2015年 11月 06日 ( 1 )

指導メモ 2

「諸法実相  

信心は諸法実相である。どんな理由をつけようが、口で立派な ことをいおうが、
そんなことは小才にすぎない、論より証拠であり、現在の”実相”が大事である。
その根本の一念が大事なのだ。
弁解などは、いっさい必要ない。


積極性
 
 信心の世界は、積極的に求道精神をもって実践した時には、 功徳をうけ向上してゆく。
反対に受け身の場合には、なんとなく、 圧迫感や、抵抗を感じて、感激がなくなり、
功徳も受けられず、惰性に流されてしまう。  
すべて自分のためであると確信して、活動してゆく積極性が、真実の仏道修行である。
根本的には、ご本尊をたもったということが、最高の積極性である。
釈尊時代の迦葉、阿難でさえ、難を恐れて末法に出現できなっかた。
信心した以上、消極的だからと悩む必要はない。」

シャコタン ありがとう
2世の私は 両親の積極性に ただただ 感謝です
私みたいな 頑固者は なかなか 折伏されたって やる!とは 言えなかったでしょう
毒鼓の縁かも 知れません
今 信心できること 池田先生に巡り合えた事 同志(とも)と 共に 戦えること
本当に感謝です
シャコタンと知り合えた事も ブログを続けた功徳でしょうね
人のためにする事は すべて 還ってきますね
ありがたいことです




[PR]

by tomotiyoo | 2015-11-06 00:00 | Comments(18)