2014年 05月 19日 ( 2 )

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshiokono/45594617.html

すごい時代が来たもんだ。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-05-19 22:10 | Comments(24)

家庭と防犯

自治会の会合でもらってきた、東京防犯協会連合会(東防連)の小冊子5月号。

平成25年の相談受理状況より
「少年相談の窓口より、ネットで知り会った相手とのトラブルや友達が上手にできないなどの問題、しつけに関する問題、いじめなどである。
万引きを繰り返す、小5の少年は、欲しいものがあっても、買って欲しいと言えない事が、問題のようだった。
父親には、子育てには厳しいことも必要だが、子供の気持ちに寄り添うことも大事と話し、問題が徐々に解決。

子供に教える防犯ポイント。
「一緒に車に乗って、駅まで案内して」と言われたら、子供だけでは対応せず他の大人を呼んで、助けてあげるように教えましょう。」

色々な事件の多い時代、子供に大人は怖いもの、知らない人について行ってはいけない、など、いろいろな言葉が飛び交った時代があった。
私には、子供がいないので分からないが、親の心配は、尽きないことであろう。
しかし、子供の頃から、不信を植え付けてしまうことは、とっても悲しい。
親の愛情で、子供を守りつつ、伸び伸びとした子供を作ることは、現代社会では、困難なことであろうか。
人を信じながらも危険を察知できる、そんな子供に育てることは、無理なのだろうか?
無防備な私が、ここまで生き延びられた事は、ひとえに母の祈りがあった事を、今日改めて、しみじみ思うちよであった。
[PR]
by tomotiyoo | 2014-05-19 00:00 | Comments(31)