2014年 02月 03日 ( 2 )

ブログ友  追記あり

創価の森通信が、2月1日から始まりました。
私も、応援しております。
ひらがな御書のお手伝いを始めてから、声をだして読みながら、ひらがなにしていく作業が、とても楽しくなりました。
今までは、読めない漢字は、飛ばして読んでいたのですが、ネットという、便利なものも使って、仏教哲学大辞典を開いて、教学部の方に教わったりと、充実した御書ライフを満喫しています。
牧口門下が、なぜ退転したか?
それは、教学がなかったから。
女子部は教学で立て
大聖人の教えが、分からないと、難があったときに、退転してしまうから。
結婚と言う、人生の大きな選択に、過ちを犯さないよう、自分自身の成長のため、しっかりと御書を読んでいきましょう。

今月に入って、私と同じく、10月からブログを始めた
「創価学会のおっさんです」
のおっさんが、プチッと押してくださいマークがつきました。
お忙しいおっさんですので、コメントの多い時には、静かに見守りながら、プチッと応援しております。

はたから、コメント魔といわれている私。
何と言われようが、いい記事には応援したくなり、誤字には、そっと教えたくなり、コメントの入れ方が難しいところには、プチッと応援だけしています。
それぞれにいい記事を書いてくださり、勉強になります。
新聞配達をされている方、病気と戦っている方、日顕宗と戦っている方、寒い中、お疲れ様です。
健康第一で、学会活動の合間、ブログライフを楽しんでください。
コメントいただく方、いつもありがとうございます。

なお、ブログ村の中には、何かと批評をしたがる人もいます。
人の手助けに、ケチをつけるような人のブログとは、断固戦います。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-02-03 00:20 | Comments(13)

対話 1

どうぞ
[PR]
by tomotiyoo | 2014-02-03 00:05 | Comments(70)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ