真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2015年 10月 10日 ( 1 )

『アンネは日記に書きました。
「ただ無目的に、惰性で生きたくはありません。
周囲のみんなの役に立つ、あるいはみんなに喜びを与える存在でありたいのです」

友情の心、正義の心、平和の心で、書いたりしゃべったりしたことは、たとえ、
上手に書けなくても、うまく話せなくても、相手に必ず伝わります。
 みなさんも、お父さん、お母さん、友だちや周りの人に、文を書いたり、
話しかけたりして、心の思いを伝えてください。
そこから喜びが広がります。
親孝行がはじまります。友情が広がります。
だから 勇気を出して、書こう、語ろう、チャレンジしよう。
アンネのように!
アンネの分まで!」
(少年少女きぼう新聞から抜粋)

15歳で生涯を閉じたアンネ・フランク
彼女の勇気と希望は家族でただ一人生き残ったお父さんの手で出版され
その後 68年の間に70カ国の言葉に翻訳されている
戦争と差別のない世界を 私たちが受け継いでいこう



[PR]
by tomotiyoo | 2015-10-10 00:04 | Comments(16)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ