2013年 12月 31日 ( 1 )

大晦日

今年1年振り返ります
1/26 「SGIの日」記念提言(3月号大白P86~)
「苦悩を分かち合い、心を尽くす中に
自他共の幸福を開く大道が
自己責任論の驕りを打ち破った釈尊
仏道を行じるとはほかでもない。
目の前で苦しんでいる人、困っている人たちに寄り添い、わが事のように心を震わせ、苦楽を共にしようとする生き方こそにある
その意味から言えば、他人が病気や老いに苦しむ姿を見て、人生における敗北であるかのようにみなす事は誤りであるばかりか、互いの尊厳を貶める事につながってしまう。」と
私は自分の考え方を、猛省しました。

介護の仕事に就いたものの、自分の力のなさに退職。
事務に就いても、現状についていけなかった。
就職したいという祈りは、叶ったものの、チャンスをつかむだけの努力を、私は怠っていたのだ。
現在、養父の世話になっている状態だが、その中で、自分の本当にやりたいことが見つかり、只今勉強中です。

今年一番の、嬉しい事は、皆さんと出会えたこと。
ネットで知り合った友人と、実際に会えたこと。
依正不二が、嫌いでなくなった事。
いとこの死。(いとこといっても、80歳を超えていた。悲しかったけど、いい死に顔だった)
車を手放した事。
任用試験。
東大卒の、いい先輩ができたこと。
友情が、もっとも大事だと、気づいた事。
たくさんの励ましをいただいた事。
先生をより身近に感じられた事。
ブログを始めた事。
とにかく全てが楽しかったこと。
愚痴が減った事。
婦人部で、何でも話せる先輩ができたこと。
すべての事に、感謝できた事。
御書を、身で読めたこと。
一歩成長できた事。

まだまだあると思うけど、とりあえず、このへんで

来年は、とにかく折伏がしたーい
もっともっと友達増やしたーい
何でも挑戦したーい
また時間があったら、何か書くかも。
[PR]

by tomotiyoo | 2013-12-31 08:45 | Comments(69)