2013年 12月 24日 ( 1 )

うわばみ

少年少女きぼう新聞を読んだ
心の目でのぞいてごらん
私の大好きな「星の王子さま」だ
何に見える?
http://www.1mame.net/zou.html
去年だったか、座談会でうわばみのTシャツを着て、これ何に見える?と言ったら、帽子という声が圧倒的に多かった。
私の後ろにいる、地区婦人部長は、Tシャツの後に答えが出ていたので,「ゾウ」と答えた
私は、以前、神奈川県、箱根にある、星の王子様ミュージアムへ2回行った。
私は、学会の建物をたくさん見ているから、作り物は、ちょっとやそっとでは、感動しない。
東京ディズニーランドができて、初めて行った時のホーンテッドマンションには、感激したが、それ以上のものだった。
とにかくおしゃれ。
別世界に来たような、気にさせてくれた。

1900年フランスのリヨンの生まれ。
サン=テグジュペリ。
彼の一生は、不幸に見えたけれど、1943年に出版された「星の王子さま」は、今でも世界中で、読まれている。
映像ホールで、私は大泣きをした。
心が洗われる思いだった。

サン=テグジュペリ
「心でみなくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ。
めんどうみたあいてには、いつまでも責任があるんだ。
まもらなきゃならないんだよ、
バラの花との約束をね・・・・。」
[PR]
by tomotiyoo | 2013-12-24 08:39 | Comments(20)