真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2014年 02月 10日 ( 2 )

義父

私には、父が3人いる。
実父 義父 養父 
今考えると、なんて、恵まれているのかと思う。
義父には、家を建てるとき、保証人になってもらおうと思っていた。
しかし、断られた。
自分たちだけでできない事は、しないほうがいい。
時期尚早と言う事だ。
そして、家が建ち、新築祝いに来てくれた。
あの時反対されなかったら、もう少し狭いところに、住まなくてはならなかった。
義父も、お酒が好きだ。
よくカラオケにも一緒に行った。
その日も、家から、もう1件行こうという話になり、私だけ、後片付けをして、後から行くことにした。
仏壇に上げた、お祝いを覗いて見た。
私は、商品券か何かかと思っていた。
現金である。帯がついていた。
100万だ。
思わず、涙があふれた。
義父も、新築の家を、喜んでくれたのだと思った。
ある日、食事に行くと、映画を見た帰りだという。
どんな映画だったの?と聞くと、あんたの事だよと 一言。
映画の題名は あ げ ま ん
見ていないのでなんともいえないのだが、私は、一生のうちでこれほどの、褒め言葉をもらったことがないと思っている。
義父は、C型肝炎から、肝硬変、肝臓がんになった。
もともと糖尿ももっていた。
かたや、栄養を取らねばならない病、かたや、栄養を取ってはいけない病。
義母の、心労は、計り知れなかった。
よくなったら、また、温泉でも行こうと、誘ったが、俺を殺す気かと怒鳴られた。
それでも、私とは、気があっていたような気がする。
最期には、ご臨終といわれたあと、また体が動いた。
何と言うことなのだろう。
葬儀の際、皆で遺影の写真を選んだ。
カラオケで、私の隣でにこやかにしている写真。
一番、いい顔をしていると思った。しかし誰もそれを選ぶことはなかった。
葬儀の日、義父の姉妹は、うちに泊まることになった。
夜遅くまで、思い出話に花が咲いた。
たまには、おいしい日本酒 一緒に飲みたいね。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-02-10 00:30 | Comments(7)

対話

昨日の唱題 正解は 7時間半でした。
大野さん、またお弁当 期待してがんばります
[PR]
by tomotiyoo | 2014-02-10 00:21 | Comments(60)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ