしら?」
「いつでもいいですよ。お風呂に入ったあと、毎日6時と決まってますので」
そんな会話のあと、ビールと、つまみを持参して、養父と二人遊びに行った。
まずは、今年お亡くなりになった、奥様に、ご挨拶。
田舎の事やら、仕事の事やら、奥さんの事やら、楽しい会話が続いた。
もちろん学会の事も聞かれるので、誠意を持って、対話した。
「又いつでもいらっしゃい。」一番嬉しい言葉だ。
その後、
「お線香上げに来た。最高の法華経なんだけど、お経あげていい?」
「いいよ」
勤行させて頂いて、その後、新聞もとってくれた。
そして、明日は、Sさんのお宅で「大善生活実験証明座談会」を開催することに決まりました。
みなさん お題目の応援よろしくー
[PR]
by tomotiyoo | 2013-11-18 08:12 | Comments(10)
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ちよさん 大丈夫?
はい
もう嬉しくって嬉しくってしょうがないのです
勝ったーーーーーーと、叫びたい気持ち。
こんな気持ちは、何年振りでしょう?
心の病と、周りから言われ、自分でもおかしいと感じて、25年。
こんなに、すがすがしい11.18は、ありません。
やったーーーーって感じです。
病院へは、まだ行っていません。
だって、忙しいんだもの。
行く必要ないんじゃない?って周りから言われます。
そうだよね。
困ること何もないもん。
初診料の、無駄だよね。と言うわけで、病院へは、行かないことにしました。
心配してくれた皆さん。ありがとうございます。
もう私は、大丈夫ですよ。
勝利宣言しましたので。
先生 奥様。ありがとうございます。

学会の使命を確認
一、創価学会は永遠に、日蓮大聖人直結の地涌の菩薩の教団として、広宣流布の大願に生き、世界の平和  と人類の幸福に尽くす。
一、創価学会は永遠に、「師弟不二」と「異体同心」の信心で、人間勝利の道を開く。
一、創価学会は永遠に、「一人立つ精神」と「一人を大切にする心」をもって、
  人生と社会に勇気と希望の光を送る。
一、 創価学会は永遠に、民衆の側に立ち、民衆のために戦い、民衆と共に進              
   む。
一、 創価学会は永遠に、一切の差別や偏見の壁を越え、人間平等の連帯を広げる。

さあ 今日からまたがんばろう

※学会の使命が大白に載ってるよって、教えてくださった婦人部の方、有難うございました。
ちょっと遅くなった事、お許しください。
[PR]
by tomotiyoo | 2013-11-18 00:00 | Comments(6)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ