2016年 10月 09日 ( 2 )

友情と信頼の架け橋を!(四季の励まし)

「友情ほど 人生の勝利と 栄光の縮図となるものはない。
友情と信義に生き抜く人とは、何倍も価値のある人生を、勝ち取っていくことができる。
友情は、永遠に朽ちることのない 人生の宝であり、
自身の勝利の証でもある。

人を尊敬する人は、人からも尊敬される。
人に慈愛をそそぐ人は、自分も人から守られる。
環境とは、根本的には 「自分の姿が映った」結果である。

釈尊は「自分から先に話しかける人」であった。
自らが明るく 爽やかに声をかけて、相手の心を開いていく。
いささかも権威ぶらない。
この人間性そのものの振る舞いに、生きた仏法の出発がある。

一つの言葉で 争いもすれば、仲直りもできる。
一つの言葉が 忘れ得ぬ希望の人生の きっかけにもなる。
一つの言葉は 一つの心を持っている。
ゆえに言葉を大切にすることは、心を大切にすることに通じる。

対話という”架け橋”がなければ、人々の心は 通じ合うことができない。
人々の心と心に”架け橋”を築いていくことは、仏法者の使命である。
妙法に照らされた 出会いと友情こそ、もっとも深い信頼と安心
そして”魂の触発”をもたらす 最極の絆となるのだ。」
(池田SGI会長)

おかげさまで 多くの人と 友情を結んでこられました
喧嘩別れの人もいるけど それなりに 誠意は尽くしてきたつもりです
一番の「魔」は 私が人に声を掛けなくなること
人間だもの 相性があるでしょう

先日も 悩みがありそうな人に 同盟唱題をしませんかと声をかけたら
断られました (´・ω・`)ショボーン
人それぞれですね
信心している人にも していない人にも
まだまだ 声をかけています(#^.^#)
いまだ こりず 候 です

学会っ子 先生の弟子
こんなことで負けてはいられません!
「妙法に照らされた友情」「深い信頼と安心」
”魂の触発”
これからも 最極の絆を結んでいきたいと思いますので なにとぞ よろしくお願いします

[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-09 06:39 | Comments(8)

独り言

私が 嫌われる理由

いつも 本音だから
白黒 ハッキリしているから
やるかやらないか
さぼるか さぼらないか
幸せになるか ならないか

破折をするから
何で 損しているか 分かるから・・・
もちろん はたから見れば 私の性格で私自身が損をしているように見えるでしょ?
大丈夫よ!
ご本尊様は 行者の味方だから・・・

うんと 楽して見えるでしょ?
白鳥と一緒!
見えないところで 努力してるから・・・
ただね 無駄骨はしないよ
みんなが 幸せになればいいことだから

嫌う人は どうぞ 嫌ってください
好き嫌いは 当たり前
十人十色
あなたの地域で 信心即生活で 頑張ってくださいね
私も そうしますので

いつも読んでくださって ありがとうございます


(辻指導会1)


(辻指導会2)


[PR]

by tomotiyoo | 2016-10-09 00:00 | Comments(8)