真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2014年 02月 17日 ( 1 )

1977年 (昭和52年)2月17日
学会本部で開催された第一回農村部(当時)勤行会を記念して「農村部の日」が制定された。
農村部は、その後、農漁村部に発展し、2011年(平成23年)12月に、農漁村部となった。
(聖教新聞より)

ちょっと疑問。2/17が農村部の日で、12月が農漁村部の日じゃないの?
うーん どうなんだろう

昨日の新聞の先生の詩 読んだ?
とってもいいね。
すべての人に、当てはまるよね。

超エコの私。
お米、一粒たりとも、ムダにしません。
でも、お魚の食べ方は、下手だなー。
めったに家では、焼き魚 出てきませんが(バカボンパパ 魚が苦手)
もう少し上手に食べれるように、がんばります。

昔、すし屋の息子さんが言ってました。
草創期の頃は、不漁になると、学会員が責められたという。
だから、お題目をあげて あげて、大漁になるよう祈ったという。
すべて、善知識。
だから、宿命転換できる。
すべての事を、そう捉えていけば、怖いものは何もないのである。
この信心の、正しさを証明しよう という心があれば、全てよくなるのは間違いないのである。
何のために、これを忘れなければ大丈夫なのだ
[PR]
by tomotiyoo | 2014-02-17 00:00 | Comments(85)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ