2014年 05月 05日 ( 2 )

三障四魔

兄弟抄の一節を

このしゃくに さんしょうともうすは ぼんのうしょう ごうしょう ほうしょうなり
此の釈に三障と申すは煩悩障・業障・報障なり、

ぼんのうしょうともうすは どん じん ちによりて しょうげしゅったいせり
煩悩障と申すは貪瞋癡等によりて障礙出来すべし、

ごうしょうともうすは さいしとうによりて しょうげしゅったいすべし
業障と申すは妻子等によりて障礙出来すべし、

ほうしょうともうすは こくしゅ ふぼとうによりて しょうげ しゅったいすべし
報障と申すは国主父母等によりて障礙出来すべし、

また しまのなかに てんしまともうすとも かくのごとし 
又四魔の中に天子魔と申すも是くの如し

いま にほんこくに われもしかんをえたり われもしかんをえたりというひとびと
今日本国に我も止観を得たり我も止観を得たりと云う人人

だれか さんしょうしまきそえるひとあるや
誰か三障四魔競へる人あるや、

これに したがえば まさに ひとをして あくどうにむかわしむともうすは ただ さんあくどうのみならず
之に随えば将に人をして悪道に向わしむと申すは只三悪道のみならず

にんてん きゅうかいをみな あくどうとかかり
人天・九界を皆悪道とかけり、



ひょうえさかんどのごへんじ
兵衛志殿御返事

かならず さんしょうしまともうす さわりいできたれば けんじゃはよろこび ぐしゃは しりぞくこれなり
必ず三障四魔と申す障いできたれば賢者はよろこび愚者は退くこれなり、


どこに魔が潜んでいるか分かりませんよ
魔は、紛然と 紛れ込んで、魔を魔と見分けることが難しく、自分の身に起きてきます
お題目で、鬼退治ではなく 魔の退治をしていきましょう
ちよ村には、優しい鬼がいますので、鬼退治の必要はありません(笑)

※ 誤字脱字がありましたら、遠慮なくコメント欄へお願いいたします
[PR]
by tomotiyoo | 2014-05-05 16:38 | Comments(31)

私の頃は、少年部と言って、少年部、少女部と、分けられていませんでした
二世三世四世(?)の方もいれば、大人になってから入会された方もいらっしゃるとは思いますが、知っている人も知らない人も、聞いてみてください
私の時代に歌った少年部歌です

http://www.youtube.com/watch?v=nEbK1dv3ep4

今は



努力は絶対無駄じゃない
自分がきっと輝いている
この歌詞が、ググッと胸に刺さります

子どものころの夢を思い出し、もう一度夢に向かって前進しよう!
自称、永遠の未来部の私、竜女の乙女と、言われました(照れるー)
[PR]
by tomotiyoo | 2014-05-05 00:00 | Comments(17)