2015年 06月 23日 ( 1 )

ひまわり咲いた

まだ6月なのに 出勤途中の道に 植木鉢が11個
もう ひまわりが咲いている

ウクライナ「内閣栄誉賞」授与式において

『ウクライナの大地から核弾頭が消え去ったあと、地下に核ミサイルが
格納されていた跡地には、貴国とロシアとアメリカの国防責任者の手によって
「ひまわり」が植えられました。(1996年6月4日ウクライナのペルボマイスクで)

「あの暗い」「戦争の世紀」の象徴であった「核ミサイル」に対し、
太陽に伸びゆく「ひまわり」の花が「平和の新世紀」の象徴になったのであります。
いま、皆さんがご覧になった「ひまわり」は東京婦人部の一つのシンボルでもあります。
”だれが「真実」でだれが「ウソ」かは、必ず明確になるであろう”
だからこそ、正義の民衆が、聡明に連帯を拡大し、断じて邪悪に勝ち抜いて、
栄光の歴史を、堂々と残していかねばならない。
勝った人が正義なのです。

21世紀は、この地球上の「すべての女性と子どもたち」の幸福と希望と歓喜の生命が、
燦然と輝きわたる世紀にしていかねばなりません。
ゆえに、深き使命の皆さまは、断じて負けてはならないのであります!

「私たちをいじめ、迫害した者は滅び、私たちは勝った!よくぞ戦った!━
こう最後に言い切れる「晴れやかな人生」を送っていただきたいのであります。』
(2000年11月7日 創価国際友好会館 輝きの明日へ71より抜粋)

私も太陽に伸びゆくひまわりのように 正々堂々と広布の道を歩いていきたい






[PR]
by tomotiyoo | 2015-06-23 00:30 | Comments(16)