2015年 11月 20日 ( 1 )

かっこちゃんです
どうぞ宜しくお願い致します。

財務の体験と言うより思いをお話しさせて頂きます。
専門学校を卒業後、すぐ結婚をしたので女子部の経験はほとんど有りません。
一生懸命(?)信心するようになったのは、婦人部に入ってヤングの会合に出てからで す。
色々ありましたが、周りの人に恵まれ、守られていたと感じます。
財務の大切さもヤングの時に
「日掛け・月掛け・心掛け」と教えて頂きました。
なかなか出来ませんでしたが、今迄一度も途切れる事無くさせてもらっています。
只、財務に対しての思いが大きく変わった出来事が有りました。
それは 3年前です、それまでいつも自分のボーナスをあてにしてギリギリで
納金していたのですが不景気の波がガッツリやってきて、ボーナスどころか
寸志もなしの状態に
他にあてもないので、主人のボーナスをあてにしましたが、大手と違いいつ出るのかも
本当に支給されるのかも全くわかりません。
しかも、支給されたとしても現金手渡しの為、主人の帰りを待っていなければいけません
待っていたのでは、銀行に間にあわず本当にあせりました。
必死で題目を上げ、家中のお金をかき集め、何とか間に合せましたが、
心の中は、「情けなく、みじめで、何やってるんやろ」とそれしか有りませんでした。

次の年と思われる かっこちゃんの 非公開コメント
かっこちゃんの 了解をえて 載せます

( Commented by かこちゃん at 2013-12-11 11:19 x

ちよさん、こんにちは。
素晴らしい財務の体験ですね。
お恥ずかしい話ですが、この後に及んで、まだ財務の納金できません。
コツコツ(本当に少し)ためていたものの、日々の生活にもことかき結果全く無い・・・
フルタイムで働いていてもボーナスもない・・・
主人のボーナスの支給日は毎年決まってクリスマス後・・・
「湿れる木より・・・」ひたすら祈る事だけの日々です。
納金の日にち過ぎてしまったら・・・どうなるのか・・・
ごめんなさい、頭の中それしかなくて・・・
愚痴です。全て自分のせいなのに
すいません)

「経財革命したい」と10時間唱題に挑戦しました。

自分の一番苦手な「コツコツ貯める」という事に挑戦しようと思い、
当時の地区副婦人部長に、貯金箱の作り方を教えて頂きました。
その時、地区副婦人部長に言われた言葉は忘れません。
「どんなに大変な事が有っても、絶対にこのお金にだけは手を付けたらあかんよ」と
ご自分の体験を通して話してくれました。

その日より、我が家の仏壇の横にはこの貯金箱が有ります。
毎日、決めた金額を入れ日にちの所に○をつけていく。月末近くになって
財布がピンチになって入れれない日も有りますが、お給料日に抜けていた日にち分を
入れれる様になりました。

日にちがたつにつれ、財務の日が待ちどおしくなり、金額ではなく、本当に
「コツコツ」できた喜びと感謝で一杯でした。
納金の日は、仕事は有給休暇をもらい、朝しっかり唱題をし、ズッシリ重くなった
貯金箱を持って郵便局へ行きました。

今迄、感じた事のない「喜び・感謝・感動」で胸がいっぱいになったのを覚えています。
余談ですが、郵便局の方がマジマジと牛乳パックの貯金箱をみられ「すごいですね、
一年ですか。僕も頑張ろう」って言っていました。

主人の提案で我が家には4つの貯金箱が有ります。

1つは、家電用の貯金箱です。いつ壊れるかわからない家電の為です。(まとまって
出せないので)

2つ目は、車検用の貯金箱です。いつもボーナスで車検代を出していたのですが少し
でもたしになればと思い始めました。

3つ目は、多目的貯金箱です。一杯になったら家族で旅行に行きたいと思っています。

4つ目は、財務の貯金箱です。少しでも前の年より上乗せ出来るようにです。

いつも、お給料日に、決まった額を全て500円玉に両替し、「チャリーン」と分けて
入れています。一番苦手だった「コツコツ貯める」事が、今では楽しみになりました。
毎日、貯金箱に○をつけれる事に感謝です。
「今日一日の無事故を感謝」の気持ちで財務できる事が本当に嬉しいです。
今年も、報恩感謝で、真心からの財務をさせて頂きます。
ありがとうございました。

* 貯金箱は、牛乳パックにパソコンで打ち出した一年間のカレンダーを周りにぐるりと貼り付けたものです。」

かっこちゃん 素晴らしい体験ありがとう
かっこちゃんも 私が改名させちゃいましたね(笑)
当時 過去があるから「かこちゃん」と ご自分の事を語っていました
でも この信心は 現当二世だよ 今から ここからなんて お話させて頂いたような・・・
あれから 約2年 
変わりましたね 成長しましたね
色々あったようですが 久々に 電話をいただいた時は 本当に嬉しかったですよ

「どんなに大変な事が有っても、絶対にこのお金にだけは手を付けたらあかんよ」
この 地区副婦人部長さん 凄いね!
真心だよね
旦那様も素晴らしい!
いい人に恵まれているって事は かっこちゃんの福運だね
これからも 純粋な信心 貫いてください


[PR]
by tomotiyoo | 2015-11-20 00:00 | Comments(34)