真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2014年 06月 20日 ( 1 )

家庭と防犯 6月号

いじめをなくすために 
多摩稲城防犯協会
中学生優秀作文 455人の中から5人の作文が載っており そのうちの1つを紹介します

「いじめは最低だ
もちろん全員がそう言うであろう
しかし、そう言っているほとんどの人が、いじめの現場にあっても、見てみぬふりをする
そして いじめにあった人は 耐え切れず 死んでしまうことがある
私は なぜそんなくだらないことで人の命が奪われるのか、
世の中に問いただしたい
その原因のほとんどが、誰かの身勝手な考えによるものだ
そんな人の味方になり、自分がいじめられるのを恐れる
とても馬鹿らしい事ではないか
そんな馬鹿な行動で 自殺までさせてしまう事件が増えている
なぜ いじめが存在するのか
絶対に必要のないものだと思います
直接いじめるだけでなく ネット上でのいじめも話題になってます
だから 私は 学校では ただのアンケートでなく 先生と個人で話し合う場をしっかり設けなくてはならないと思います
そのいじめている子にも 自分がしていることを説明すべきです
いじめは一人一人の意識で消えていくと思います」

この中学生たちは「勇気」を 訴えているのだと思う
たとえ自分が矢面に立っても 正しいことを正しいといえる勇気
私達 大人が きちんと伝えられる社会を作っていきたいと思う

 
[PR]
by tomotiyoo | 2014-06-20 00:00 | Comments(25)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ