2015年 01月 24日 ( 1 )

希望の虹

「たとえ「三日ぼうず」でも 3日がんばった事は 前進できたと言う事
本当に強い人とは 何度倒れても また 立ち上がって 前へ進んでいく人

多くの人は差別をなくすのは「無理だ」「難しい」と思っていた
しかし マンデラさんは「必ずできる!」と 心に決めていた
あきらめない人には希望がある
希望があるから がんばれる
その人が まわりに希望を広げるのです

獄中実に27年半1万日にも及ぶ戦いから新たな一歩を踏み出したのはなんと
2月11日

マンデラさんは叫ぶ
「人生最大の栄光は一度も転ばないことではなく、転ぶたびに立ち上がることにある」と。

日蓮大聖人は「冬は必ず春となる」と 励まされています

君よ、あなたよ、平和な未来の春を呼ぶ、
希望の太陽たれ


(少年少女きぼう新聞 世界の偉人を語るより抜粋)

以前 民音で買ったサラフィナというミュージカルを思い出した

ここをクリック

サラフィナという曲も とっても良かったんだな
ユーチューブにないのが残念

そして 何かの映画のシーンで Only whiteと 洗濯場に張り紙があった
色柄物を洗ってはいけないの?
いえ 白人しか使ってはいけません と・・・

差異を認める
ここからでしか 平和は訪れないのでしょうか?
[PR]

by tomotiyoo | 2015-01-24 00:00 | Comments(13)