2016年 01月 10日 ( 1 )

生命尊厳の話から 健康の話へと移る

『伸一は、県幹部会の会場から、岐阜本部に向かった。
伸一は、微笑を浮かべて言った。
「では、どうやって、睡眠時間を確保するかです。みんな、それが聞きたいんだね」
青年たちが頷いた。
「それは一瞬一瞬、自分を完全燃焼させ、効率的にやるべきことを成し遂げていくことです。
人間には一日のうちで、ボーッとしていたり、身の入らぬ仕事をしている時間が、結構
多いものなんです。
そうではなく、『臨終只今』の思いで、素早く、全力投球で事にあたっていくんです。
その原動力になるのが真剣な唱題です。特に朝が勝負だ。
生命力が強くなれば、価値創造の活力も生まれ、能率を上げる智慧もわくからね。
また、夜遅くまでテレビを見たりして、夜更かしをしないことです。
この睡眠時間の確保とともに、過度な飲酒、喫煙、夜食の習慣なども、改めていかなくてはならない。
さらに、食生活に注意を払い、ラジオ体操など、持続的に運動していくことも必要です。
仏法は道理です。自己を律してこそ、仏法者なんです。」
(P375)

結核と闘いながら 激務の毎日の体験に基づく池田先生のアドバイスです
その後 青年たちは先生からお小遣いをいただき入浴し 食事のあと懇談する
「悪は放置しておけば、必ず増長し、蔓延する。
現代の不幸の根源は、悪を見ても見ぬふりをし、それが寛容であり、平和的な態度であると、
錯覚していることです。
邪悪との闘争を忘れれば、幸福も平和もない。」

健康は 自分でつくるもの
睡眠・食事・運動 
そういえば 以前 当時の全国婦人部長がうちへ訪れた時 お茶菓子を一切召し上がらなかった
先生から 太ってはいけないと言われてると言っていた
昔は先生もヘビースモーカーだったと聞いている
広布への大事な体
まずは 自らが 健康づくりに挑戦
超貧乏のお陰で 煙草もやめられました
そこまでならないと 自分を律する事のできない 私でした
貧乏バンザイ\(^o^)/




[PR]
by tomotiyoo | 2016-01-10 00:00 | Comments(10)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ