2017年 03月 25日 ( 1 )

雌伏(しふく)

「さあ、対話をしよう!友の眼に秘められた 悲しみ苦しみを見すえ、ためらいの言葉に耳をそばだて、勇気を奮い起こして 励ましの対話を始めよう!同苦の腕(かいな)を広げ、弾む生命(いのち)で、希望と勇気の哲学を語ろう!ほとばしる情熱と 金剛の確信をもって、忍耐強く、共感の調べを奏でよう!さあ、対話を続けよう!一個の人間に 内在する力は無限だ! 一人の発心は、友から友へと 蘇生の輪を広げ、やがて万波を呼び起こす。「一は万が母」(御書498ページ)と。われらは、対話をもって人びとの心田(しんでん)に幸福の種子を植え、この世の尊き使命を呼び覚ます。対話をもって心をつなぎ、世界を結び、難攻不落(なんこうふらく)の 恒久(こうきゅう)平和の城砦(じょうさい)を築く。さあ、今日も、対話を進めよう!」(3月24日 聖教新聞より)

More今日の聖教よりは ここをクリック
[PR]
by tomotiyoo | 2017-03-25 00:00 | Comments(8)