2016年 11月 27日 ( 2 )

いくつになった~?

お誕生日おめでとう イラスト に対する画像結果



私の記憶が定かなら 私より10年と1週間遅れの誕生日だよね(どや顔)
10年ばかり 長く生きているのだから 私の方が 少しは 経験豊富だよ(笑)
そんなところで 修羅出してどうする(大笑)

1週間前 おかげさまで 母と手がつなげました\(^o^)/
次の日 母は 骨折 。:゜(;´∩`;)゜:。
でも 手術も無事終わり いたって元気です

元旦那さんは 実家へ帰ったようです
新聞 断られました 。:゜(;´∩`;)゜:。
なかなか 難しいですね・・・
また 機会があったら 元牙城会同士 声をかけてあげてください(o^―^o)ニコ

あなたからは たくさんの気づきをいただき 
また 喧嘩もしながら 約3年でしょうか?(笑)
借りたままの本も返せず 今日まで来てます
いつだったかな~?
桜餅を持って バカボンパパと二人で 行ったんですよ
トースターと 本は 直接渡した方がいいと思って 持って帰りましたが・・・
大家さん(奥さん)本当に いい方ですね(*^-^*)
安心しました

そうそう あの時こっちで 指導を受けた方
今は うちの地区に入ってくれています
先日も その方のお父さんの話になり 元は ギャンブル好きで 家族に迷惑をかけていたそうです
そのお父さん 亡くなる10日前頃に お題目をあげはじめたそうです
母が 入院の時に ご本尊様の話をしないので まぁ 93歳だから 私がうるさく言う事ないよね~?と
聞いたら そんな話をしてくれました
あげられない人がいたら 家族があげてあげればいい
お題目をあげてくれる家族がいないんなら 友だちがあげればいい
そういう話ですよね

いつか みんなで カラオケ行きたいですね
それは 東京か 四国か 中国か 中部か はたまた 海外かは 分からないけど
先々の 目標と思って 祈ってますよ
実現できるまで バカボンパパにも 元気でいてもらわなければと思います

寒くなって来ました
風邪をひかないようにね
では~! 

※(絵はお借りしました)

[PR]
by tomotiyoo | 2016-11-27 10:00 | Comments(6)

真実を語る

「なにか”強引”であることが折伏だと思い込んでいるとすれば、それは大変な勘違いであり、誤りです。
折伏とは、「真実を語る」ことです。
法華経は真実を説いているので「折伏の経典」と呼ばれる。
末法においては、法華経の真髄である「南無妙法蓮華経」のすばらしさを語り、広げていく行動は、
全部「折伏」です。

言うべきことは言う
学会の発展━その要因は何か。
牧口先生は、それは「言わねばならないことを、どしどし言って、折伏するからである」と喝破された。
言うべきことは、はっきり言わねばならない。
 正しいことは「正しい!」、間違っていることは、「間違っている!」と。
「あれはインチキだ!」「あれは嘘だ!」「あれは策略だ」と。
学会は、それを言いきってきた。
だから学会は発展した。
「言うべきことを言いきる」━これが折伏精神である。
学会の「魂」なのである。

”思い込み”を排して
「ともすれば一度ぐらい話をしただけで、”あの人はだめだ””この人は無理だ”と思い込んでしまう。
でも、人の心は刻々と変わる。いや、執念の対話で、断じて変えていくんです。
相手が納得できるように、いかに語るか━これも智慧なんです」

( 黄金柱の誉れp160~ より抜粋)

私が ある人に対して 何も言わなかったのは 今 言っても分からないと 推測されるからです
いちいち反論する時間が もったいないからです
3年以上 変わらない人は 自分で気づいて変わるしかない
気の毒な方です
ハンドルネームを変えても 心は変わりません
きれいごとを言っても 分かる人には分かります

私は あまりに愚癡の多い人 ご本尊様 学会に対して感謝の思いがない人には 怒鳴ることがある
そのことに対して 指導を受けた
怒鳴らないと聞かない人もいるんでしょうね と・・・
あなたらしくやりなさいと
ありがたい言葉を いただいた
決めて 祈って 動く!
あくまでも 慈悲を根本に



[PR]
by tomotiyoo | 2016-11-27 00:00 | Comments(11)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ