真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2016年 12月 17日 ( 2 )

おはようございます

色々 ありますが 自分に恥じずに 生きていきたいですね(o^―^o)ニコ

「池田博士の思想哲学は

平和と共生の未来開く力」

今日も 元気に生きましょう
午後から ご近所さん廻りです
お留守の家が 少ないように祈ります
 

[PR]
by tomotiyoo | 2016-12-17 08:01 | Comments(2)

想像力は創造力

「人の痛みに思いをはせる。そこから目の前の現実を変えていきたい。」

私は 何をされても 痛くない
それは 何故か?
それは すべて意味のある事 と思っているからだ。
人に何をされても 自分が強くなるしかない そう 言ってきた
しかし 本当に それでいいの?という疑問が 心の中にあった
怨妬はいけない
でも 我慢するから 怨妬になるのでは・・・と

私は このブログを始めたのは ある人と 対等に喧嘩がしたかったからだ。
喧嘩というのは あとくされがない と 私は 思っている。
お互い 胸襟を開いて 同じ土俵に立てばいいだけだ。
しかし 匿名性のある ネットの場合は なかなかそうはいかない。
「匿名性を保証することにより、各人のプライバシーが保護できるという利点がある一方で、匿名である事に隠れ蓑にして悪事を行われかねないという欠点がある。」( Wikipedia)

創価学会員と 名乗っている限り 真面目な学会員さんは 嘘やデマなど流さないと 私は思っている
もちろん 人間のやる事だから 間違えることもある
それを 指摘するために ブログをやっているわけではないし みんなが 平和に幸せにという事を いつも望んでいる
今回は 何度となく 注意をしてきたつもりだけれど 一向に直らないので こういう形をとらせていただきました

自分の言葉に 偽りがなければ 正々堂々としていられるはずだし もしも 虚言癖があるのなら 地元の方にきちんと相談を受けて
カウンセリングなどを受ければいい事だし この信心は 現当二世
これから同じような過ちをせず 信行学を根本に 学会活動していくのならば 罪を消すことはできるし 福運もつけられる
私も 過去 母には 随分と噓を言ってきた
今 人に 嘘やデマを流されるのは そういう罪障消滅のためだと思う
彼女は お子さんもおられるようだ
どうか 将来のためにも しっかりと 現場で指導を受け 新たな人生を歩んでほしい
あなたの周りのネッ友さんは そういう話をしてくれなさそうだから こういう形をとるしかないのです

これだけ 自信満々に語っているのなら 何の躊躇もなく 会えますよね

ある方が こんなことを言ってます
「1. 無題
墨田区、、。

これから全国の同志に
お世話になるのに こんな形で
墨田区代表のように ネットで
発信してしまうと
リアルの墨田区の同志は 泣いているのでは? 」

お世話になる方たちには しっかりと お願いしてきます
どこの方たちも 嘘やデマを流す人は 困りものですからね
埼玉は お隣の県という事もあって 友人がたくさんおります
喧嘩をしに行くわけでも 何でもないですからね
「リアルの墨田区の同志は 泣いているのでは? 」
こういう発想が 私には 理解できません
同じ 同志同士 考え方は違っていても 会えばすぐに 友人になれますよ
私は そうやってきました

あなたの嘘は ご本尊様が お見通しです
あなたは 役職がおありのようですが 信心と役職は 関係ないと 先生も仰ってますよね
私も 最初 随分悩みました
あなたのような 立派な方が なぜ?と
それを質問しただけで あなたは かなりのお怒り様でしたね
あ~ この人は 先生だけではなく ご本尊様も 本当には信じていないのかな~? そう思いました
「お友達?」と私が聞いた その方と すっかり お友達になっていますね
心根が同じような人が集まる
今回も 実感させていただきました
ぎっくり腰は もう大丈夫ですか?
祈れせていただきます
(-人-) 南無南無・・

私は 形式主義 権威主義とは 一生涯かけて 戦っていく決意です
優しい嘘がある事も 十分わかっていますので ご安心を!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ



[PR]
by tomotiyoo | 2016-12-17 07:05 | Comments(10)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ