真実を語る

tomotiyoo.exblog.jp

ちよが、本音で語るブログです

2017年 01月 23日 ( 1 )

あれから1年

皆さん いかがお過ごしですか~?
未だに 反対!と 叫んでいる人がいるようですが 新しい事をするときには 
必ず反対する人出てくるものです(笑)
したくないなら しなければいい
ただそれだけの事ですね

絶対ダメだとか 先生からのご伝言は 嘘 だとか 
1年たった 今も 言っている人がいるようですが そんな人は 放っておけばいいのです

祈ったもん勝ち!
私たちは これでいきましょうね

わが地区でも 唱題会は 自由としました
家でやりたい人は 家でやる
家では なかなかできないという環境の方もいらっしゃるので 唱題会は続ける方向で・・・
出席率も いいですよ

お題目の 体験をたくさんつかみ 語っていきましょうね

絶対勝利の婦人部 実践5指針の一つ
生き生きと体験を語る

全国どこでも 先生の指針は 一緒ですね

『「人間のための宗教」こそ仏法の帰結だ。
それゆえ、反対に「宗教のための人間」「宗教のための宗教」というような
転倒した権威主義とは、どこまでも戦わざるを得ない。
希望へ、幸福へ、安穏へ、平和へと、大悪を常に大善の方向へ転じていくのが、現実変革の宗教の証しである。

目の前の一人を、親身になって蘇生させていく。
一人の宿命転換の劇に、最高の善知識として関わっていく。
「一人」を励まし育てることが、世界の広宣流布を築く一歩だ。
否、世界広布といっても、「一人」が幸福になるかどうかで決まる。

創価学会には、いかなる大難も私と共に勝ち越えてきた、勇気と誠実と忍耐の英雄が無数にいる。

「仏法は勝負」である。
ゆえに、戦い勝たねばならない。
戦うことが「後継」だ。
勝つことが「報恩」である。』


先生と共に 全ての同志(とも)と一歩前進を!



[PR]
by tomotiyoo | 2017-01-23 00:00 | Comments(14)

ちよが、本音で語るブログです


by ちよ