2014年 09月 20日 ( 1 )

菖蒲の花言葉

嬉しい便りだそうです
これは 博正さんが 教えてくださったそうですが
先生のところに 届く手紙のお話でした
私のところにも 便りではありませんが 嬉しい電話がありました
それは 友人M子の 大誓堂行きが 決まったとの事
それも 初級試験を 受けた後。
「もし 帰りは 自由解散だとしたら ちよこのところ 泊まりに行っていい?」とM子
「いいよ」
「合格祝いは もんじゃがいいな」
もう 完全に 受かる気だ
お休みしているお酒も 少し飲もうと思っている

次の日は 旦那さんが 新米を届けに 我が家へ来てくれる
超貧乏だった時 おコメも買えない我が家に 届けてくれた事を 思い出す
本当にありがたかった

M子は レオさんからいただいた 問題集も終わり バカボンパパにもらった問題集も
私が電話で質問して ほとんど満点
「あー 私って 勉強好きだったんだー」
と 嬉しそう

東京とは違い 車でないと 文化会館へは行けない
彼女も私と同じで 免許を持っていない
先輩が 送り迎えをして 一緒に講義を受けているという
体格のいい M子
私と一緒で 態度もでかい
講師の方の質問に 答えようとしても なかなか さしてくれない
どうやら 合格責任者と間違えられたらしい
こうやって 勉強できるのも 周りの人に支えられての事だ
未活動の 旦那様にも 感謝だ
私も 一緒に勉強できる事に 感謝
[PR]
by tomotiyoo | 2014-09-20 00:00 | Comments(58)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ